1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【IT×不動産】Real Estate Tech データサイエンティスト(DBエンジニア 兼 分析企画)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【IT×不動産】Real Estate Tech データサイエンティスト(DBエンジニア 兼 分析企画)

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 【IT×不動産】Real Estate Tech データサイエンティスト(DBエンジニア 兼 分析企画)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【概要】
データサイエンティストとして、データベースのメンテナンスやデータ加工、分析の企画を行い、ユーザーとのディスカッションを踏まえてデータの分析やモデル構築を実施、検証する工程をご担当頂きます。

【業務詳細】
社内の業務システムやアクセスログに蓄積されたデータをDWH(BigQuery)にロードし、分析いただきます。
分析は主にPython(Jupyter Notebook)上で行います。
分析要件についてはユーザーとディスカッションし、企画書を作成したうえでプロジェクト化し、小さなプロジェクトを管理しながらデータ活用を積極的に推進いただきます。
上記工程における必要なETLのバッチ処理も開発、検証するため、リリースにあたりサーバ上での基本的なOS操作は必須となります。
また、不動産業として主にGISデータを扱うため、データベース上でGISデータの管理やクレンジングも行っていただきます。

分析したデータやモデルを試用するため、簡単なモックアプリケーションの開発要件を定義して開発者に連携するため、基本的なシステム開発過程への理解は必要となります。
また、研究活動として機械学習モデルの構築や先進的技術の研究開発のために論文を読んだり、国内外のカンファレンス・学会への積極参加・発表、特許の取得などを担当、基礎研究を行う可能性もございます。

不動産情報の見える化や、VRやAR、決済システムとの連携、シェアリングサービスに代表されるマッチングサイトなど、様々なカテゴリがありますが、日本の「不動産 × TECH(Real Estate Tech)」は始まったばかりで、これまで保守的な業界だったからこそ、まだまだポテンシャルがあると考えております。

そのなかでデータサイエンティストという難易度が高い仕事ではありますが、その分やりがいや達成感を大いに感じて頂けると仕事であると思います。
これらを一緒にやり遂げ、大きなビジネスにする土台を自身で考え、作り上げ、育てていきましょう。

【会社について】
創業22年の独立系総合不動産会社です。
2013年9月20には東証一部へ上場し、
2014年度は1121億円、2015年度は1793億円、
2016年9月期は2472億円、2017年9月期は売上高3046億円、
2018年9月期には3907億円(前年度比28.3%増)に到達、
5期連続で過去最高の売上高、利益の更新を果たしました。
積極的なM&Aも実施し著しい成長を遂げており、
2019年には売上高5100億円を目指しております。
応募資格

【必須(MUST)】

・SQLによる集計、データベース管理のご経験
・Excelなどのスプレッドシートアプリを利用されたご経験
・PythonもしくはRによる統計・データ分析のご経験
・OSコマンドによる基本的なOS操作スキル

【歓迎(WANT)】

・1年以上のデータ分析業務のご経験
・機械学習モデルの構築/開発/チューニング/運用のご経験
・ETLおよびBIの開発/運用のご経験
・PythonやJavaScript(Node.js)によるWebアプリケーション開発のご経験
・Tensorflowや類似のモジュールによるモデリングのご経験
・GCPやAWS等のクラウドサービスに対する体系的理解
・GISおよびRDMSによる地理情報データ管理のご経験
・英語/英会話(TOEIC800点以上)

アピールポイント 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 新規事業
更新日 2019/10/21
求人番号 845534

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ