1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > トランスレーショナル研究 (網羅的遺伝子解析/ヒトゲノム遺伝子解析研究)職

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

トランスレーショナル研究 (網羅的遺伝子解析/ヒトゲノム遺伝子解析研究)職

年収:800万 ~ 1100万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 トランスレーショナル研究 (網羅的遺伝子解析/ヒトゲノム遺伝子解析研究)職
職種
業種
勤務地
仕事内容 【職務内容】
・ヒト検体を用いた網羅的遺伝子解析(WES、RNAseq等)
・オミクスデータと臨床データとの統合解析
・創薬標的及び疾患バイオマーカーの設定及び探索

【勤務地】 大阪(研究所)
労働条件 ※労働条件の詳細は、ご⾯談時にご説明いたします(年収⽬安︓600〜1100万円⽬安)
昇給︓年1回(4⽉) 賞与︓年2回(7⽉、12⽉) ※住宅⼿当、借上社宅、単⾝赴任制度あり。※残業代別途⽀給。

【受動喫煙対策】敷地内全⾯禁煙
応募資格

【必須(MUST)】

・修士卒以上
・網羅遺伝子解析(NGS)の実務経験(5年以上が望ましい)
・ヒトゲノム遺伝子解析研究への対応経験
・次世代シーケンシング(NGS)解析や遺伝子パネル検査のための臨床検体の取り扱い経験があり、検体の品質や精度管理をマネージメントできる。
・遺伝子データの取り扱いや解析法について、解析担当者と議論ができる。
・ヒトゲノム・遺伝子解析研究で遵守されるべき倫理面への対応ができる。
・ゲノム医療に関する世間の流れを把握している。
・一定レベルの英語力

【求める人物像】
・治験や共同研究等で得られるヒト検体を用いた網羅的遺伝子解析の実施を強化したいと考えており、本領域での経験が豊富で、自分自身でも実験することが可能で、かつ外部に委託する試験の質を担保してコントロールできる研究者
・コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力があり、同僚社員と協調、連携し仕事を進められる方
(部内外を問わず適切に連携し業務を推進できる)
更新日 2021/03/01
求人番号 1523439

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ