1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【東証プライムSIer】R&D部門の研究員、マネージメント(量子コンピューティングの研究開発)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【東証プライムSIer】R&D部門の研究員、マネージメント(量子コンピューティングの研究開発)

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

部署・役職名 【東証プライムSIer】R&D部門の研究員、マネージメント(量子コンピューティングの研究開発)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【募集背景】
・社外環境
量子コンピュータ関連の技術への注目が集まっている。
その中、量子コンピュータを扱えるエンジニアの育成が高がまってきているなか、中長期(3年から10年先)を睨んだ、研究開発は不可欠である。
その中で、当社のR&D部門として必ずしも他社に優位性がある状況ではない。
・社内環境
R&D部門として要員数が不足している状況で、本来実施したい研究に着手できていなかったり、実施している研究の深堀に至っていない状況である。

【当業務における顧客業種、業務、市場等】
■当社が獲得すべき技術の特性
 (a) エンタープライズシステムでの活用
 (b) 人類が行っている定型作業の代替および拡張
 (c) 当社ビジネスモデルとの親和性  (サービス提供、システム受託、コンサルティングなど)

■長期技術展望
 -ビジョン
  量子コンピュータにより新たな事業創出や社会貢献より豊かにする

 -ミッション
  ①量子コンピュータを扱えるエンジニアの育成
  ②量子コンピュータを中心とした量子技術を扱える研究者の育成

【担当業務(業務内容・プロジェクト)】
国家プロジェクトや大学との共同研究などのプロジェクトのマネージメント
特に、下記のプロジェクトについて検討している。

 (1)量子コンピューティングの研究開発
 (2)量子技術(耐量子暗号、量子暗号通信、など)の研究開発

【担当業務の特徴、魅力、市場における強み】
【特徴】
研究・開発した結果を社内・外に発表し、Webメディアや技術サイト(Qiitaなど)、社外イベントでの登壇などを積極的に実施する。あるいは、プロジェクト全体のマネージメント。

【魅力】
研究・開発シーズを研究開発することで、数年後の当社のサービスに育てていくことができる

【キャリアパス(1年後、5年後)】
研究を実施してきた得意分野に関して、成果を対外的に発表し、その分野での一人者となっていく。
検証・開発してきたものを、実際の顧客フィールドで実証実験を行い、その結果を評価したうえで、当社の事業部やスタートアップ企業などでサービス化を実現していく。
応募資格

【必須(MUST)】

◆業種・業界知識
・研究開発経験
◆業務知識
・量子コンピューティングに関する研究開発経験。
・大学との共同研究
◆IT知識
・IT技術全般の知識
・量子コンピュータについての知識や経験


【歓迎(WANT)】

◆業務知識
・国家プロジェクトのマネージメントなどの経験
・博士号取得者
・論文投稿の経験など
◆IT知識
開発経験
◆学位
情報科学、情報工学、ロボット工学等、対象領域に関連する修士以上の学位
情報科学、情報工学、ロボット工学等、対象領域に関連する博士以上の学位

【求める人物像】
a.R&Dを実施する上で、自ら最新技術に馴染んでいること
b.担当領域に対して興味を持ち、自ら企画・実行する意識があること
c.研究結果について、対外的に公開や発表を実施していく意欲があること
d.先進的な技術に対して、常に興味を持ち情報収集を実施していること
アピールポイント 自社サービス・製品あり 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実
更新日 2022/05/25
求人番号 2191654

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ