1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > シニア労務スペシャリスト【大手外資系診断薬メーカー】

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

シニア労務スペシャリスト【大手外資系診断薬メーカー】

年収:800万 ~ 1300万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社

  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
部署・役職名 シニア労務スペシャリスト【大手外資系診断薬メーカー】
職種
業種
勤務地
仕事内容 当社は、スイスのバーゼルに本拠地を置き、世界100カ国以上でビジネスを展開しているヘルスケアのグローバルカンパニーです。
「医薬品事業」と「診断薬事業」の2つの事業を主軸とし、革新的な薬剤、疾患の早期発見や正確な検査のための診断関連機器・試薬などのソリューションを通じて、幅広い領域で医療に貢献しています。
またグループの強みを生かして、病気の要因に応じて治療を行う「個別化医療」をグループ戦略の中心に据えています。多くの企業が社外でビジネスパートナーを見つける中、当社は、医療全体を幅広く網羅する製品において自由なコラボレーションができる点で、他社と一線を画しています。このことは、開発初期段階において極めて重要な意味を持ちます。医薬品事業と診断薬事業の双方の広域にわたる深い知識やノウハウを備えている当社は、個別化医療の最先端で活躍し、個別化医療を実現するのに理想的な環境にあります。
新型コロナウイルス感染症では、これまでになく検査分野の重要性が社会的に認識されており、当社においても、感染症制御に貢献すべく幅広い製品を迅速に上市しています。

【業務内容】
労務担当者として下記業務をお任せします。
・社員からのあらゆる相談に応じ、適切なアドバイスや必要な対処方法、相談窓口の提案を行う。
・各マネジャーからの部下のパフォーマンス課題に関する相談に直接応じ、法的な観点も含めたソリューションを提案する。
・改善の難しい社員に対してPIP実施を提案し、具体的なプロセスを設計、提案し、マネジャーをEnd to Endでサポートする。
・社員に関連したトラブル(連絡不通、無断欠勤、急病、事故など)の際は関連情報を取りまとめ、事務局として関係者と協力して解決に取り組む。
・ハラスメントまたはスピークアップが発生した場合には事務局として調査(事実確認)から懲戒委員会実施、結論の提案までEnd to Endで対応を行う。
・退職を促す必要があるケースが発生した場合には関係部署と連携し、法的な観点も含めてEnd to Endでサポートする。
・顧問弁護士との連絡窓口となり、必要な法的要件の確認を適時行う。
・法的要件の変更や会社としてのリスクが発生した場合には、経営に対して背景から解決策までを具体的に提案し、実施に責任を持つ。
・社員会との窓口を担当し、会社社員会協議会のサポートおよび社員会からの質問事項への返答とりまとめを行う。
・ハラスメント防止に関する全社教育に責任を持ち、研修の実施や予防活動に取り組む。
・P&Cにおける法的観点のアドバイバーとなり、他のチャプターメンバーからの相談に応じ、必要なサポートを行う。
・労務に関係する経費精算や契約書の管理、その他必要なオペレーションを行う。
・APAC PR チームとの連携ができ、日本としての課題の共有、グローバルスタンダードの日本における展開に責任を持つ
・APAC PR チームメンバーとの協働やチームへの貢献を行う。
応募資格

【必須(MUST)】

・労務関連の業務に5年以上従事していた経験
・労務関係の法的要件に精通し、顧問弁護士と連携して適切な判断、支援ができるスキル、経験を有する
・緊急性の高いタスクにも柔軟に対応でき、冷静かつ公平な判断ができるスキルを有する
・マネジャーや社員との良好なコミュニケーションが取れ、社員のパートナーとして課題解決に取り組める
・経営陣との良好な関係を維持し、労務に関する適切な助言ができる知識、スキルを有する
・APAC PRメンバーとコミュニケーションがとれる語学スキルを有し、グローバルとの協働に躊躇なく取り組める
・当社のアジャイル(俊敏で柔軟)な働き方を理解し、診断薬・診断機器ビジネスへの貢献意欲を持つ
・ビジネスレベルの英語力

アピールポイント 自社サービス・製品あり 外資系企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 2年連続売り上げ10%以上UP 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実
更新日 2021/11/10
求人番号 1944656

採用企業情報

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
  • ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
  • 東京都

    • 会社規模501-5000人
  • 医薬品メーカー
  • 医療機器メーカー
  • 会社概要

    【ロシュグループ】
    スイスのバーゼルに本社を置き、医薬品ならびに診断薬事業の双方に強みを持つ
    研究開発型の世界的ヘルスケア企業です。
    がん、ウイルス感染症、炎症、代謝ならびに中枢神経系領域において
    他社と一線を画した薬剤を保有する世界最大のバイオテクノロジー企業です。
    さらに、体外診断薬、がんの組織学的診断の世界的リーダーであり、糖尿病管理のパイオニアです。
    ロシュでは、個別化医療戦略を掲げ、患者さんの健康、QOL、延命を明確に改善する薬剤や診断薬の提供を目指しています。

    【ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社】
    ロシュグループの診断薬事業部門の日本法人です。
    ロシュグループの診断薬事業部門は、体外診断薬市場において世界でNo.1クラスのシェアをほこり
    市場をリードしているほか、ライフサイエンス研究用機器・試薬事業では最先端の研究をサポートしています。

    ロシュグループでは、「がん」「感染症」「炎症性疾患」「代謝性疾患」「中枢神経系疾患」の分野を
    主要疾患領域として特に注力しています。
    私たちはこれらの領域で医療現場のニーズにお応えする様々な検査機器や多種多様な検査メニュー、
    そしてサービスの提供を通じて、人々の健康とクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献することを使命としています。

    検査の役割は、疾病のリスクを診断する予防医学的検査、疾病の早期発見/特定、治療方針の提案、
    そして治療の経過観察など多岐にわたり、得られた検査結果は実に60%以上ものケースで
    治療方針の決定に直接関与しているといわれています。

    また、今日では遺伝的素因に基づいて患者さんを層別化した上で、効果が期待できる人に治療薬を投与する、
    いわゆる「個別化医療」が普及しつつあります。
    個別化医療において、事前に治療薬の効果や副作用リスクの予測を可能とするコンパニオン診断薬は、
    薬剤投与を判断するという重要な役割を担います。
    ロシュグループは医薬品事業と診断薬事業の両輪を持つ利点を生かし、
    個別化医療分野のリーダーとして、その普及と発展に寄与しています。

    このように、医療現場において検査の役割が拡大しつつあるにもかかわらず、
    世界の医療費全体に占める検査関連費用はわずか数%に過ぎません。
    私たちは、体外診断薬におけるリーディングカンパニーとして、
    「検査の医学的価値」そして「検査の効率性」のさらなる向上を追求してまいります。

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ