1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 新しいビジネス領域における、法規やルール構築のネゴシエーター

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

新しいビジネス領域における、法規やルール構築のネゴシエーター

年収:1000万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 新しいビジネス領域における、法規やルール構築のネゴシエーター
職種
業種
勤務地
仕事内容 <世界の法規、法律、開発補助制度などを踏まえた新規電動モビリティのビジネスモデル策定と関連方面との折衝交渉をお任せいたします>

・世界のモビリティに関する法規やルールの動向分析
・新規ビジネス領域の企画(国際標準・認証・規制改革のシナリオとビジネスモデル策定)
・関係省庁や他社との折衝交渉
・エレクトリフィケーション製品の品ぞろえ戦略策定
・社内横断的なルールつくり牽引

【募集背景】
今や、電動化は、自動車や航空宇宙製品だけでなく、電動キックボード、電動車いす、電動アシスト自転車など、人々の日常生活にまで入りこんで新しいモビリティ社会を創造していこうとしています。
我々は、環境への影響をニュートラルに保ちながら、思う存分移動の喜びを享受できる、多様なモビリティ社会を実現したいと考えています。
しかし、新しいビジネスを実現、普及するためには、各国の関係省庁(国交省や経産省)などと連携し、新しい法規やルールの策定、規制の緩和、国を挙げての開発プロジェクトの立ち上げや参入などをしていく必要があります。
そこで、新しいビジネス領域における標準化・認証・規制改革活動を共に先導し、ビジネス拡大を牽引していく仲間を募集しています
労働条件 試用期間:3ヶ月 ※試用期間中の勤務・賃金制度に変更はありません。
就業時間:標準労働時間8時間/日  コアタイム10:10~15:25
休⽇:完全週休2日制(土・日曜日)、GW・夏季・年末年始各10日程度
社会保険:健康保険、厚⽣年⾦、労災保険、雇⽤保険
応募資格

【必須(MUST)】

・新ビジネス領域への参入経験
・関連法規、法律に詳しく、自動車以外の新規モビリティを実現するための道筋を理解していること
・国内関係省庁とルールつくりや国家プロジェクトについての渉外活動経験
・国際標準化活動、交渉に関わった経験(モビリティ分野以外も可)

【歓迎(WANT)】

下記いずれかの知識/経験を有している方
・カーボンニュートラル、グリーン成長戦略、ライフサイクルアセスメント、カーボンフットプリントに関する知識
・カーボンニュートラルに向けたファイナンス知識
・ルールインテリジェンス
(デジュール標準、フォーラム・コンソーシアム標準、デファクト標準)の知識
・電動化の研究開発/電動化の技術実証に関するコミュニティや国プロへの参画経験
・知財アナリスト資格保有、知財戦略の立案・実行経験

更新日 2021/07/19
求人番号 1819711

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.35
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 駒澤大学
  • IT・インターネット メーカー
    • エグゼクティブ領域を中心とした外資・日系大手メーカーの企業様を中心に転職の支援を行っております。 特に、自動車メーカーを中心としたチームのマネージャーとして幅広い領域をカバーし、採用側担当者と密なコミュニケーションを通じて、市場に流通しない案件についてもご相談を頂いております。
    • (2021/10/02)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ