1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 企業との協業による新事業創出コンサルティング 執行役員

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

企業との協業による新事業創出コンサルティング 執行役員

年収:1000万 ~ 1300万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 企業との協業による新事業創出コンサルティング 執行役員
職種
業種
勤務地
仕事内容 【チームのミッション】
大企業の豊富なアセット、スタートアップのテクノロジー、独自の事業創出ナレッジの統合による新事業の発掘・育成
【業務内容 ※本人の業務は面談にて意向を踏まえ決定致します。】
■独自の大企業とスタートアップの協業による新事業創出(アクセラレータプログラム・ハッカソン)の企画・提案・プロジェクト推進
→実績:IBM、日本郵便、中京テレビ、大手金融機関、グローバルメーカー 等
■企業内での新事業創出支援、共同事業開発
→実績:明治安田生命、大手メディア、グローバルメーカーなど多数
■企業内のイノベータ育成プログラムの企画・運営
■今は無い、新たなイノベーションのスキーム・プログラムの発掘・開発

【役割期待】
国内における市場の縮小(人口減少、貧困化による消費減)により今、日本経済を支えた国内の大企業は危機を乗り越えなければならない局面にきています。単純に「流行り」のオープン・イノベーションを押し付けるだけでは何も変化しません。
企業の組織上の課題、業界構造、競争環境等、企業側の視点に立ち、長期視点での戦略の立案と実行を情熱を持って行える方をお待ちしてます。
応募資格

【必須(MUST)】

※履歴書には写真貼付必須です※
【必須要件】
■以下いずれかのご経験
・コンサルティングファームで新規事業・イノベーション関連のPJ経験(5年以上)
・新規事業開発、新商品開発(分野問わず)の立ち上げから運用まで管理者レベルのポジションで関わったことのある方

【創業者:人生をかけて成し遂げたいこと】
発展途上国において「雇用創出」し、日本のような豊かな国にすること。
日本は敗戦後、10年でGDP世界2位になったとも言れている。
そんな日本だからこそ発展途上国から豊かな国になるためのノウハウがあり、目標を成し遂げることができると確信している。

更新日 2020/06/30
求人番号 1416876

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.37
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • お茶の水女子大学 文教育学部
  • メーカー 流通・小売 エネルギー
    • 管理系領域に特化したエグゼクティブチームマネージャー ■人事/経理/法務など、管理部門領域に強みを持っています ◎2020年 オリコン顧客満足度(R)調査 転職エージェント 2年連続第1位◎
    • (2020/03/06)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ