1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 医薬品および原材料の試験技術開発業務職(鈴鹿)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

医薬品および原材料の試験技術開発業務職(鈴鹿)

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 医薬品および原材料の試験技術開発業務職(鈴鹿)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
◆医薬品の品質試験に関する技術検討業務
生産技術職は新製品の工業化段階から製品の販売期間終了までの期間、医薬品の技術的側面から、商用生産の安全操業、安心品質、安定供給の堅持を支援する重要な役割を担います。取り扱う医薬品は一般的な固形製剤を始め、口腔内崩壊錠、注射剤、液剤、坐剤と多岐にわたり、それらの商用生産のための幅広いニーズに対応します。
その中でも当試験技術グループでは、主として以下のような職務を担っていただきます。
・新製品の商用生産化における品質および試験検査技術の調査、検討
・製品、中間製品、原材料等の試験検査法改良および技術移転
・製造販売承認事項一部変更承認申請および軽微変更届にかかる技術的資料の作成
・原材料、原薬、製造方法等の変更検討における品質評価および分析試験法の検討

★☆本ポジションの魅力★☆
新製品の上市に携わることができる職場であり、社内の様々な部署や国内外の委託先などと連携し、開発後期から新発売に至るまでのプロセスを経験することで、自身も成長し、達成感を得ることができます。製品の上市後も、生産性向上やトラブル解消、新たな規制への対応などが求められ、自身の能力や経験を発揮できます。その他、薬事申請や日局原案作成、将来を見据えた新規設備や技術の導入にも関与するなど、業務の幅が広く、新たな知識やスキルを得ることができます。

<入社後のキャリアパス>
試験技術グループは分析試験関連業務における、生産本部の中心的存在であり、将来的にはその知識や経験を活かし、工場の試験部門や品質保証部門での活躍が期待できます。また、業務を通して生産本部の企画部門のほか、GQPや薬事、CMC部門などとも関係が深く、とりわけ分析研究所とは情報共有や人材交流が活発であり、各人の資質や希望を踏まえてキャリアパスを描くことが可能です。

<職場の雰囲気>
当試験技術グループのメンバーはそれぞれ得意とする分野や独自の経験を有しており、互いに補完し合いながら一体感を持って業務を遂行しております。また、職位にこだわらず、メンバーが意見を交換でき、お互いを尊重しあえる職場です。

【勤務地】 三重県(鈴鹿工場)
労働条件 【労働条件】規程により決定。経験・専⾨性などを考慮します。(年収︓550〜950万円⽬安) 昇給︓年1回 賞与︓年2回 車通勤:可
【諸⼿当】通勤交通費全額⽀給、裁量労働⼿当、住宅⼿当(世帯主のみ)、等  ※社宅、住宅手当は世帯主に限る
【勤務時間】企画業務型裁量労働制 (8:25~17:00(休憩12:15~13:00)を基本とし、御本人の決定に委ねます。)
【受動喫煙対策】事業所内全⾯禁煙
応募資格

【必須(MUST)】

・理系修士卒以上
・医薬品業界における3年以上の試験、分析に関する業務経験
・英語によるコミュニケーションができる方

【歓迎(WANT)】

・医療用医薬品の工業化経験、製造販売承認申請経験
・医薬品、原材料等の試験検査法の技術移転経験
・海外の医薬品導出企業やCMOとの業務経験
・微生物およびその管理や試験に関する知識や経験
・PAT、高感度分析、その他、新しい分析技術に関する専門知識
・薬剤師免許


【求める人物像】
・コミュニケーション能力の高い方

更新日 2021/10/15
求人番号 1883729

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ