1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > デジタルマーケティングアナリスト

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

デジタルマーケティングアナリスト

年収:800万 ~ 1500万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 デジタルマーケティングアナリスト
職種
業種
勤務地
仕事内容 ◆Webサイト行動データ、広告接触データ、メール反応データ、アプリ利用データなど、
 デジタルマーケティングに関するさまざまなデータの統合的な分析により、戦略策定や施策最適化を支援する役割をお任せいたします。

<具体的には>
・「Webサイト解析ツールによるサイト改善示唆抽出」など、シングルソースデータにもとづく個別施策単位のPDCA業務
・「Webサイト行動データ+広告接触データ」など、マルチソースデータを個人単位で統合した分析よる、デジタルマーケティング全体の最適化業務
・個人単位の統合分析基盤としての、プライベートDMPの設計・構築・運用業務

国内外の大手ナショナルクライアントとの取引が非常に多く、データも非常に豊富に抱えております。
データを駆使し、日本を代表するデジタルマーケティングカンパニーにて事業戦略等に関わるキャリアを描くことができます。
応募資格

【必須(MUST)】

以下いずれかに該当する方

・Webサイト解析ツール(GoogleAnalyticsやAdobeAnalyticsなど)を
 利用したWebサイト分析スキル、およびツール設定スキル
 (クライアントへのレポーティング業務の経験があれば尚可)
・広告・メール・アプリなど各種デジタルマーケティング施策に関する
 データ概要の俯瞰的知識
・JavaScript、WebAPI、Cookieなど、
 「データの取得や連携に活用される基礎技術」の理解と実装スキル
・プライベートDMPの導入・活用スキル
・Tableau等のBIツールやSQLなど、データの統合・分析・可視化の実務スキル
(※)「データサイエンティスト」ほどの高度な統計解析スキルは求めない

更新日 2020/06/05
求人番号 1372452

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

  • 3.22
    ?
  • ヘッドハンターの氏名は会員のみ表示されます
  • 会社名は会員のみ表示されます

    • 東京都
    • 茨城大学理学部
  • コンサルティング IT・インターネット
    • 【お電話面談実施中】今年は新型コロナウイルスの影響から転職者市場も変化していくことが予想されます。もし今後のキャリアについて、現状の転職市場や、今後の見通しについて、気になることがございましたら是非、ご相談ください。早めに活動準備をしていくことが今後の転職活動の鍵となります。
    • (2020/04/03)

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ