1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 無線通信技術者|新規通信キャリア発足に伴う立ち上げメンバー募集

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

無線通信技術者|新規通信キャリア発足に伴う立ち上げメンバー募集

年収:800万 ~ 1200万

採用企業案件

部署・役職名 無線通信技術者|新規通信キャリア発足に伴う立ち上げメンバー募集
職種
業種
勤務地
仕事内容 【会社概要】
当社は第4のキャリア立ち上げとして、2018年1月に設立いたしました。
先駆けとして3年半前にMVNO事業を親会社にてリリースし、 現在では150万人のお客様からの支持をうけ、シェアを伸ばし続けております。
今後もインフラ事業としての責任と、グループ経済圏を活かしたサービスを展開し、 寡占状態の通信キャリアに新しい風を吹き込むべく邁進してまいります。
世界基準の革新的なサービスを生み出していくために、一人ひとりが自分自身の可能性に最大限にチャレンジし、活躍の場を広げていくことができる制度や環境づくりを推進しています。
プロフェッショナリズムを持ちつつ、私たちの挑戦を共に楽しめる人材を求めています。

【部署紹介】
今後5Gサービスを円滑に提供して行くには、新たな周波数帯域の獲得及びその周波数帯域を活用する基地局設置戦略の立案が必要です。
5Gの周波数帯域はそれ以前の世代の移動通信システムの周波数帯域割当とは異なり、同一周波数帯域を利用している携帯事業以外の事業者(衛星放送・衛星通信等)が存在しているため、相互の干渉を評価し調整する業務も非常に重要な業務です。
当部では、上記業務を含む無線通信事業において重要な技術戦略に関する業務全般を担当しています。

【仕事内容】
我が国の5Gは、既存衛星通信事業者等と同一の周波数帯域を使用する、周波数共用方式で運用されます。
その運用にあたっては、置局箇所やチルト角等で、当該異事業者への与干渉電力を許容被干渉電力閾値以下に調整することが必須です。
その為に、隣接周波数帯域への与干渉電力を評価すると共に、同一周波数帯域への与干渉電力を評価し、その与干渉を軽減する解を考案して社内関係部署へ提供する事が主な業務となります。

・当社モバイルの周波数戦略策定への貢献
・携帯事業者と既存異事業者間の干渉評価
・干渉軽減に向けた5Gネットワークの最適化
・周波数共有に関する国内・国際会議への参加

【仕事のやりがい】
グループの中でも非常に重要な事業として位置づけられ組織強化をおこなっています。
ご自身のキャリアに対しても、新規事業ならではの経験を加えていただくことが可能です。
応募資格

【必須(MUST)】

・無線通信関連分野での博士号保有者、または3年以上の関連分野職務経験のある修士学位保有者
・5G及び4G/LTEシステムの物理層及びRFに関する知識
・ビジネスレベルの英語力と日本語力


【歓迎(WANT)】

・電波伝搬及びアンテナに関する実務経験
・コグニティブラジオネットワークでのスペクトラムセンシング及びリソース割当アルゴリズムに関する知識
・電波伝搬シミュレーションツールを使用する経験
・5G実証実験の経験
・ITU-R及び3GPP関連標準化活動の経験
・日本の電波法に関する知識

アピールポイント 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 上場企業 従業員数1000人以上 シェアトップクラス 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 社内ベンチャー制度あり 教育・研修制度充実 社内公用語が英語
更新日 2020/01/27
求人番号 1118265

採用企業情報

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ