1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 無機材料(電気化学)の研究開発マネージャー

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

無機材料(電気化学)の研究開発マネージャー

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 無機材料(電気化学)の研究開発マネージャー
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■職務内容:
同社の総合研究所 R&D統括本部にて、無機材料の研究開発マネージャーをお任せします。

・独自開発無機材料の製品化プロデュース(管理・監督)を担当
・研究開発におけるテーママネジメントとメンバーのマネジメントの両方をお任せします。(テーマによるが3~5名のマネジメント)

※同社の総合研究所はR&D統括本部、新事業統括本部、技術統括本部の3つの本部からなり、R&D統括本部では基礎研究から、その材料に合わせた用途を探る応用研究までをになっています。

今後、無機材料に関する研究に注力するために、組織強化のため増員採用となります。

※残業は繁閑にもよりますが、月平均で20間程度です。

■同社の特徴:
一滴の印刷インキからスタートした同社は、早くからグローバル展開を推進し、印刷インキ、有機顔料などの「色彩」化学分野では、トップクラスの地位を築きました。
現在では、要素技術の複合化により、環境対応型製品、高機能性新素材、電子情報関連材料、新エネルギー関連材料などの最先端材料にまで活躍の場を拡大しています。

■同社のグローバルネットワーク:
同社は、世界64ヶ国と地域に174のグループ会社を通じて事業を展開しています(2015年12月31日現在)。
創業当初より海外を志向した同社は、他の国内印刷インキメーカーに先駆けてアジアへ進出を果たしました。
1986年には米国サンケミカル社のグラフィックアーツ材料部門を買収、1999年には仏国トタルフィナ社のインキ部門(コーツ)の買収などにより、欧米を中心に全世界における活動拠点を拡大し、世界有数のファインケミカルメーカーとなりました。
一方、これからも高い成長が見込まれるアジアにおいて主力事業を中心に強化・拡大策を積極的に展開すると同時に、新興市場である東欧・南米・中東にも活躍のフィールドを広げ、さらなる発展を目指しています。
労働条件 通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:全額支給
家族手当:規定による
住居手当:規定による
寮社宅:補足事項なし
社会保険:各種社会保険完備(DIC健康保険組合)
厚生年金基金:補足事項なし
退職金制度:補足事項なし

<教育制度・資格補助補足>
新人社員研修、階層別研修、職種別研修、グローバル人材養成研修、自己啓発支援研修、実務研修(OJT)、トレーニー制度
応募資格

【歓迎(WANT)】

■必須要件:
無機材料に関する幅広い知識を持ち、マネジメント経験を有する方
マネージャーとして、無機材料の製品化を成し遂げた経験を有する方

■歓迎要件:
エネルギー変換触媒の燃料電池や水素発生、またはCO2還元触媒の研究や開発経験を有する方

更新日 2020/11/10
求人番号 1561456

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ