1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 戦略コンサルタント(インバウンドビジネス・観光)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

戦略コンサルタント(インバウンドビジネス・観光)

年収:1000万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 戦略コンサルタント(インバウンドビジネス・観光)
職種
業種
勤務地
仕事内容 戦略コンサルタントとして、中央省庁、地方自治体、大手事業会社等を対象に、
観光・インバウンドビジネス及び交通等の関連領域についての政策・制度設計支援、マーケティング調査研究、戦略・計画立案、施策の実行支援を行う。
また、地方への貢献を志向する大企業の観光関連・インバウンド関連の戦略立案も行う。
<官公庁向け>
・政策・制度設計等に係る調査、コンサルティング
・各種観光テーマについての有望性評価
・観光及び交通等関連領域の現状分析、課題分析、マーケティング調査研究
<事業会社向け>
・インバウンドビジネス戦略の立案
・インバウンド及び観光関連商品及びサービスのマーケティング戦略の立案
・MaaS等交通・関連サービスの立ち上げ支援

【この職種の魅力】
官公庁向けビジネスにおいては、日本全体の活性化に資する社会的インパクトのある仕事を経験することができるのが醍醐味です。
事業会社向けビジネスにおいては、インバウンドビジネスの立ち上げに関わることが多く、新規事業立ち上げの根幹に携わることができるのも魅力です。
労働条件 想定年収:500~1500万円
経験により考慮します(年俸制)
交通費全額支給、企業年金基金

【勤務時間】
9:00-18:00 裁量労働制導入

【福利厚生】
社会保険完備

【休日・休暇等】
完全週休2日制(土・日)、祝祭日、リフレッシュ休暇、各種有給休暇、年末年始休暇、創立記念日等

【研修制度】
社内・社外育成プログラムあり(海外研修あり)

【勤務地】
東京(ただし、プロジェクトに応じて国内・海外出張あり)
応募資格 【必要なスキル・必須要件】
・上記のテーマ領域のいずれかに関する知識や経験
・国や地方の行政、地方創生、観光に対する強い関心
・マーケティングもしくは新規事業立ち上げに関する基本的な知識
・クライアントからの期待以上の価値を提供する熱意
・論理的思考力
・コミュニケーション力
・日本語文書作成力

【望ましい経験・スキル】
・コンサルティングファームにおける公共機関のクライアントを対象としたコンサルティング経験。特に官公庁における調査研究事業。
・(業種を問わず)事業戦略立案、事業計画策定、マーケティング調査分析・戦略立案の経験
・TOEIC 750以上程度の英語力

【学歴】
大卒以上
更新日 2020/06/29
求人番号 1416652

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ