1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 細胞・遺伝子治療分野に関する研究開発

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

細胞・遺伝子治療分野に関する研究開発

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 細胞・遺伝子治療分野に関する研究開発
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務概要】
以下の研究開発を主体的に推進できることが求められます。
①再生医療、細胞・遺伝子治療分野において、遺伝子改変技術を含めた細胞の研究開発
②再生医療、細胞・遺伝子治療分野における細胞プロセシングと自動化を含めた製造技術の開発

【職務詳細】
再生医療、細胞・遺伝子治療分野における
①遺伝子改変技術を含めた細胞の研究開発
ハイスループットな遺伝子設計、遺伝子導入、セルベースアッセイプラットフォームの開発
上記の職務においてデジタル、ロボティクスまたはウェットバイオ技術からアプローチする
②細胞プロセシングと自動化を含めた製造技術の開発
遺伝子導入、細胞培養・加工の自動化を含めた細胞製造技術全般の開発
特に、自動培養装置、細胞モニタリング装置、細胞画像解析AI等の開発

【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
①再生医療、細胞・遺伝子治療分野における細胞医薬品の研究開発の支援事業にむけた研究開発 
②再生医療、細胞・遺伝子治療分野における細胞医薬品の製造技術の開発
労働条件 【勤務時間】
8:50~17:20(実働7時間45分、休憩45分)
※事業所によって時間帯が異なる場合あり。

【雇用形態】
正社員(試用期間:3か月)

【待遇・福利厚生】
住宅支援制度(寮、手当等)、子ども・介護等支援手当、カフェテリアプラン、各種社会保険、財形制度、持株制度等。
※各種適用条件あり。

【休日休暇】
■完全週休2日制
■年間休日123日(2022年度)
■年次有給休暇24日(試用期間中は3日)
応募資格

【必須(MUST)】

1. 経験・職務知識(スキル)
以下の経験と知識をお持ちの方:
細胞生物学、分子生物学の専門性が高く、遺伝子改変細胞医薬品(ex vivo遺伝子治療)の研究開発経験と専門知識が十分にあること
(目安:3年以上)
2. 語学力
以下の2条件を満たす方
①英語論文の読み書きに支障がないこと
②TOEICスコア650以上の英語力があること(800以上が望ましい)

※応募の際は、研究実績一覧表または職務経歴書にPublication Listを含めてのご提出をお願いいたします。

【歓迎(WANT)】

・遺伝子工学、細胞生物学と情報科学の融合領域の知識・経験
・創薬研究の知識・経験
・バイオインフォマティクス関連の知識、ツール活用経験
・AI関連ソフトウェア/プラットフォーム活用経験

【最終学歴】
・大学院卒(修士)以上
アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実
リモートワーク

「可」と表示されている場合でも、「在宅に限る」「一定期間のみ」など、条件は求人によって異なります
更新日 2022/05/23
求人番号 2198446

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ