1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 国際訴訟支援事業:新規開拓営業

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

国際訴訟支援事業:新規開拓営業

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 国際訴訟支援事業:新規開拓営業
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■募集ポジションについて
eDiscoveryの新規開拓営業のポジションです。
eDiscovery業界でシェアトップクラスを誇っている同社は、長年のノウハウや独自開発の人工知能を用いて、日本だけではなくグローバルトップ企業を目指して事業を推進しております。
同社の中でeDiscovery事業は売上の多くを占めているメイン事業であり、グローバルトップ企業に成長するためには、必然的にeDiscovery事業の更なる成長が求められます。今後、営業力を更に強化し、グローバルトップシェアを目指します。

■eDiscoveryとは?
米国民事訴訟の手続きの一つとしてDiscovery(証拠開示)制度があります。
これは陪審審理、裁判官審理の前に訴訟当事者同士が訴訟に関連する全ての資料を自ら収集し、開示する制度のことですが、近年は、企業に存在する資料のほとんどが電子データで作成されたものであるため、eDiscoveryと表現しております。

■具体的な業務内容
・既存のクライアント(国内がメイン)に訪問し、ニーズのヒアリングを行う。
・企業のリスクに関するコンサルティングを行い、eDiscovery等の支援を提案する。
・eDiscoveryの案件獲得に向けた活動として、海外グループ会社、米国弁護士との連携を行う。
・案件獲得後のリソース調整。
・上記業務の他、国際訴訟リスクに関する啓蒙活動(セミナーなど)の企画、運営。

<ポジションの魅力>
今後拡大が見込めるマーケットで新たなステージを切り開きたいとお考えの方には相応しい環境です。冷静な判断力の求められるサービスや製品群を扱いますが、一方で会社の業績の一翼を担う強い責任感が求められます。
応募資格

【必須(MUST)】

・4大卒以上
・提案営業経験3年以上
・プレイヤーとして営業実績を上げている方
・数字、進捗、予測管理が出来る方


【歓迎(WANT)】

・MR営業、法人営業の経験
・Discovery、Forensic関連業務の経験
・セキュリティ関連企業の経験
・コンサルティング企業の経験
・ビジネスレベルの英語力
・普通自動車免許をお持ちの方(海外出張先での移動に使用する可能性あり)

・拡大が見込めるマーケットで、新たなステージを切り開きたいとお考えの方
・冷静な判断力、強い責任感のお持ちの方
・コミュニケーション能力が高く、リーダーシップを発揮出来る素養のある方
・短期的および長期的な視野を併せ持ち、営業実績に強い執着心を持って業務遂行できる方
更新日 2016/09/26
求人番号 411258

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ