1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 金融事業部 監査デジタルトランスフォーメーション担当

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

金融事業部 監査デジタルトランスフォーメーション担当

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 金融事業部 監査デジタルトランスフォーメーション担当
職種
業種
勤務地
仕事内容 職務内容
会計監査チームの一員として、監査業務の効率化と高度化に係る課題をデジタルテクノロジー等を活用し解決する。
(例)
・現状業務分析、業務改善に向けた仮説設定・分析、投資対効果分析
・会計監査効率化ツール(RPA、Analyticsツール、 VBA、等)の設計・開発・テスト、PoC検証
・監査業務のプロジェクトマネジメント業務の一部を担当し、会計監査チームのニーズ確認 
・社内向け説明資料作成
・汎用性が高いツールを社内向けに横展開
※上記の他に金融事業部以外の会計監査、内部案件に関与していただく場合があります。


今までのバックグラウンドを背景に、金融業界の会計監査業務を通じてビジネスや会計知見を吸収していただき、業務経験を広げることができます。また、入社後、監査研修、ツール勉強会を行っていますので、安心して業務に取り組んでいただくことができます。
労働条件 待遇
【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年3回
【昇格】年1回9月 ※能力査定の上決定
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災、介護など
【各種制度】退職金、資格取得奨励、各種学校費用補助、団体生命保険、財形貯蓄など
応募資格

【必須(MUST)】

【必須要件】
・システム開発経験が2年以上、または、RPA(ロボティクス)の導入経験
・主体的に業務に取り組んでいただける方

【歓迎(WANT)】

【あると望ましい要件】
・金融機関勤務経験、
・顧客向けコンサルティングもしくは社内の業務改善・効率化経験、
・アナリティクス経験、
・データハンドリング経験、
・プロジェクトマネジメント経験(PMOとして、計数管理、進捗管理、課題管理の経験)、
・監査知見(会計士、USCPA、公認情報システム監査人(CISA))や会計知見(簿記)等の資格保有であれば尚可

・英語力:簡単な英文メールの作成・読解が出来れば優遇

更新日 2021/08/02
求人番号 1836551

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ