1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > ERPを活用した業務改革コンサルタント (中部・西日本)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

ERPを活用した業務改革コンサルタント (中部・西日本)

年収:800万 ~ 1300万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 ERPを活用した業務改革コンサルタント (中部・西日本)
職種
業種
勤務地
仕事内容 ERP(特にSAP)のスキル・経験を活かし、より戦略的、より高付加価値なサービスを提供する。

■テーマ領域
・ERP導入クイックアセスメント
・ERPを活用した業務改革プロジェクト企画立案
・SAP Best PracticeベースでのCRP実施(Conference Room Pilot)
・ERPを活用した業務改革プロジェクトマネジメント(PMO)
・ERP導入後の業務パフォーマンスモニタリング、継続的業務改善

【この職種の魅力】
・これまで培ってきたERPのスキルを生かしながら、これまでとは別の立場でプロジェクトに参画することができる。
・ユーザー側からプロジェクトに参画することで、より付加価値の高いサービスを提供することができる。
・単なるERP導入コンサルタントから、業務改革コンサルタントへとステップアップができる。
・ERPを活用した業務改革プロジェクト企画立案、CRP実施、PMO、継続的業務改善まで、付加価値の高いサービスに集中することができるため、質の高い経験を積むことができ、それにより自分の価値を更に高めていくことができる。
・中部・西日本のお客様、プロジェクトへ優先してアサイン予定。
応募資格

【必須(MUST)】

【学歴】
大卒以上

【必要な資質】
・コンサルティングファームあるいはSier等での、上記の職務内容に関する知識や経験
・高いコミュニケーション能力およびドキュメント作成能力
・外部パートナとのコラボレーション能力
・日本人以外も含むプロジェクトで働くことに忌避感がないこと(英語力があれば更によい)
・自分のスキルを広げていこうという積極性

【必須要件】
・SAPコンサルタントとして、ひとつまたは複数のモジュールのプロトタイピングを担当した経験があること。
・アドオン開発等の概要設計を担当し、開発チームへ引き継いだ経験があること。
・製造業へのSAP導入プロジェクトにおいて、全フェーズを通して参画した経験が複数回あること。

【歓迎(WANT)】

・SAP導入プロジェクトのチームリーダー以上の経験、PM経験
・ロールアウトプロジェクトの経験(グローバルロールアウトであれば更によい)
・TOEIC800以上
・提案書作成をリードし、成約した経験

更新日 2018/06/13
対象年齢 30歳 ~ 39歳
年齢制限理由 技能等の継承のため労働者数の少ない年齢層を対象とするため / 省令3号のロ
求人番号 743260

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ