1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > グローバル業務部(経済協力・官民連携推進チーム)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

グローバル業務部(経済協力・官民連携推進チーム)

年収:1100万 ~ 1600万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 グローバル業務部(経済協力・官民連携推進チーム)
職種
業種
勤務地
仕事内容 本募集職務は、官民連携機能の強化や同機能活用による営業サポートに向けた企画・調整・遂行等を主な業務とする。具体的には、グローバル業務部経済協力・官民連携推進チームにおいて、日本政府関連機関(経済産業省・外務省・環境省・JICA等)・国際機関(IFC含む世界銀行・IMF等)との関係強化やこれら機関の戦略・方針の整理、これら機関の支援メニューの当社ビジネスへのつなぎ込み、同支援メニューの利便性向上に向けた働きかけを行う。

また、担当地域・国のマクロ情勢や投資環境に関する情報収集・分析、同地域・国における官民連携案件(日本政府及び関連機関、国際機関との連携案件)の形成支援・実施促進を行う。さらに、チーム員に対する評価権は持たないが、特に若手社員の指導・育成に関わる。
応募資格

【必須(MUST)】

<MUST要件>
・即戦力として期待できるレベルの官民連携業務の経験(政府機関や国際機関における
 民間企業との連携の経験、民間企業における政府機関や国際機関との連携の経験)。 
・業務経験10~15年を有すること。
・新興国・途上国含む海外駐在・出張が可能であること。
・脱炭素をはじめ世界的な潮流や政府・国際機関の動きに関心を持ち、これら機関の機能を
 積極的に当社ビジネスに活用すべく、好奇心・探求心を維持して常にチャレンジ
 できる人材。
・英文レポートの通読や、オンライン或いは海外出張による海外機関との折衝・面談を行う
 事から、一定程度の英語力(TOEIC860以上が目安)とコミュニケーションスキルを
 有する事が望ましいが、少なくとも最低限の英語力(TOEIC730以上が目安)は必須。
 ※応募時に確証要提出
 ※お手元に確証が無い場合はご相談ください


【歓迎(WANT)】

<WANT要件>
・過去に、海外(特に新興国・途上国)における勤務経験或いは海外でのプロジェクトに
 かかわった経験を有すること。
・特に、インフラ・エネルギー・農業・ヘルスケア等の分野におけるプロジェクトマネジ
 メントの経験があること、或いは、ファイナンス組成の経験があること。  

キャリア展開のモデル
当面は、グローバル業務部経済協力・官民連携推進チームにおいて、既述の業務を担当し、官民連携や特に途上国を中心とした海外ビジネス開発・実施推進の知見集積・社内外のネットワーク構築を行う。その後、海外拠点や本社の各部署において、官民連携を中心とした企画業務やビジネス開発・推進の役割を担う人材としてのキャリア展開を想定している。
今後のビジネス戦略・方向性
ビジネスの推進やリスク軽減を目指し、全社的に官民連携機能の戦略的・効果的な活用を推進する。特に、電力・運輸・水・通信といった従来のインフラ分野に加え、農業・ヘルスケア・次世代エネルギー(水素・アンモニア、バイオエネルギー等)・デジタル等当社の中期経営計画(SHIFT2023)における次世代成長戦略テーマに沿った案件の開発・推進に注力していく。
受動喫煙対策

喫煙室設置

更新日 2022/08/04
求人番号 2307764

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ