1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【面談のお誘い】6億円の資金調達済み / CTO候補募集!

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【面談のお誘い】6億円の資金調達済み / CTO候補募集!

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
株式会社VARK

株式会社VARK

  • 東京都

    • 会社規模非公開
  • インターネットサービス
  • 音楽
部署・役職名 【面談のお誘い】6億円の資金調達済み / CTO候補募集!
職種
業種
勤務地
仕事内容 この一年、新型コロナウイルスの影響を受け、全世界的にリアルイベントは自粛ムード一色となりました。その一方で、昨年は現実の会場では開催できなくなってしまった音楽ライブをインターネット上で行う「バーチャルライブ」が多く開催され、一般の皆様にも広くその存在が知られるようになったと感じております。2018年より「バーチャルライブ」を手掛けてきた弊社は、そのような世の中のニーズの高まりを追い風に急成長を遂げました。

まだまだ発展途上のプラットフォームですが、2021年5月にはジャフコ グループ、博報堂DYベンチャーズ、電通グループ、TBSイノベーション・パートナーズ、セガサミーホールディングスなどを引受先とする第三者割当増資を実施し、合計6億円の資金を調達し、開発体制を強化しております。

エンジニアも優秀なメンバーが揃っているものの、CTOとして開発現場を牽引するメンバーが不在となっているため、まだまだエンジニアチームとしては未成熟な状況です。

そこでこの度、開発現場を主導するCTO候補を募集します!技術顧問的な立ち位置ではなく、プロダクト開発にコミットし、メンバーを牽引していただく役割です。ぜひ弊社のさらなる拡大発展に力を貸してください!

■期待する役割
・中長期的な事業計画に基づいた技術戦略の立案、遂行
・エンジニアリングに関する組織横断的な問題の発見、解決
・エンジニアチームのマネジメント
・メンバーに対するエンジニアとしてのコーチングやメンタリング
・経営陣に対する開発状況の進捗報告や議論

▼多くのバーチャルライブの開催実績があります
共に全く新しい最高のエンターテイメントを生みだしましょう!

▼3D最適化技術に関しての知見があります
VRのゲームコンテンツを制作した貴重なノウハウが社内にあり、3D最適化の技術には自信があります!


【開発環境】
◎開発言語:
  クライアントサイド:C#
  サーバーサイド:Elixir, Ruby
◎フレームワーク:
  クライアントサイド:Unity
  サーバーサイド:Phoenix, Ruby on Rails
◎開発支援ツール
  バージョン管理:git
  ドキュメント管理:Confluence
  タスク管理:Trello, GitHub Projects
  CI:Jenkins, GitHub Actions
  コミュニケーションツール:Slack


【メンバー構成】
◎クライアント6名、バックエンド4名



■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  VRで新しい人生を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■
私たちのミッションは「新しい活躍の場所を創り、新しい人生を届けること」です。最終的には誰もが活躍できるVRのSNSのようなサービスを展開するべく、まずその第一歩として、様々な才能を持ったアーティストが最高に輝き、自由に表現・活躍することができる【VRライブプラットフォーム】を自社開発・運営し、その上で開催するイベントの企画・プロデュース・制作を行っています。


■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【VRライブプラットフォーム】とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■
弊社の【VRライブプラットフォーム】はアーティストのパフォーマンスをあたかも自分がコンサート会場にいるかのように体感できるサービスです。最近ではバーチャルイベントも増えてきましたが、様々なプラットフォームがある中、弊社の【VRライブプラットフォーム】はVRを駆使した圧倒的なライブ演出とクオリティが強みです。出演者様やそのファンの方のことを第一に考え、それに合った「最高の体験」を追求した企画開発により、圧倒的な満足度実績を誇っています。

特に、「アーティストが目の前に来て歌ってくれる」「観客がアクションでライブを盛り上げることができる」など、現実のライブでは困難な多種多様な演出で『VRならではのライブ体験』を存分に味わえます。

【弊社の実績】
◆Twitterトレンド1位獲得!VTuberが大集合した伝説のバーチャルフェスライブ
2019年8月24日、25日の2日間にバーチャルライブ史上伝説のバーチャルフェスライブを開催しました。18名のVTuberが登場し、ゲストとして有名キャラクターが登場するなど大きな盛り上がりをみせ、当日のTwitterトレンドではなんと「1位」を獲得しました。

◆HMDが店頭から消えた伝説のイベント
2020年9月27日、ホロライブ所属のVtuberお二人によるライブを開催しました。このライブでは二人組の一人がステージ上でライブをし、もう一人が『連番者』となって”あなたの隣で”一緒にライブを観て盛り上がる全く新しいライブ形式で開催されました!ライブ開催に伴い、全国のHMDレンタルショップからHMDがSOLD OUTしてしまう緊急事態が発生。「VRライブ=弊社のVRライブプラットフォーム」というブランディングが確立したイベントになりました。


■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「最高の時間を過ごしてもらう」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■
VRでのライブ事業を行う上での根底として、とにかく「人生で最高の体験を提供したい」という考えに基づいています。会社のミッションである「新しい人生を届ける」上で、この「新しい人生」が「旧い人生」よりも輝いている必要があるからです。そのために、弊社が提供するものについてはとにかく「今までにない体験で最高に楽しんでもらう」ことが命題となります。だからこそ、

・最高の視覚的情報量を与えられるデバイス(VR)で
・ライブというとびっきりの『ハレの日』に
・最高に輝いているあの人を
・最高の座席で応援できる

というシステムを採用しました。

ライブ開催についても、利益を追求しようと思えばもっと高頻度で行うことは可能ですが、社内で定めたクォリティラインが達成できる頻度で、一つ一つのイベントを「最高の体験」に仕上げるよう動いています。



■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ミッションへのアプローチ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■
◆① 短期目標『サービスの成功事例を増やして認知度を上げる』
「最高の体験」を提供することで、ライブイベントとしての成功事例を積み重ね、VRサービスの認知度を上昇させます。既にVRライブとしては他の追随を許さないクォリティを達成できているため、現在はこれをもとに実績を積み上げてゆくフェーズであると考えています。

◆② 中長期目標『アメーバ的にどんどん広がる』
上述の通り、現在は一つ一つ丁寧にイベントと向き合ってより良いものを創っていく段階なので、ライブも月に1~2本に制限しています。しかし、大きな活動に繋げていくためには、弊社のVRライブプラットフォームがアメーバのように勝手に世界に広がるようにサービスを進化させなければなりません。

そのため、今後は新しい才能を持ったアーティストの方からの、「自分でイベント開催したい!」という要望にも応えてゆきます。
先日実装したサービスはその一つで、誰でも簡単に弊社のVRライブプラットフォームでライブイベントが開催することができます。さらにその一方で、ユーザーさん同士でコミュニケーションを取れるような機能も入れていきたいなと思っています。VR空間でのライブを中心にしたコミュニケーションをもっともっと増やしていき、「みんなが当たり前に弊社のVRプラットフォームを使う」ようにしていきたいと考えています。

◆③ 最終目標『誰もが活躍できる「もう一つの世界」を創る』
弊社のVRライブプラットフォームというバーチャルな世界では、自分のやりたことがやりたいようにできる。そして多くの人がそれを見つけ、称賛してくれる。そして、それが現実世界と同じ、またはそれ以上の価値を持つ。YouTubeがYouTuberを生み出し、YouTuberとして成功した人が人生の成功者と評されたように、弊社VRライブプラットフォームでの生き方がその人にとって現実世界以上の意味を持つ。バーチャル上にそんな「もう一つの世界」を生み出すことを目標としています。


■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  充実した福利厚生、働き方も柔軟です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■
弊社は設立4年目のベンチャー企業ですが、福利厚生は充実しており、従業員の働き方も柔軟に対応しております。

(1) 開発に必要な機材はお好きなものを調達可能
弊社はエンジニア、クリエイターが8割を占めています。それが故に開発に用いる機材は重要であり、最大限メンバーの希望に沿った機材を選んで購入をするようにしています。

(2) 副業も可能です
エンジニア、クリエイターなど技術系職種は、フルタイムのお仕事をしながら空いた時間に副業も可能です。もちろん実業に支障がないように動いていただいておりますが、今まで得たご経験を弊社以外の副業で活かしていただいております。

(3) 企画から実装までをスピーディーに実行可能
業務スペースにパーテーションなどの隔たりがなく、社長も交えて常に活発に意見が飛び交っています。自分のアイデアをカタチにしやすい環境です。
応募資格

【必須(MUST)】

◎CTOやテックリードとしての経験
◎C#、Unityを用いたフロントエンドの開発実務
◎チームでの開発経験

※新しい技術に対する知見よりも、サーバークライアント型のアプリで負債解消や運用サービスの効率化などに強みがある方を求めています。



【歓迎(WANT)】

◎ゲーム会社における開発実績

【求める人物像】
・ゼロからイチをつくることが好きな方
・未開拓の市場をつくりたい、自らの手で流行りを生み出したい方

<チームを牽引する、強烈なエンジニアを求めています>
全体を俯瞰し、自らも手を動かす事の出来るCTOを強く求めています。小規模ながら高い技術とやる気を持ったエンジニア集団ですが、他社でのリードエンジニア経験や、プレイングマネージャーとしての技量を活かして、まとめ上げてくれるリーダーを欲しています。

※新規事業開発のためメンバーを積極採用中です。少しでも興味を持っていただけた方、まずは一度フランクにお話しませんか。
アピールポイント 創立5年以内 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 ストックオプション制度あり 新規事業 フレックスタイム
更新日 2021/10/11
求人番号 1866641

採用企業情報

株式会社VARK
  • 株式会社VARK
  • 東京都

    • 会社規模非公開
  • インターネットサービス
  • 音楽
  • 会社概要

    【設立年月日】2017年8月9日
    【代表者】加藤 卓也
    【本社所在地】東京都豊島区高松1-1-11

    【事業内容】VR/AR/MRコンテンツ企画開発
    《バーチャル技術で、エンターテインメントに新しいステージを!》
    当社は2017年に設立し、バーチャル関連のコンテンツ、プラットフォームを手掛けるベンチャーです。
    私たちが創っているものは既に存在するサービスの延長線上にあるものではなく、今まさに、ゼロからイチを創りあげようとしています。

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ