1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > ◎【情報漏洩調査に特化】セキュリティスペシャリスト 年収:~1200万円

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

◎【情報漏洩調査に特化】セキュリティスペシャリスト 年収:~1200万円

年収:900万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 ◎【情報漏洩調査に特化】セキュリティスペシャリスト 年収:~1200万円
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■ポジションについて
 同社の創立以来の事業であるリーガルテックAI事業は、米国を中心とした国際訴訟におけるeディスカバリ(電子情報開示)支援と不正会計などのフォレンジック調査(デジタル鑑識)を2本の柱とし、テキスト解析において圧倒的な技術的先進性を有するAIテクノロジーを駆使して救済する世界規模で重要な責務を担う事業です。平時のセキュリティ対策から、有事の際のデータの特定・保全・処理、ドキュメントレビュー、提出データ(報告書)の作成にいたるまでワンストップサービスを提供し、お客様の安全をサポートしております。

本ポジションは、情報漏洩案件のセキュリティスペシャリストプロジェクトマネージャーとして、顧客と社内調査チームと迅速に連携しながら調査を遂行し、プロジェクトを成功に導く重要な役割を担っていただきます。

※配属先:リーガルテックAI事業本部 高度情報解析課

■ポジションの魅力
・情報社会における情報の漏洩は企業にとって最も大きなインシデントの一つであり、その原因・経緯を調査・レポートをすることで、事態の鎮静化や再発防止に役立てることができるため、社会的ニーズ・意義が高い仕事です。

・最新の攻撃手法/セキュリティ脆弱性やそこから紐づく防御手法などに対する知識と経験を得ることができます。

◆業務内容
 顧客からの、ネットを介した機密情報の漏洩インシデントに対する調査依頼を受けた際に、セキュリティスペシャリストは、顧客にヒアリングをし、仮説を立てながら調査プラン(範囲や方法)を設計します。営業機密の中には個人情報も含まれるため、企業だけでなく官公庁も顧客となり得ます。

 セキュリティスペシャリストは、実際にどういった原因・経緯(外部からの攻撃手法やセキュリティ脆弱性など)でインシデントが発生したのかを、社内調査チームが効率的・効果的に調査できるように、調査プランにそってプロジェクトを推進する役割も担います。(最終的な成果物として、調査結果をまとめたレポートが顧客へ提出されます)

 また、時には、クレジットカード加盟店より加盟から、ECサイトからのクレジットカード情報の漏洩や不正利用の調査依頼に対応することもあります。
労働条件 ◆詳細は面談の際にお伝えします
応募資格

【必須(MUST)】

(以下の1~3のいずれか)
1)企業内におけるネットワークセキュリティ対策の経験
2)ハンズオンでの開発経験(ネットワークインフラ構築、セキュリティ対策ツール、
 ネットワーク・フォレンジック機能を有したソフトウェア)
3)2年以上のフォレンジック経験(例:セキュリティインシデント対応、調査など)

【歓迎(WANT)】

・顧客折衝経験者
・システム運用に関わる業務経験
・セキュリティログ監視業務経験
・QSA, CISSP, CISM, CISA, GIAC・GSNAの資格保有者
・ビジネスレベルの英語力(TOEIC800点以上)
・クレジットカード業界での業務経験
・PCIDSSコンサルティング業務経験

【求める人物像】
1.向上心があり、自ら能動的に技術を学んでいける方
2.顧客折衝など、対外的なやりとりができる方
3.専門知識をわかり易く、論理的思考に基づいて報告、またソリューションの提案ができる方
4.チームメンバーとの協業、プロセス管理、スケジュール管理等、業務遂行においてリーダーシップを発揮できる方
更新日 2021/04/26
求人番号 1734172

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ