1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 薬剤疫学・生物統計担当者

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

薬剤疫学・生物統計担当者

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 薬剤疫学・生物統計担当者
職種
業種
勤務地
仕事内容 仕事内容:
・安全性検討事項および医療現場ニーズ由来の課題解決のための観察研究のデザインと解析
・社内顧客に対する疫学専門スキルを用いた教育指導と助言
・副作用因果推論のための医療データの集計解析
・副作用シグナル検知のためのソーシャルメディア上のデータの自然言語処理(テキストマイニング)

仕事の魅力:
・自身の疫学またはDSの専門技能を発揮して、副作用に苦しむ患者さんに貢献できる
・業務を通じて疫学・データサイエンスの専門スキルを向上できる
応募資格

【必須(MUST)】

求める経験:
・疫学研究デザインの関連業務経験(一年以上)もしくは
・生物統計または機械学習・テキストマイニングの関連業務経験(一年以上)・学会等での発表経験

求めるスキル・知識・能力
・疫学基礎知識もしくは生物統計基礎知識、疫学専門家との関係構築が出来る専門知識(基礎レベル)とコミュニケーション力
もしくは
・データサイエンスの知識(機械学習とテキストマイニングの基礎知識)、データサイエンティストとの関係構築が出来る専門知識(基礎レベル)とコミュニケーション力
・(共通)多角的視点から、全体像を総合的に評価する能力

求める行動特性:
・新規の学問領域に対して好奇心を持って積極的に学習しようとする
・社外専門家や規制当局と折衝に場において、高い交渉力を持って合意形成を導き出そうとする
・積極的なコミュニケーションを通じて、自ら周囲に働きかけようとする

更新日 2020/01/08
求人番号 1238599

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ