1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > テクノロジーコンサルタント(製造流通)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

テクノロジーコンサルタント(製造流通)

年収:1000万 ~ 2000万

ヘッドハンター案件

特集求人

本求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも閲覧、応募が可能です。
部署・役職名 テクノロジーコンサルタント(製造流通)
職種
業種
勤務地
仕事内容 本ポジションは、クライアントのCIOに対してどのように自社のITが業務に貢献していくべきか、その道筋とそこに至るまでの具体的なロードマップを描き、サポートしていくポジションです。

業務に直接貢献する攻めのIT戦略とともに重要になってきているのが、既存のIT資産についての診断(コスト適正度や、自社保有vsクラウドサービス/アウトソーシングサービス利用、セキュリティレベル等)を行った上で、対応すべき方策を打っていく守りのIT戦略です。この攻めと守りの戦略をバランスよく立案し、クライアントのさらなる成長を支えていくことがミッションとなります。

本ポジションは、業務内容に応じて更に以下のポジションに分かれます。
---------------------------------------
■アーキテクチャ変革(データ・アーキ・インフラ)
企業の基幹系および情報系システムの、技術基盤層の全体最適化計画の立案、および設計を担当

■コマース変革
コマース領域を専門に、デジタルビジネス戦略を実現するためのTOBEプラットフォームの定義やソリューション選定、会社組織の変革の在り方やCRM、フルフィルメント、物流業務プロセスなど幅広いテーマでの変革ロードマップ策定、推進を担当

■エマージングテクノロジー変革
企業のデジタル化戦略に則した、デジタルプラットフォーム構想・実践支援を担当

■基幹業務変革
ERPを軸とした全社レベルのトランスフォーメーションプロジェクトにおいて、コンサルティングおよびプロジェクトマネジメントを担当

■SaaS変革
”Journey to Cloud”を通して、お客さま企業のクラウド戦略の立案、実行を担当

■クラウド・セキュリティ変革
クラウド戦略、セキュリティ戦略の立案、実行を担当

■IT戦略
New IT活用によるイノベーション戦略立案、企業のIT活用全般に対するアドバイザリー、企業業務システムの全体構想を担当

■デジタル戦略
デジタルビジネストランスフォーメーションを実現するためのロードマップ定義、サービス定義、PoC実施を担当。
---------------------------------------
労働条件 面談の際にご説明します。
応募資格

【必須(MUST)】

以下いずれかのご経験をお持ちの方
・IT戦略、ITアドバイザリーなどのIT企画経験者
・システム化要件定義経験者
・SAP,Oracle等のERPパッケージ導入の経験者
・業務プロセス改善(BPR)の経験者
・生産管理システム、PLM、MESに関する開発、導入の経験者

【歓迎(WANT)】

※英語力は現時点でなくても入社後にキャッチアップできればOKです。

■製造・流通業における実業務あるいはコンサル業務経験
■新要素技術の研修・開発・調査スキル
■チームマネジメントスキル
■グローバルな環境での業務経験
■AI/ブロックチェーン/IoT等の先端技術に関する経験
■ITコンサルティング、大規模システムプロジェクトに関する経験
■システムの企画・設計・変革支援、チェンジマネジメント活動を通じたシステム導入効果の実現化支援の経験者
■カスタムメイドシステムの要件定義、設計・構築フェーズ経験
■対外プレゼンテーションスキル (ドキュメンテーション、およびコミュニケーション)
■Commerce, CMS, DAM, Marketing Automation, CRM, 検索エンジンなどのコマース系ソリューションの製品知識や導入経験
■エマージングテクノロジー(特にGoogle, Apple, Amazon関連など)を活用した新規ビジネス企画、実践支援経験者
■Salesforce(Marketing Cloud, Sales Cloud, Commerce Cloud, Service Cloud等)/Workday/SuccessFactors/Ariba/Concur等のSaaS Solution関連業務経験

・新しいことに挑戦する意欲
更新日 2020/02/18
求人番号 1268983

採用企業情報

  • アクセンチュア株式会社
  • 会社規模5001人以上
  • 会社概要

    アクセンチュア株式会社(Accenture Japan Ltd)
    【創業】1989年
    【設立】1995年12月
    【取締役会長】程 近智
    【代表取締役社長】江川 昌史
    【資本金】3億5000万円
    【拠点】本社、東京ソリューションセンター、みなとみらいオフィス、関西オフィス、京都オフィス、北海道デリバリー・センター、福島イノベーションセンター、熊本BPOセンター
    【従業員数】
    国内:約8,200人
    グローバル:41万1,000人以上
    従業員の国籍:55カ国以上

    ■事業内容
    【Accenture Strategy】
    ビジネスとテクノロジーを融合しお客さまとともに未来を形作る戦略パートナー。
    Accenture Strategyは、ビジネスとテクノロジーを融合させることでビジネス価値を創造する戦略パートナーです。ビジネス、テクノロジー、オペレーション、ファンクションの各戦略領域における高い専門性を掛け合わせ、各業界特有の環境をふまえた戦略の立案と実行を通してお客さまの変革を支援します。デジタル化時代における既存ビジネスの創造的破壊への対応や競争力強化、グローバル・オペレーティング・モデル構築、人材力強化、リーダーシップ育成などの経営課題に注力し、効率性向上だけではなく、成長の実現に貢献します。

    【Accenture Consulting】
    産業分野・業界ごとの専門性を追求するコンサルタント集団だから変革の「実行力」が違う。
    Accenture Consultingは、19の産業分野で合わせて40を超える業界にフォーカスしており、各業界に特化した経験と理解とで専門性を高めたコンサルタントの集団です。企業変革の方法論や、斬新で画期的なアイデアを提示するだけではありません。それをお客さまと一緒になって実行し、変革を成し遂げる情熱と能力を備えています。

    【Accenture Digital】
    デジタル化時代のビジネス変革を担うエキスパート。
    豊かな顧客体験や革新的なプロセスを創造あらゆる「人」「モノ」をつなぎ、すべての事象を可視化し得るデジタルのパワー。Accenture Digitalは、そうしたデジタルの力を巧みに用い、お客さまが新たな価値を生み出すための最良のパートナーとして機能します。

    【Accenture Technology】
    お客さまのグローバル戦略をテクノロジーで支える世界レベルのコンサルティングとデリバリー。
    Accenture Technologyは、先端テクノロジーの研究開発やテクノロジー・プラットフォームのアライアンス企業とのパートナーシップを土台にした「イノベーション&エコシステム」と、SI(システム・インテグレーション)を核とする「テクノロジー・デリバリー」の両輪を備え、お客さまのグローバル戦略を支援しています。お客さまがグローバル戦略を体現するのに不可欠なIT変革を、全世界を網羅する独自のサービス提供体制によって、アクセンチュアがワンストップで支援します。

    【Accenture Operations】
    日本企業のスピード経営を支援し、ビジネス成果にコミット。業務・IT一体型アウトソーシングとなる“As-a-Service”を提供。
    Accenture Operationsは、さまざまな業界・業務に特化したBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)のみならず、クラウド・テクノロジーの実装やインテリジェントなITインフラ構築によって、デジタル時代に求められるスピード経営を支援します。お客さまは業務・IT一体型アウトソーシングとなる“As-a-Service”を利用することで、イノベーションや市場展開スピードを加速することが可能です。

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ