1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 求人検索
  4.  > 【東証一部・大手総合エネルギー会社】国際法務スペシャリスト

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【東証一部・大手総合エネルギー会社】国際法務スペシャリスト

年収:応相談

採用企業案件

部署・役職名 【東証一部・大手総合エネルギー会社】国際法務スペシャリスト
職種
業種
勤務地
仕事内容 弊社は、大阪本社の大手総合エネルギー会社です。
天然ガスを中心としたエネルギー事業をはじめ、豊かな暮らしの創造と地域社会の発展を目指す事業を幅広く展開してきました。
これからは電力・ガスシステム改革やシェールガス革命などの経営をとりまく環境変化をビジネスチャンスと捉え、
ダイナミックな事業変革に挑戦しています。

今回は、「総合エネルギー事業者」へと進化するとともに、成長が期待される電力、海外エネルギーなどの領域で事業拡大を進めるにあたり、海外事業開発のポジションにてご活躍頂ける方を探しております。

【業務内容】
都市ガスの原料となるLNGの売買契約、海外のエネルギープロジェクトへの事業投資に関する契約法務等、
海外で進められているあらゆる事業に関連した法律業務全般を担当。
関連部署からの法律相談に対応したり、各種契約に関する交渉、英文契約書のドラフト、助言、さらには
顧問先の法律事務所や弁護士への対応等、幅広く担当します。

■LNGの売買契約や海外プロジェクトでの交渉に当たる担当者は、適正な収益を見込めるか、資金をどこから
 調達するか、技術的な問題はないか等、あらゆることに注意が必要です。法務室として提供する助言が、
 担当者にとって役に立たない机上の空論となってしまっては何の意味もありません。限られた時間の中、
 いかに質の高い法務サービスを提供するか――そんな視点も、これからの法務には必要です。

<本ポジションでの
■コンプライアンスがより厳しく求められている昨今において、法務室への期待やニーズはますます
 高まっています。法務室の役割を社内に広く周知し、積極的な情報発信を行って、社員全体の法務に関する
 知識や対応力を向上させるような取り組みもこれからは求められます。
応募資格

【必須(MUST)】

■事業会社や法律事務所での法務(国際)経験 ※5年程度
■ビジネスで英語を使った経験と英文契約の実務経験

【歓迎(WANT)】

■NY州弁護士資格保有者であれば尚可
■留学経験あれば尚可
■TOEIC900点以上であれば尚可

アピールポイント Uターン・Iターン歓迎 完全土日休み
更新日 2020/02/18
求人番号 125665

採用企業情報

採用企業

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上64文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ