1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 社内ID・アクセス管理基盤エンジニア

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

社内ID・アクセス管理基盤エンジニア

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 社内ID・アクセス管理基盤エンジニア
職種
業種
勤務地
仕事内容 同社は国際標準に準拠したセキュリティ強化に全社で取り組んでいます。
従業員IDの認証や、保護するべき情報資産に対して適切にアクセス制御するためのソリューションを社内へ提供することで、働く環境の変化に適応したセキュリティ対策を実施し、エンジニアの開発生産性の向上も目指しています。
具体的には、ID・アクセス管理に関するソリューションである IGA(Identity Governance & Administration)製品 や PAM(Privileged Identity Management)製品 の導入、開発、保守運用を担当していただきます。
また、本職種は、セキュリティ部門やITインフラ部門、 プライベートクラウドの開発部門等、組織横断的なプロジェクトとして対策を進めています。
プロジェクトを通して、幅広いIT技術や知識はもちろん、プロジェクト推進のための多様なスキルを身につけられる点も魅力です。

<主な業務内容>
・ ID/アクセス管理/特権管理など、全般のソリューション企画、設計
・ IAM/IGA/PAM製品の社内導入、必要に応じた開発業務
・ IGAやPAM製品の保守、運用業務

労働条件 【勤務時間】フレックスタイム制(コアタイムなし)
【休日休暇】完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始(12月29日から1月4日まで)
有給休暇、積立有給休暇、特別有給休暇(慶弔、マタニティー、子の看護、介護、ボランティアなど)
育児勤務等
【待遇・福利厚生】社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)、確定拠出年金制度、総合福祉団体定期保険、長期所得補償制度、財形貯蓄制度、株式累積投資制度、脳ドック・心臓ドック・乳がん検診費用補助、インターネット通信費利用補助、社内マッサージ室、社内クラブなど
ベビーシッター補助制度
応募資格

【必須(MUST)】

・ウェブアプリケーション開発、運用経験(5年以上)
・セキュリティエンジニアとして設計、構築、テスト、運用までの全工程を経験したことがある方
(例:ID製品導入における各工程を経験している方)
・小規模(5名)以上のプロジェクトをリードした経験


【歓迎(WANT)】

・IAM/IGA/PAM領域の管理製品(Okta、SailPoint、CyberArk、Boundary、Azure ADなど)の導入経験
・認証、暗号化技術(AD、PKI、SAMLなどSSO関連)プロダクトの開発または運用経験
・クラウド技術(AWS、Azure)、仮想化技術(VMware)、コンテナ技術(Docker、Kubernetes)に関連するプロジェクト経験
・IAM基盤の構築プロジェクトに関わった経験
・組織を横断する中規模以上プロジェクトのPM経験
・ID基盤/IAM/PAM/IGAのいずれかの構築、運用経験
・国際的なセキュリティ標準(NISTなど)を社内に適用した経験
・ITアーキテクトの経験
・耐障害性が求められるシステムのSREリード経験
・IaCをプロダクションレベルで適用した経験
・SaaS製品の導入経験


リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2022/12/02
求人番号 2490110

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.15
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 慶応義塾大学
  • IT・インターネット メーカー サービス
    • <シークレット求人> ・上場企業 CFO~1800万円 ・上場子会社CFO候補 ~1800万円 ・上場企業CHRO   (~4000万円) ・上場企業人事責任者~1800万円 ・上場企業 事業開発/企画(M&A)
    • (2021/04/26)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ