1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > ソーシャルコミュニケーション課

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

ソーシャルコミュニケーション課

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 ソーシャルコミュニケーション課
職種
業種
勤務地
仕事内容 <業務内容>
ソーシャルメディアを通じて当社サービスの情報(Game関連)を世の中に発信していくお仕事です。
我々の役割は、自社サービスのblog、公式Twitter、公式Facebook、公式LINE、自社YouTube、自社Twitchのチャンネルなど、オウンドメディア、アーンドメディア双方の運営をしております。

特に今年度から実施しているLive配信:YouTube/Twitter(periscope/Facebool LIVE。や様々な動画企画を重要視しており、それらの業務を遂行されている方は特に歓迎いたします。
<LIVE配信業務、SNS系の動画制作、YouTube PVからソーシャル用の素材に転換する技量などなどの実務経験者はより歓迎>

コンテンツの制作・編成などはスタッフ一同で楽しく議論をし、日々、情報発信をしています。日々チャレンジしながら活動できるスタッフを募集しています。またグローバル企業につき、USメンバーとも常にコンタクトをとり業務をすることが可能です。

我々のセクションはマーケティング部でなく、広報部であり、オフィシャルの非常に大きなバズを開くことができるアナウンスメントも多々実行できます。非常にエキサイティングなこの業務を是非ご一緒しませんか?

<メンバー構成>
私(課長):営業部門・企画部門・マーケティング部門をへて、現状この広報部ソーシャルコミュニケーションセクション2年目になります。革新的な改革を行ってきており非常に成長過程です。社内でも注目されています。課のメンバー構成は男性チーフ1名、女性チーフ1名に若手メンバーが女性1名、男性2名の社員構成になります(6名)。その他業務委託4名、アルバイト2名の人員構成です。

ご経験やスキル、ご希望に応じて担当メディアを相談できればと考えております。

<配属予定の組織について>
様々なスキルや経験を持ったスタッフが密に協力しあう風土になっています。
特に社内外の方々と密に連携しながら業務を行いますので、一つの業務への達成感はもちろんですが、そのコミュニケーションを通じて多くの気づきから自身の能力向上を実感することができます。
応募資格

【必須(MUST)】

・チームで業務を運営していますので、協調性があるかた。またチャレンジ精神旺盛な方。
・商品もしくはサービスのソーシャルメディア業務経験者。
・動画関連(LIVE・SNS動画)等の知見がある方
・SNS、ネットワークサービスの関連知識をお持ちの方。
・英語力(USチームやAgencyとの英語でのメールやりとりやMTGでのディスカッションが発生するための英語力は必須)。

【歓迎(WANT)】

・YouTube、SNS動画などの実務経験がある方
・企業のOwnd Mediaの運用経験のある方歓迎
・ソーシャルメディアの企画立案等の経験がある方尚歓迎
・ゲーム業界に携わられたご経験
・ソーシャルリスニングツールを使用したことがありレポート業務を実施されていた方。

・エンターテインメント業界なので、楽しく仕事ができる方を期待しています。
・自社製品をもつ企業ですので、強みをもっています。
・広報部という部署なので、ダイバーシティー等もきっりち意識し女性も活躍できる場が多々あります。
・ドキドキ・ワクワクすることをダイレクトに感じることがあります。
・業務は担当にアサインした場合は責任をもって、その業務をご自身で運営できます。
アピールポイント 自社サービス・製品あり 女性管理職実績あり 従業員数1000人以上
更新日 2020/01/10
求人番号 790800

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ