1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > バーチャルライブ配信アプリのアートディレクター(アバター)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

バーチャルライブ配信アプリのアートディレクター(アバター)

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
REALITY株式会社

REALITY株式会社

  • 東京都

    • 会社規模31-100人
  • インターネットサービス
  • その他
部署・役職名 バーチャルライブ配信アプリのアートディレクター(アバター)
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■事業内容
5G時代・VR/AR時代を見据え、誰もがアバターを持ち「なりたい自分で生きていく」ことのできる世界の実現を目指しています。
現在は以下2つの柱で事業を展開しています。

【プラットフォーム事業】
・バーチャルライブ配信アプリの開発・運営

【XRエンターテインメント事業】
・フルCGでのバーチャルライブ、バーチャルイベントの制作
・バーチャルタレントの運営

■仕事内容
世界中で数百万人が使うバーチャルライブ配信アプリの3Dアバターを企画からビジュアル品質までを統括するお仕事です。
世界各地のユーザーに向けて、衣裳の企画、3D仕様策定、新規仕様の検討・検証・外部協力会社へのフィードバックやマニュアル作成、内部スタッフへの教育など担当いただきます。

◆業務内容
・3Dアバターのベースモデルデザイン、ルック開発
・3Dアバターの衣裳制作の監修
・3Dアバターの仕様策定・検討・検証
・内部スタッフの教育
労働条件 ・雇用形態:正社員
応募資格

【必須(MUST)】

◆求めるスキル/経験
・海外売上比率が5割以上のゲーム等におけるアバターのアートディレクター実務経験
・ゲーム業界・CG映像業界でのハイポリ3Dキャラクター制作の5年以上の経験
・3DキャラクターにおけるLook developmentや技術仕様の策定
・外部制作会社を活用したアセット制作パイプラインの立ち上げとディレクション経験
・実務レベルのMayaオペレーションスキル
※採用試験課題あり

【歓迎(WANT)】

◆望ましいスキル/経験
・セルルックの3Dキャラクターの制作経験のある方
・日本語でのビジネス会話が可能であること

更新日 2021/11/17
求人番号 1891845

採用企業情報

REALITY株式会社
  • REALITY株式会社
  • 東京都

    • 会社規模31-100人
  • インターネットサービス
  • その他
  • 会社概要

    【代表者】荒木 英士
    【本社所在地】東京都港区六本木6-10-1
    【事業内容】
    ・プラットフォーム事業(バーチャルライブ配信アプリの開発・運営)
    ・XRエンターテインメント事業(バーチャルライブ・バーチャルイベントの制作、バーチャルタレントの運営)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ