1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > メディカルアフェアーズ部(MSL)

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

メディカルアフェアーズ部(MSL)

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 メディカルアフェアーズ部(MSL)
職種
業種
勤務地
仕事内容 【本ポジションの魅力】
グローバルスペシャリティファーマへの飛躍を掲げ、グローバル体制の構築を進めています。その変革期を体験できること、欧米、アジアの社内はじめ社外の関係者と積極的な交流できる環境で働くことでキャリア形成にも大いにプラスになります。
 ・グローバルプロダクトの企画フェーズから関わることができ、メディカル戦略構築の経験を積むことができる
 ・担当するKOLとの交流を通じて担当領域の最新の医学知識と統計知識を兼ね備えることができる。
 ・海外学会における臨床研究の発表機会や関連パートナーとのやり取りを現地で実施できる
 ・論文創出におけるリサーチクエスチョンション作成からSAP作成、論文採択、エビデンス創出までデータジェネレーションのノウハウを習得できる

【業務内容】
MSLとしての基本職務
・価値向上のため、社会的課題の解決に貢献するべく、担当製品(骨代謝内分泌領域)に関する科学的知見の普及を推進し、アンメットメディカルニーズの情報収集を行う
担当内容:国内新規プロダクト品と担当する臨床研究責任者としてKOLに対してMSL活動を実施する。また国内外パートナーと共同して企画したメディカル戦略から実行までのフェーズを円滑に推進するためのマネジメント業務全般と、他部門との連携統括業務を実行する
応募資格

【必須(MUST)】

必要な能力・経験
【業務スキル、経験】
・医療関係者・社内関係部署とのスムーズな意見交換を行うことができるコミュニケーション能力を有していること 【必須要件】
・担当カテゴリーのKOLと意見交換ができるレベルの医科学的知識 【必須要件】
・論文創出におけるリサーチクエスチョンションからエビデンス創出までのデータジェネレーションの実行経験 【必須要件】

【求められる業務スキル・経験】
・治療の向上につながる可能性のある情報を収集する
・臨床研究につながる情報を収集する
・ABMを通じた情報収集を行う
・収集した情報をもとにメディカル戦略の作成を支援する
・臨床研究の実施やその論文化を支援する
・KOLとの良好な関係を構築、維持、折衝ができる
・MSL/臨床開発/マーケティングなどの業務を経験していることが望ましい(必須ではない)

【ヒューマンスキル、求める人材像】
・グループ経営方針に沿い、MA業務のあるべき姿に貢献する強い熱意がある【必須要件】
・社内関係者とのチームビルディング・対話・折衝を粘り強くできるコミュニケーション能力を備えている【必須要件】

語学
海外パートナーとの実務やり取りが発生するため、英語の読み書きに不自由をしない、英語での一定レベルのコミュニケーション力が必要。


更新日 2019/12/10
求人番号 1206070

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ