1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【EdTech 累計55億資金調達 | プロダクトマネージャー】

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【EdTech 累計55億資金調達 | プロダクトマネージャー】

年収:応相談

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
ライフイズテック株式会社

ライフイズテック株式会社

  • 東京都

    • 資本金4,093百万円
    • 会社規模31-100人
  • インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 教育
部署・役職名 【EdTech 累計55億資金調達 | プロダクトマネージャー】
職種
業種
勤務地
仕事内容 私たちは創業11期目の、プログラミング教育を中心にサービスを展開するEdTechのベンチャー企業です。

「中高生ひとり一人の可能性を 一人でも多く 最大限伸ばす」をミッションに掲げ、まずは2025年ビジョンとして「イノベーション人材を120万人(中高生の20%)育てる」ことを目指しています。
人は誰でも自分だけの個性や才能を秘めていて、100人いれば100通りの可能性が満ちています。でも多人数制・平均点主義の公教育では、その可能性ひとつひとつに向き合うことはできません。それは子どもたち、特に自己を確立しはじめる中高生にとって、また日本の人材育成においても、とても大きな損失です。
公教育が変わるには時間がかかります。それなら、自分たちの手で変えていこう。中高生ひとり一人の可能性を最大限伸ばす、新しい教育をつくろう。それが私たちの出発点であり、ミッションです。

▼仕事内容
10万人が利用する公教育向けプログラミング教育プロダクトの成長をリードしてくださるプロダクトマネージャーを募集します。
・GrowthHack計画作成
・教員、生徒からのInsightを元に具体的な課題抽出と施策の決定
・採用やマネジメントといった組織づくり

【プロダクトについて】
2019年に公教育向けにプログラミング教材の提供を開始しました。2020年7月には86自治体でご利用いただき、2021年5月現在で利用市区町村が、300自治体に拡大いたしました。

令和3年度より全面実施となった新学習指導要領により、中学校でのプログラミング学習領域が拡大されたことを受け、自治体・学校での対応が迫られています。また、プログラミング学習については、教員の専門性やスキルによって自治体内での学校間格差が生まれやすいことが懸念されています。そこで、自治体内での学習内容に差が出ないようEdTech教材を全ての学校に導入する動きを加速させております。

多くの中高生が学ぶ、このプロダクトのPdMとして、よりよい中高生の学習体験を届けていただきます。

▼開発環境・言語
言語:Ruby、Javascript、css、Sass
フレームワーク:RoR、React(Redux)、Vuejs
インフラ:AWS、Azure、Netlify、Contentful
モニタリング:Datadog
CI/CD:Circle CI
デザイン:bulma、material-ui、Figma
コミュニケーション:slack、Github、Jira

▼当社の魅力
・大手企業から累計25億円の資金調達が完了しています
・マーケットは拡大中で、学習指導要領の改定や大学入試の変更により社会的ニーズは高まっています
・未だにガリバーがいない文教領域で、初めての高いシェアを誇るサービスを作り上げる経験が積めます
・プログラミング教育は国内学校マーケットのみならず、海外でも展開できるポテンシャルがあります
・「新たな公教育を作っていく」という手触り感を感じていただけます!
労働条件 <就業時間>
フレックスタイム制
例:10:00〜19:00(休憩60分)

<試⽤期間>
あり(3カ⽉)

<休日・休暇>
・有給休暇:初年度10日
 ※入社時期に応じて入社時に付与
・週休2日制、⼟・⽇・祝⽇、GW、年末年始休暇、慶弔休暇
・コロナ予防接種休暇

<社会保険>
健康保険、厚⽣年⾦、労災保険、雇⽤保険

<その他手当>
・通信手当
・住宅手当(条件あり)

<交通費>
・支給あり(当社規定)

<勤務地>
・東京本社
 ※原則リモートでの勤務になります
応募資格

【必須(MUST)】

・ソフトウェアプロダクトの開発ディレクション業務
・開発に関するエンジニアとのブリッジと基本的な開発知識
・Saas型サービスのリリース・運用などの一通り運営した経験
・Leanプロダクトに関する理解とLean型開発の経験
・CustomerSuccessを行いユーザーInsightの深掘りを行った経験

【歓迎(WANT)】

・公教育領域に対するICTプロダクトの開発・運用経験
・GrowthHackに関する知識と実務経験
・エンジニアリング、UXに関する知識
・プロダクトオーナー(サービス 責任者)としてサービス成長をした経験

【求める人物像】
・問題を自ら発見し、課題解決を率先してできる方
・事業の成長を意識して、俯瞰した問題提起ができる方
・柔軟な思考を持ち、不得意な領域にもチャレンジした事がある方
・困難な状況でも、思考を繰り返し前進する為のプロセスを組み立てられる方
アピールポイント 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり シェアトップクラス 産休・育休取得実績あり
更新日 2021/10/28
求人番号 1902837

採用企業情報

ライフイズテック株式会社
  • ライフイズテック株式会社
  • 東京都

    • 資本金4,093百万円
    • 会社規模31-100人
  • インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • 教育
  • 会社概要

    【設立年月日】2010年7月6日
    【代表者】代表取締役 水野 雄介
    【資本金】40億9308万円(資本準備金等含む)
    【従業員数】72名(2021年12月1日時点)
    【本社所在地】
     東京オフィス:〒106-0047 東京都港区南麻布2-12-3 南麻布ビル1F

    【事業内容】
    ・中高生向けIT・プログラミング教育キャンプ/スクール/イベントの企画・運営
    ・オンラインプログラミング教育サービスの開発・運営

    【許認可】
    有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-307274
    東京都知事登録旅行業 第2-6902号

    【当社について】
    私たちは創業11期目の、プログラミング教育を中心にサービスを展開するEdTechのベンチャー企業です。

    「中高生ひとり一人の可能性を 一人でも多く 最大限伸ばす」をミッションに掲げ、まずは2025年ビジョンとして「イノベーション人材を120万人(中高生の20%)育てる」ことを目指しています。
    人は誰でも自分だけの個性や才能を秘めていて、100人いれば100通りの可能性が満ちています。でも多人数制・平均点主義の公教育では、その可能性ひとつひとつに向き合うことはできません。それは子どもたち、特に自己を確立しはじめる中高生にとって、また日本の人材育成においても、とても大きな損失です。
    公教育が変わるには時間がかかります。それなら、自分たちの手で変えていこう。中高生ひとり一人の可能性を最大限伸ばす、新しい教育をつくろう。それが私たちの出発点であり、ミッションです。

    ▼弊社が展開する事業
    2011年、参加者たった3人のキャンプから始まったライフイズテック。
    以来、ブレることのないミッションとLX(Learning Experience)という強みを核に、オンライン教材、そして学校向け教材へと、次々に事業領域を拡大・成長してきました。
    現在は、4つの事業を展開しています。

    ◇中高生向けIT・プログラミング学習プログラム&コミュニティ
     『Life is Tech ! Camp』『Life is Tech ! School』
    ・2010年より現在まで、のべ52,000人が参加し、国内最大規模となっています

    ◇地域格差解消&自走学習 オンライン教材プラットフォーム
     『テクノロジア魔法学校』/アメリカ版『Code illusion』
    ・約5万人以上 利用が利用し、同サービスはUS法人でも展開しユーザー増加中

    ◇学校指導要領改訂対応 学校向けプログラミング学習教材プラットフォーム
     『ライフイズテック レッスン』
    ・2019年にローンチし、現在全国100以上の自治体、1,650以上の公私立学校、32万人以上のユーザーが利用

    ◇企業向けDX人材育成プログラム
     『DX Readiness研修』
    ・導入実績:三菱ケミカル様、NEC様、伊藤忠テクノソリューションズ様、JAFCO様、丸井グループ様、文科省、その他大手製薬企業、大手広告会社 など

    ▼その他
    ◇国内外の投資家より25億円のシリーズD資金調達を実施!累計調達額は55億円に

    ◇2021年12月、日本経済新聞の「NEXTユニコーン調査」にて選出されました

    【代表プロフィール】
    水野 雄介
    1982年、北海道生まれ。慶應義塾大学理工学部物理情報工学科卒、同大学院修了。
    大学院在学中に、開成高等学校の物理非常勤講師を2年間務める。大学院修了後、人材コンサルティング会社を経て、2010年7月 ライフイズテック株式会社を設立。
    シリコンバレーIT教育法をモチーフとした中高生向けプログラミング・IT教育キャンプ/スクール「Life is Tech ! 」を立ち上げる。現在、延べ4万2000人の中高生が参加。
    IT界のヒーローを送り出す「ITドラフト会議」や「Life is Tech ! STARS★」など、プロジェクトは多岐にわたる。14年、同社がコンピューターサイエンスやICT教育の普及に貢献している組織に与えられる “Google RISE Awards ” に東アジアで初受賞。
    主な著作:『ヒーローのように働く7つの法則』(共著、KADOKAWA)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ