1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > プロジェクト法務担当(英語力要/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

プロジェクト法務担当(英語力要/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)

年収:800万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 プロジェクト法務担当(英語力要/再生可能エネルギー企業/東証一部上場)
職種
業種
勤務地
仕事内容 東証一部上場の再生エネルギー事業会社におけるプロジェクト法務担当の募集となります。

【具体的には】
・日本及び海外でのバイオマス・風力・地熱・太陽光発電所等の開発PJに関する、株主間契約、土地契約、EPC契約、プロジェクトファイナンス関連(資金調達・担保)契約等の作成・レビュー(契約言語は日本語・英語に限られない)
・開発部門及び財務部門等全社と一体となって、上記各契約に関する基本条件の考案、論点・リスクの整理、相手方との交渉、行政協議及びその他の契約締結に関する一切の業務
・複数の準拠法を前提とした事業開発につき、国内外の外部のローファームと連動して、開発プロジェクトを最適化
・開発プロジェクトの収益性を最大化し、継続的成長を実現するための詳細な提案及び実行
※ご担当のプロジェクト及び契約については、ご経験も参考に協議させていただきます。

【ポジションの魅力】
・事業企画・事業開発を主導する法務
・国内・海外有数の大型再エネプロジェクトに、主導する立場で携わることができる
・大型プロジェクトファイナンスに関する高難度の企画・交渉ドキュメンテーション経験ができる
・国内外を問わず、多数のプロフェッショナルな人材の中で、互いに刺激し合うことで、攻めと守備の両面から業界トップの成長力を最大限に高めることができる
労働条件 詳細は⾯談の時にお伝えします。
応募資格

【必須(MUST)】

・法令についての深い理解及び高度なリーガルマインド
・法的リスクの抽出力、他者への説明力
・多数当事者の主張・利益の相違を的確に把握し、全員が契約締結できる条件を探し出すための発想力、交渉力
・競争力維持のためのスピード感
・目的を実現するための確かなドキュメンテーション

【歓迎(WANT)】

・プロジェクトファイナンスに関する経験
・弁護士資格、司法書士資格、法科大学院卒業、宅地建物取引士、ビジネス実務法務検定2級以上等
・英文契約書の作成・審査・交渉経験

更新日 2020/11/02
求人番号 1541386

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ