1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > プロダクトマーケティング

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

プロダクトマーケティング

年収:1000万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 プロダクトマーケティング
職種
業種
勤務地
仕事内容 ■ポジションの魅力
・ Legal TechソフトウェアでNo.1シェアを目指す当社ソフトウェア製品、eDiscoveryの主戦場はアメリカです。アメリカの競合製品に勝つためのプロダクト計画と販売・利用推進を実施する中で、プロダクトマーケティングとしてのさらなる成長が期待できます。
・ AIソフトウェアを使ったビジネスモデルの革新
当社の製品は訴訟に関連する証拠文書を読み判断することを弁護士に代わって実施したり、サポートしたりするソフトウェアです。また、ソフトウェアの効果と新たなビジネスモデルの提案を行う事により、エンドユーザーに大きなメリットを与える事が可能になります。
■具体的な業務内容
(1) eDiscovery市場を調査し、市場の中にあるニーズや機会を捉え、市場規模についての仮説を立てる。
(2) 競合調査を行い、差別化要因を定性・定量的に定義する。
(3) 見込み客の想定と商流の定義およびプライシングを営業・営業マーケティング部門と共同で行う。
(4) 新プロダクトについての事業計画(売上計画・投資計画)を関係者と調整の上立案し、承認を得る。
(5) 新プロダクトの販売を推進する上で必要な見込み客のリストアップとペネトレーションプランを営業・営業マーケティングチームと共同して計画化し、推進する。
(6) 新プロダクトのネーミングやプロモーション計画を営業・営業マーケティングチームと共同して立案し、推進する。
(7) 新プロダクトを開発する上で必要な識者やフレンドリーカスタマーとの関係を構築し、有用なフィードバックが得られるようプロジェクト化する。
(8) マニュアルなどのプロダクトに関わるコンテンツの制作の推進。
■USとのかかわり方
ユーザーの中心はUSになりますので、USとのWeb会議や、必要に応じてUS出張があります。
労働条件 詳細は面談の時にお伝えします
応募資格

【必須(MUST)】

【必須(MUST)】
以下の要件を全て満たす必要があります。
(1) プロダクトマーケティングを2年以上経験していること
(2) ソフトウェアビジネスの事業計画立案経験
(3)英語日常会話以上、日本語ネイティブレベル 

【歓迎(WANT)】
(1) データ分析に関連する事業の計画立案経験
   (AI、自然言語処理分野であれば尚可)
(2) プライシングに関する業務経験
(3) ビジネスモデル構築に関する業務経験
(4)ソフトウェアビジネスにおける営業経験

更新日 2020/07/31
求人番号 1449500

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ