1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  >  プラスチック部品・材料技術者(研究開発本部/マテリアル・キャスティングセンター)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

プラスチック部品・材料技術者(研究開発本部/マテリアル・キャスティングセンター)

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 プラスチック部品・材料技術者(研究開発本部/マテリアル・キャスティングセンター)
職種
業種
勤務地
仕事内容
【配属先部署の担う役割】
マテリアル・キャスティングセンターは弊社グループ製品の材料技術を担う部門であり、樹脂材料チームはゴム、プラスチック、塗料などの高分子材料を専門に取り扱う部門です。開発製品に関する適切な材料や試験法、評価法の提案、製品技術部などからの技術相談対応、サプライヤとのディスカッション、開発時や市場における不具合解析、社内材料教育など、高分子材料に関する幅広い分野の業務を担っています。

【具体的な仕事内容】
・部門の開発テーマ推進(バイオマスプラスチックの採用促進)
・開発製品に使用するプラスチック部品に関する適切な材料や試験法、評価法の提案
・製品技術部などからの技術相談対応(サプライヤとの面談の同席なども含む)
・開発時や市場における不具合品の分析調査による不具合真因究明
・材料分析などの化学分析調査
・社内教育における講師担当 など


※仕事の進め方※
【業務の流れ】
テーマとして、関係部門との協業にてバイオマス樹脂化する部品を選定し、並行してバイオマス樹脂や石油由来樹脂の物性データを取得します。またサプライヤとの調整、試作、評価を行い、量産までの一連の業務に携わって頂きます。テーマ外では、開発製品に関する適切な材料や試験法、評価法の提案、製品技術部などからの技術相談対応、サプライヤとのディスカッション、開発時や市場における不具合解析、社内材料教育などを担当頂きます。

【関わる部門】
製品開発部門(農機、建機、環境プラントなど)、調達部門、部品サプライヤ、大学関係者など

【使用ツール例】
・評価装置(機械強度試験機、疲労試験装置など)
・分析装置(GC-MS、FT-IR、DSCなど)
・各種CAE

【現在の課題と目指す姿】
近年の市場拡大に伴い樹脂材料、特にバイオマスプラスチックなどカーボンニュートラルに関する技術的課題が増加しています。
これらの課題に対して迅速に対応するべく、広くプラスチック部品、材料に知見を持った技術者集団へと体制を強化しています。
機械事業、水環境事業を問わず、社内のプラスチック部品の材料、成形工法、評価法などを提案できる体制を目指しており、これら課題に対応できる人材を募集しています。

【募集背景】
カーボンニュートラルに貢献するため、バイオマスプラスチックの採用促進に取り組んでいます。当部門では、特定の製品・部品に限らず、全社横断的にプラスチックの技術課題に対応できる能力が必要となります。幅広い部品、材料に知見のある方、チャレンジしたい方の募集をお待ちしております。

【ポジションのやりがいや魅力】
弊社グループにおけるバイオマス材料を中心としたプラスチック材料・部品の専門家としてご活躍頂きます。当社グループは農機、建機、エンジン、水処理システムといった製品を製造販売していますが、グループ横断的に「プラスチック」という材料からの視点で部品、製品を評価し、製品品質や製品競争力の向上に寄与頂く事を期待しています。社内他部門と協働する機会が多く、多くの製品や部品に携わる事ができるため、やりがいを持って業務に取り組んで頂ける環境です。

【想定されるキャリアパス】(入社5年目以降のイメージ)
能力や希望を勘案し、製品技術部、調達、品質保証などプラスチック部品に関与する部門への異動の可能性がございます。
労働条件 【想定年収】 450万円~850万円(残業代及び諸手当込)
         ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。

《年収参考例》
・539.2万円/27歳(残業代を除く)
・715.8 万円/34歳(残業代を除く)  
※最短昇級時 897万円/35歳(管理職扱、手当無) 

《初任給》
大学院卒(修士)/月給25万6500円
大学卒    / 月給23万6500円   
※2020年4月実績

【賞与】業績、評価によって6月・12月支給

【昇給】年1回

【裁量労働制の適用について】
採用時の職種によって「専門業務型裁量労働制」が適用になる場合があります。
※1日あたりのみなし労働時間:7時間45分

【試用期間】 あり 3ヶ月(本採用時と待遇変更なし)

【保険】 雇用・労災・健康・厚生年金保険

【手当】通勤手当 支給 ※会社規程による

【寮・社宅】 有 ※配属地近隣物件の空き状況、家族構成等による

【福利厚生】
退職金、貯蓄制度/財形貯蓄制度(財形年金、住宅財形)、団体貯蓄保険、従業員持株会、慶弔・保険/慶弔見舞金制度、ファミリーライフサポート保険、災害補償、各種損害保険等 健康・レクリエーション/カフェテリアプラン(スポーツ施設利用補助、旅行費補助等)、各種健康診断、人間ドック補助

【休暇】年間125日 年末年始、夏季、GW、年次有給、特別・慶弔休暇土曜日、日曜日、その他(製造部門は事業所ごとに決定。就労する事業所の年間所定休日(事業所カレンダー)による。)

【有給休暇】最大20日(入社時14日付与、半日・時間単位取得可)
応募資格

【必須(MUST)】

【学歴】大学院(修士・博士)修了 ※理系学部で化学系または物理系学科を専攻された方

【必須】
〇プラスチックに関する技術業務経験として、以下の何れかの経験をお持ちの方
 ・製品メーカーで材料技術者としての経験をお持ちの方
 ・プラスチック部品の設計・成形・評価の経験をお持ちの方
 ・プラスチック材料の技術営業の経験をお持ちの方
〇プラスチック材料の物性評価(※)の経験をお持ちの方
 (※)各種機械物性、耐熱性、耐薬品性、耐疲労性などの評価

【歓迎(WANT)】

〇【歓迎】バイオマス樹脂、バイオマス材料(添加剤等含む)の知識、経験をお持ちの方
〇材料選定が出来るレベルの広範な樹脂材料に関する知識、経験をお持ちの方
〇自動車用など産業用プラスチック部品に関する知識、経験をお持ちの方
〇高分子化学、有機化学、機器分析に関する知識、経験をお持ちの方
〇化学系分析装置を使用された経験をお持ちの方
〇プラスチック以外の高分子材料に関する知識、経験をお持ちの方
〇品質工学、信頼性工学などの知識、経験をお持ちの方

【語学力】基礎会話レベル以上
更新日 2021/09/03
求人番号 1857080

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.39
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 大阪府
    • 青山学院大学
  • メーカー
    • 株式会社クボタの求人を中心にご紹介しております。求人内容だけでなく、会社のこと、職場環境のことなど、お気軽にご質問下さい。
    • (2020/07/08)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ