1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【映像コンテンツプロデュース】Branded Producer

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【映像コンテンツプロデュース】Branded Producer

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【映像コンテンツプロデュース】Branded Producer
職種
業種
勤務地
仕事内容 世界でも最も影響力を持つファッション誌のハイクオリティーでユニークなタイトルを日本で展開する当社は、2016年から新たに注力している「映像制作・配信・配給」事業を今後さらに拡大し、日本におけるデジタルヴィデオコンテンツ事業分野におけるNo.1プレーヤーになることを目指しています。
この中核を担うための重要ポジションであるプロデューサーを募集します。

【ミッション】
・ハイクオリティなプレミアム映像コンテンツの制作と配信を通じ、自社が持ち運営するウェブサイトやSNSの拡大や、エンゲージメントの創出、質の高いオーディエンスの獲得を推進しています。
・クライアント向けにコンデナスト・クオリティの映像コンテンツ制作を提供し、企業や商品のブランディングに最適なコンテンツソリューションを提供しています。
・メインプラットフォームであるYouTubeで自社のコンテンツライブラリーおよびコミュニティを形成し、他社にはないハイクオリティなヴィデオオーディエンスを構築することで、ブランドのエンゲージメントや認知向上を推進しています。
・プレミアムコンテンツホルダーとしてコンテンツの提供やシンジケーションを通し、新たな事業モデルを構築します。

【職務詳細】
・クライアント向け映像制作やタイアップ映像制作の営業推進業務、企画、制作進行をして頂きます。クライアントや代理店はもちろん、社内における各媒体の編集部や営業など、多くのステークホルダーを巻き込みながらの進行管理が必要なため、高いコミュニケーション能力を必要とします。また担当する媒体によってその世界観やメッセージを理解し、クライアントのニーズと融合させクリエイティブに落とし込む必要があるため、制作進行スキルと同様に感性やクリエイティビティが求められるポジションとなります。
その他職務(ご本人の特性に合わせ、中長期的に職務をシフトしていくことも考慮します):
・各媒体のオリジナルコンテンツ&シリーズ企画および制作
・映像事業開発に関するサポート全般
・自社イベントなどの連動コンテンツ制作、他
労働条件 詳細は面談の際にお伝えさせて頂きます。
応募資格

【必須(MUST)】

・クリエイティブエージェンシーや制作プロダクション、デジタルメディア、テレビ局などでの映像コンテンツ制作経験、かつクライアント向けの制作業務経験
・プロジェクトマネジメントやチームマネジメントを通したリーダーシップと高いコミュニケーション力
・ファッションやライフスタイル、ハイエンドブランドに対する興味や知識、職務実績
・外資クライアントやインターナショナルなスタッフを交えたクリエイティブ制作経験
・YouTube、Facebookなどデジタルヴィデオプラットフォームに関する一般的な知識
・デジタルヴィデオのクリエイティブやフォーマット開発に関する知識・経験・興味
・映像制作クリエーターとのネットワーク
・最新の映像コンテンツや世界的なトレンドへの興味・理解とそれを日々のアイディアや業務に反映できるスキル
・新しい映像メディアやテクノロジーへの興味と理解と新しい映像事業の形を一緒に考えていける方

【歓迎(WANT)】

・ラグジュアリーブランドとのプロジェクト、協業経験
・映像 + イベントなど、複合的なビジネス展開をした経験
・英語でのコミュニケーション能力

更新日 2021/07/09
求人番号 1805502

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ