1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 途上国・新興国ビジネスコンサルタント

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

途上国・新興国ビジネスコンサルタント

年収:800万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
部署・役職名 途上国・新興国ビジネスコンサルタント
職種
業種
勤務地
仕事内容 途上国・新興国におけるビジネスを支援するコンサルタントとして、国内外の企業を対象に、中央省庁、独立行政法人、国際機関等とのパートナーシップを通じて、ビジネス戦略の立案・実行、社会課題の調査・分析、制度設計・変革等に向けた支援を行う。主に、以下の領域に関するコンサルティングを行う。

■途上国の社会課題と技術のマッチング支援
・技術を活かせる途上国の社会課題の調査・分析
・途上国の社会課題の解決に資する技術の発掘、技術開発/製品化支援
・技術の組み合わせによる社会課題解決イノベーションの創出

■途上国の市場環境に対応するビジネスモデルづくり支援
・ビジネスモデルの設計・実現(現地企業とのパートナーシップ構築)
・収益モデルの設計・プライシング
・ファイナンスモデルの構築

■途上国に普及・浸透させるための実行体制づくり支援
・自社技術を構成要素とするコンソーシアムの組成
・他社(海外含む)の差別化された技術の自社プロジェクトへの取り込み
・現地オペレーション体制の構築

■途上国の制度構築・制度変革支援
・途上国に新たに必要となる制度の設計・構築
・社会課題の解決を後押しする制度変革
・途上国の商慣習を踏まえた普及活動

【この職種の魅力】
本ポジションは、SDGsに代表される社会課題の解決への貢献を目指して、民間企業が有する高い技術や有効なリソースを、様々なステークホルダーとのパートナーシップにより、本当に必要としている国・人々につなぐという、他社では経験できないコンサルティングに従事できることが醍醐味です。また、本ポジションが所属するチームは多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成されていることに加え、関心のある分野の案件を自ら企画できるなど、ご自身のこれまでの経験や知識を十分に生かして活躍できる場が多いことも大きな魅力です。
応募資格

【必須(MUST)】

【必要なスキル・必須要件】
・上記のテーマ領域のいずれかに関する知識や経験
・途上国・新興国の社会課題に対する強い関心
・クライアントからの期待以上の価値を提供する熱意
・論理的思考力
・コミュニケーション力
・英語力(ビジネスレベル以上)

【望ましい経験・スキル】
●コンサルティングファームにおける、社会開発や途上国・新興国ビジネスのクライアントを対象としたコンサルティング経験
●開発援助機関、NGO/NPO、国際機関等の途上国支援におけるプロジェクトマネジメント経験
●特定のインダストリーにおける専門的知識や特定の地域における実務経験
●語学力(フランス語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語等)

【学歴】
大卒以上

更新日 2021/04/22
求人番号 1724708

採用企業情報

  • ★10年連続増収増益 優良企業★
  • 会社規模501-5000人
  • 会社概要

    経営戦略・企業変革を実現するためのコンサルティングサービスの提供

この求人の取り扱い担当者

  • 3.48
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 四年制大学経済学部
  • 金融 コンサルティング IT・インターネット
    • ★国内外のIT業界の情報交換を行っております。お気軽にご相談くださいませ。
    • (2021/04/01)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ