1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 新モビリティにおける自動走行制御システムの開発

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

新モビリティにおける自動走行制御システムの開発

年収:800万 ~ 1300万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 新モビリティにおける自動走行制御システムの開発
職種
業種
勤務地
仕事内容 モビリティ社会の大変革が起こると言われて数年経ちましたが、
今回のコロナ禍によって、人・モノの移動形態も大きく変化していく兆しを見せています。
人とモノのラストワンマイルをサポートする小型のモビリティ、移動空間(店舗、エンターティメントなど)としての大型モビリティなど多様化するサービスを実現するクルマの構造設計・制御~実証実験まで一貫した開発を行う業務です。
工場物流による実証実験を足がかりに、街での宅配・デリバリーサービスの実証に繋げていきます。
私たちの業務は、次世代のモビリティサービス開発に向けた先行企画段階のコンセプトを素早くカタチにし、各々のサービスに合った制御システムを開発し、新たな価値を創出することで世の中に貢献します。
ハードからソフトまで一貫して対応しており、モノづくりの知識やソフトウェア、制御、デジタルツールに関する幅広い知識を活用できる仕事です。

◇ラストワンマイルを実現する小型モビリティの運行システム・構造設計・制御システム・実証実験
◇大型モビリティの車両基本性能(走る・曲がる・止まる)に関わる構造設計・評価
労働条件 ■勤務時間:8 :45~17:45
■休憩時間:60分
■休日・休暇:完全週休二日(土日)
 夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇 ※弊社カレンダーに準ずる
■諸手当:通勤手当, 残業手当, 家族手当, 退職金制度, 寮社宅
 賞与年2回 寮・社宅制度・選択型福利厚生制度・持家補助制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度、車両購入資金貸付制度など。育児休職、勤務時間短縮措置、託児施設 等
■選考フロー:面接回数2回
書類選考→適正検査・一次面接→最終選考 
※交通費支給有(但し社内規定に準ずる)
応募資格

【必須(MUST)】

【下記の経験がある方】
①ロボット等のシステム制御経験
②車両のシステム制御
③自動運転システム開発経験
④電動アクチュエータの設計経験
 ⇒①~③のいずれかの経験を有しながら④を経験している人材が望ましい

更新日 2020/06/23
求人番号 1410976

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ