1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > サステナビリティ情報に関する情報開示・コミュニケーション

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

サステナビリティ情報に関する情報開示・コミュニケーション

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 サステナビリティ情報に関する情報開示・コミュニケーション
職種
業種
勤務地
仕事内容 グループのサステナビリティに関する社外、特に株主・投資家、メディア、ESG評価機関に対する情報開示内容のまとめ、コミュニケーションを幅広く担当いただきます。
あらゆる観点でのサステナビリティ情報を収集しながら、投資家への説明等も他部門と連携し、他部門へも協力を仰ぎながら円滑にプレゼンスの向上を図る取り組みを行っていただきます。

サステナビリティレポートも年に1回出しており、それに伴う更新及び新しい観点を加えながら刷新していただきます。
会社の事業や経営がめざしている状況を理解しながら、社外から何が期待されているかという視点も踏まえ、社内の様々な関連部署にその状況を理解してもらうとともに、株主・投資家、メディアなどにわかりやすく説明・コミュニケーションすることが求められます。

【職務概要】
・サステナビリティレポートの企画・編集・まとめ
・ESG評価機関からのアンケート回答作成や評価内容ドラフトの確認とフィードバック
・投資家・メディア等への非財務の取り組みについての説明・対話

【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
コーポレート部門でグループ全体のサステナビリティ戦略の策定と実行

【仕事の魅力・やりがい・キャリアパス】
企業も社会の一員であり、単に利益を上げるだけでなく、事業を通じて社会課題の解決に貢献したり、企業活動を通じて環境への負荷を小さくしていくなど社会の持続性を維持しながら事業をしていくことが不可欠です。
会社経営戦略の中にそうした取り組みを進める施策や仕組みの構築、どういう姿をめざしていてその進捗や取り組みを情報開示・コミュニケーションを行う仕事は、企業経営を将来の社会課題などを見据えながら、考える必要があり、社会課題視点から企業経営に貢献できることが魅力であり、やりがいです。
労働条件 詳細は面談の時にお伝えします
応募資格

【必須(MUST)】

【必須条件】
・広報、戦略、人財、調達部門などの分野、コーポレート部門で経営に関連する業務にかかわった経験
・TOEIC650点以上の英語力のある方(読み書きに支障がなく、ビジネスレベルの英語力があり英会話での打ち合わせに支障のないレベル)
・コミュニケーション能力が高く、あらゆるステークホルダーと円滑にプロジェクトを推進した経験

【歓迎条件】
・サステナビリティ、ESG関連の業務経験
・レポートやアンケートの回答など、原稿作成・編集業務が多数あるため、編集や原稿作成などの職務経験

【最終学歴】
大卒以上

更新日 2021/09/24
求人番号 1891289

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ