1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【IT技術/開発コンサルタント】途上国/新興国の開発案件に従事する主任研究員/研究員

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【IT技術/開発コンサルタント】途上国/新興国の開発案件に従事する主任研究員/研究員

年収:800万 ~ 1000万

採用企業案件

役員面接

部署・役職名 【IT技術/開発コンサルタント】途上国/新興国の開発案件に従事する主任研究員/研究員
職種
業種
勤務地
仕事内容 当社は、国際協力ならびに社会経済開発分野の課題に対応するコンサルティングサービスと人材育成を軸として業務を実施しています。
近年では、SDGsの達成に向けて弊社のノウハウやネットワークを活かした取り組みも行っております。SDGsのスタンダードを企業向けにトレーニングする機関にも認定されています。

【募集背景】
今後、公共サービスも徐々にIT化していき、DXの波は更に加速していくと予見されます。当社のコンサルティングサービスにおいてもDXとの関わりは今後ますます増えていくことから、IT技術スキルがあり、さらに途上国の開発にも強い関心をお持ちの方に活躍していただきたいと考えております。

【業務内容】
アジア(主にASEAN・南アジア・中央アジア)、アフリカ、中東、中南米などの地域において、途上国・新興国の社会経済開発にかかわる以下の調査業務や技術協力業務をご担当いただきます。

・途上国・新興国に対する援助案件を準備するための各種調査
・経済・産業開発計画、地域・都市開発計画、運輸交通計画、教育開発計画、農業開発計画、農村・社会開発計画など各種開発計画の策定のための調査
・途上国に対する日本の援助の評価を行う調査(援助政策レベルを評価する調査から援助プロジェクトレベルを評価する調査まで各種)
・途上国における開発事業の実施を支援する技術協力プロジェクト(行財政など分野横断的なプロジェクトから農業開発、産業開発、教育開発、交通開発など、特定分野を対象とするプロジェクトまで各種)

【主な顧客】
日本政府省庁、国際機関、NGO、大学、海外進出を検討する企業など

各主任研究員・研究員は、通常、年間に複数の案件を担当
平均的な年間の海外出張日数は、150日〜180日程度
裁量労働制を採用
応募資格

【必須(MUST)】

・英語で業務遂行可能であること(目安TOEIC 860点以上)
・海外で修士号あるいは博士号を取得された方(または海外で2年以上の実務経験を有する方)

【歓迎(WANT)】

・開発コンサルタントとしての実務経験を豊富に有する方あるいは国内で省庁・自治体を対象とするコンサルタント業務経験を有する方
・官民を問わず様々な組織のシステム開発業務への従事経験を有する方
・経済、農業開発、産業開発、経営管理(MBA)、運輸交通計画、教育開発に関するバックグラウンドを有する方
・プロジェクトマネジメントの実務経験・スキルを有する方

・途上国及び開発協力に対する熱意をお持ちの方
・工科系のバックグラウンドを有する方
・製造業、流通業などの実務経験を有する方
・スペイン語あるいはフランス語の語学力を有する方
更新日 2021/04/30
求人番号 1737601

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ