1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > アジア組織管理本部長/海外事業推進(シンガポール駐在/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

アジア組織管理本部長/海外事業推進(シンガポール駐在/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)

年収:1000万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
部署・役職名 アジア組織管理本部長/海外事業推進(シンガポール駐在/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)
職種
業種
勤務地
仕事内容 東証一部上場の再生エネルギー事業会社におけるアジア組織管理本部長の募集となります。

【具体的には】
シンガポールにある弊社の海外統括拠点において、韓国・ベトナム、及び今後展開予定の他国拠点・プロジェクトSPCの運営管理全般を担当、経理・アドミ・人事・労務、その他関連する様々な内容をカバーいただきます。
日本で採用後、シンガポールでの駐在を予定しています。

■ポジションの魅力
日本とアジアにおけるエネルギー変革のリーディング・カンパニーとなることをミッションとして、事業拡大を進めており、本ポジションは、その過程の根幹のひとつである海外展開において、各拠点を司るという、非常にやりがいのある大きな使命を持っています。
各項目でのひとつひとつのセットアップや、意思決定のプロセスに直接関わる機会など、様々なチャレンジの機会を得られます。
また、各ステークホルダーを繋いで、自分の手でビジネスの輪を広げていく楽しさも味わえます。
労働条件 詳細は⾯談の時にお伝えします。
応募資格

【必須(MUST)】

経験・スキル
・グローバル企業での管理部門経験(優先順位は①経理、②法務・人事)
・財務・会計・税務・会社法の基礎知識及び予算管理、コストコントロールなどの法人ビジネスの実績経験
・海外駐在または日本から外国会社等に対してサービス提供した経験
・本社・子会社における取締役会、株主総会等の運営経験
・経営陣との戦略に関する折衝
・英語でのコミュニケーション能力(ビジネスレベル以上)

マインドセット
・ゴールが見えない地点からスタートし、社内を巻き込みながら①戦略を決め②ゴール到達できる
・部署・役割に囚われず、「当社としてあるべき姿は何か」をまず考えられる
・フットワーク軽くあちこちに聞いて回り、自分で仮説構築→実行→検証できる
・異文化コミュニケーションを楽しめる

更新日 2021/02/10
求人番号 1652039

採用企業情報

  • 再生可能エネルギー事業専業の事業会社
  • 会社規模101-500人
  • 会社概要

    <企業の特徴>
    再生可能エネルギーの開発・運営に特化した日本で唯一の独立系上場企業

    <事業内容>
    <東証一部上場の再生可能エネルギー事業専業の事業会社です>
    ■同社社長は戦略系コンサルティングファーム出身者で「環境をもっと新しく」するというコーポレートステートメントを掲げ、同社を設立しました。同社は現在、再生可能エネルギー事業の専業として事業展開を行っています。
    ■独立系の事業会社でありながら、大規模太陽光発電、バイオマス発電、洋上風力発電、陸上風力発電、地熱発電とマルチな電源開発を行っている数少ない事業会社です。

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ