1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 自社創製品の毒性評価のための臨床検査研究者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

自社創製品の毒性評価のための臨床検査研究者

年収:800万 ~ 1100万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 自社創製品の毒性評価のための臨床検査研究者
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
◆以下の業務を通して、主に候補品選択段階から承認取得までの間で新薬創製に貢献する。
・非臨床試験の臨床検査を行う(GLP含む)。
安全性バイオマーカーの探索、測定法のバリデーション、毒性試験への実装を行う(GLP含む)。
・実験の計画を立案、実施する。
・実験の計画書、報告書の執筆、レビューを行う。
・SOPの執筆、レビューを行う。
・主に臨床検査に関連するCSVを行う。
・CROをモニターする。
・内外の研究環境を考慮に入れながら検査業務を戦略的に立案する。

★☆本ポジションの魅力★☆
グローバルに使われる画期的な医薬品の創出に貢献できます!

【勤務地】 御殿場研究所(静岡県)

【募集背景】
当社は世界の患者様の医療ニーズに応えるため、低中分子・抗体などにおける優れた創薬技術を駆使して、革新的なFIC/BIC薬の創製に取り組んでいます。
科学性と信頼性に裏打ちされた効果的な研究開発を、スピード感を持って推進し続けるために、機能強化の一環として、非臨床安全性のための臨床検査研究者を募集します。
労働条件 【労働条件】詳細は面談の際にお伝えいたします(年収:600~1100万円目安) 
昇給:年1回 賞与:年2回
【受動喫煙対策】事業所内禁煙、就業時間内禁煙(休憩時間及び就業時間外は除く)
応募資格

【必須(MUST)】

・理学、獣医、薬学などの学士以上
・医薬品のGLP毒性試験のための臨床検査の実務経験が5年以上あること
・GLP臨床検査機器/システムのCSVの実務経験があること
・新規安全性バイオマーカーの探索、測定法の構築とバリデーションの実務経験があること
・医薬品のin vivo毒性試験の実務経験があること
・毒性学の専門性
・複数動物種の毒性試験の知識
・医薬品研究開発の知識、GLP、ICHのような関連ガイドラインの知識
・コミュニケーション力/交渉力

【歓迎(WANT)】

・TOEIC 700点以上あるいは同等の英語能力を有する方尚可
・臨床検査技師の資格があれば尚可

【求める人物像】
・チームワーク力と主導力がある
・多くの関係者を巻き込みながら課題を解決していこうとする
・他者を助けようとする
・新しい挑戦をいとわない
・前向きである
更新日 2021/09/16
求人番号 1802271

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ