1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 運輸交通部 車両技術・型式認証エンジニア 排気ガス担当【外資系第三者検査機関】

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

運輸交通部 車両技術・型式認証エンジニア 排気ガス担当【外資系第三者検査機関】

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 運輸交通部 車両技術・型式認証エンジニア 排気ガス担当【外資系第三者検査機関】
職種
業種
勤務地
仕事内容 弊社はドイツに本社をおき、1978年に日本駐在事務所を開設致しました。グループとしての従業員数は19,700人、年間売上高は19.2億ユーロです。
第三者検査機関として、ドイツをはじめヨーロッパ諸国、その他海外へ輸出される工業製品の安全試験・認証を提供しています。また、日本においても担当省庁の許可・指定により国内向けの評価サービスを展開しています。対象となる製品は、電気・電子機器や産業用機械、医療機器や自動車ほか、玩具・食品など幅広い分野にわたります。

弊社は、エンジン排ガスに関する国内外の法律を遵守するためのお手伝いとして、自動車車両排ガス測定・削減サービスを実施しております。今回はこのサービスを実施していただくエンジニアを募集いたします。
このサービスをとおして、排ガス規制を満たし、車両の性能と燃費向上に貢献していただける重要な業務です。

【業務詳細】
・日本における車両および車両部品のEU,UNおよび各国認証業務
・法規、規則に則った認証試験の審査および試験レポートの作成
・エンジン廃棄ガス、出力認証の担当

【給与】
経験、資格、能力などによって決定

【勤務開始日】
相談のうえ決定(2018年10月1日に開始できる方を優先)

【雇用条件】
勤務時間:月-金の 9:00 – 18:00(フレックスタイム制あり-コアタイム 10:00-16:00)
休日:土日祝日休、年末年始休暇(12月29日-1月3日)、初年度有給休暇 15 日、病気、慶弔休暇
その他:社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険)、語学研修プログラム

【勤務地】
新横浜オフィス又は関西テクノロジーセンター(大阪)
応募資格

【必須(MUST)】

・機械もしくは電気分野の工学士、工学修士取得者もしくは同等以上
・エンジン又はエンジン関連部品、計測器研究開発分野にて5年以上の経験があること
・エンジン台上試験、排気ガス試験についての知識・理解があること
・日本語が母国語レベルであること
・英語力(文書作成力、中級以上の英会話力)があること
・自動車普通免許要
・基本的なPCスキル(MS Office)
・出張が可能であること
・国内、海外出張(1-3週間程度)が可能であること

アピールポイント 外資系企業 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 社内公用語が英語 女性管理職実績あり 完全土日休み フレックスタイム
更新日 2019/09/09
求人番号 762324

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ