1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 都市モビリティシミュレーション技術開発

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

都市モビリティシミュレーション技術開発

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 都市モビリティシミュレーション技術開発
職種
業種
勤務地
仕事内容 良いモノを生み出すためには、良いツールが欠かせません。
未来のまちづくりとモビリティの変革のツールであるデジタルツインの中心となる
次世代のモビリティシミュレーション技術。
その創出に情熱をもってとりくみ、研究開発をリードできる人材を求めています。

【業務の概要】
人とクルマとまちが相互につながり共存するコネクテッドシティにおいて、より良いモビリティを実現していくためには、多くの課題が残されています。自動運転車と人が安全に共存するためのインフラはどのように設計するべきか、またそこでの交通ルールはどうあるべきか。街に暮らす人々がいつでも自由に移動するためには、どのようなサービスを設計すれば良いのか・・・など、問題はチャレンジング、かつ多岐にわたります。

これらをスピーディに解決し、未来のモビリティをお客様にできるだけ早くお届けするためには、シミュレーション技術を最大限活用することが不可欠ですが、予測することが難しい未来のモビリティに必要とされるシミュレーション技術の予測も同様に難しいため、開発はアジャイルに推進されます。新しいアイデアを生み出し、自ら手を動かしてプロトタイプを実装し、弊社内外の実証プロジェクトと連携しながら、価値検証していくというサイクルを素早く繰り返していきます。

【業務の詳細】
- エージェントシミュレーションフレームワークの企画、設計、実装
- 人や車などのシミュレーションに必要な要素モデルの開発
- モデリングに必要なデータの収集スキームの企画、構築、実施
- 弊社内外の実証実験プロジェクトと連携し、開発したシミュレータを適用
- 大学などの研究機関との関連テーマの共同研究
応募資格

【必須(MUST)】

- シミュレーションを用いて実問題を解決した経験
- ソフトウェアツール(UNIX系OS含む)を使用した開発
- 数理・統計モデリングやプロトタイプを構築できるレベルのプログラミング能力(言語問わない)

【歓迎(WANT)】

- MBD活用した自動運転、先進安全、MaaS系のシステム開発
- マルチエージェントシステムの研究開発
- 人間の意思決定や行動の数理的、統計的モデリングの経験
- クラウドを活用したシステム開発
- 交通シミュレータ
- 3Dゲームエンジン
- 当該分野での学会発表の経験

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実
更新日 2020/06/08
求人番号 1393221

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ