1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 人材育成施策の企画・推進リーダー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

人材育成施策の企画・推進リーダー

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 人材育成施策の企画・推進リーダー
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■組織としての担当業務
グループ・グローバルの人材育成・組織開発プラットフォームとして、各事業ドメインに貢献するための教育研修プログラムを当グループ(国内外)に提供
(1)オンボーディングプログラム(主に新卒入社者向け研修)の企画及び実施
(2)ヒューマンスキル、ピープルマネジメント系研修プログラムの企画及び実施
(3)組織活性化に資するコミュニケーション系プログラム(コーチング等)の企画及び実施

■職場雰囲気
・多様なメンバー|年齢層は20代~60代と広め。中途入社者、エンジニア出身など様々。働く場所や時間を含めて自律的にワークライフバランスを実現しています。
・約70~80%が在宅勤務|ミーティングやチャット(Microsoft Teams)等でカジュアルにコミュニケーションをとりながら仕事を進めています。
・自律的に仕事を進める|ゴールをチームで確認したら、具体的なアプローチやプロセスはメンバー各人に任されることが多いです。

■担当予定の業務内容
・短期|上記「組織としての担当業務」(1)(2)の企画、実施およびサービスレベル向上
・中長期|従来の教育研修体系の見直し(場合によっては棄却)と、人や組織が成長し続けるための新しい学習エコシステムの構築
・HR Tech部門と協働し、Workdayを用いた学習体験機能を実装する(コンテンツ拡充戦略の立案、調達・導入、継続学習のためのフォローアップ等)
・各事業組織のマネジメントやHRBPと連携し、既存プログラム・コンテンツのシステム移管を含むオペレーション部門へのディレクション及びマネジメント
・既存の枠組みにこだわらない、社員にとっての体験価値を高めるための仕組み検討、中長期で目指す姿のアップデート

■想定ポジション
リーダー(上記業務を推進、改革)

■描けるキャリアパス
・短期|人材・組織開発領域における専門性の深化、各施策の実践知の習得、社内外でのネットワーキング
・中長期|人材・組織開発領域に限らず、人事として幅広いキャリア選択が可能。労政・報酬企画、国際人事、採用、ダイバーシティ&インクルージョン推進、HRプロセス改革、当グループ各事業セグメントのHRBPなど
労働条件 【受動喫煙について】
当社では、勤務場所によって以下のような受動喫煙防止対策を個々で行っております。
屋内分煙/屋内禁煙(屋外に喫煙場所あり)/敷地内禁煙(近隣に喫煙所 あり)/敷地内禁煙(近隣に喫煙所なし)
応募資格

【必須(MUST)】

・人事領域の業務経験が5年以上ある(人材・組織開発に限らない)
・プロジェクトマネジメント経験、または相応する経験がある(自身が主導して、ジョブ管理や判断、メンバー育成等を行った経験など)
・英語:TOEIC650点以上

【歓迎(WANT)】

・人材・組織開発の領域に加えて、幅広い人事業務経験がある
・ラーニングマネジメントシステム(LMS)等の人事管理システムの導入プロジェクトに携わった経験

【求める人物像】
・目標を達成するために、関連する知識やスキルのキャッチアップ、社内外ステークホルダーとのコミュニケーション等を積極的に行える
・業務プロセスをゼロベースで見直し、改善または再構築を実行した経験がある(システムやツールの入れ替え、外部パートナーへのアウトソース等を含む)
・正解のない問いに対して、前向きな姿勢で、建設的な思考とコミュニケーションができる
・明るい雰囲気、外向的で協調性があり、メンバーや関係者に対して誠実に向き合える
・過去の方法に敬意を払いながら、常に前提を疑い、新しい方法を取り入れる姿勢を持っている
アピールポイント 自社サービス・製品あり 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上
更新日 2021/05/21
求人番号 1757137

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ