1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【日本物流統括室/物流計画:ディレクター候補】海外50ヶ国以上に拠点展開中のグローバル企業

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【日本物流統括室/物流計画:ディレクター候補】海外50ヶ国以上に拠点展開中のグローバル企業

年収:800万 ~ 1200万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【日本物流統括室/物流計画:ディレクター候補】海外50ヶ国以上に拠点展開中のグローバル企業
職種
業種
勤務地
仕事内容 【仕事内容】
国内サプライチェーンの抜本的な再編・再構築に関する計画立案
・各種物流データの分析
・サプライチェーンの再構築・進化・超短納期輸配送体制の構築 
・輸配送モードの刷新(調達輸送、販売輸送)
・拠点・輸配送網の最適活用・高度化に関する仕組みの企画・構築

●具体的には
国内のお客様に対して、商品の注文から納品までの「確実短納期」を追求するために、国内物流拠点(神奈川・愛知・兵庫)間での最適な商品の在庫配置や、効率的な輸配送経路網を設計をすることで、注文から納品までのリードタイムを短くすると同時に、物流コストも適正となるようなサプライチェーンの計画立案を担当いただきます。
また仕入先、流通センター、顧客の間の商品の流れ全体をトレースするシステム構築プロジェクトの計画立案も担当いただきます。
上記プロジェクトの企画、遂行、管理にあたり、膨大な各種物流データ(商品、入出荷、在庫、輸配送、コスト等)分析やサプライチェーンの予測・計画シミュレーションを行います。(EXCEL、ACCESS、BIツール:Tableau など使用)

●チーム間での役割について
日本物流統括室には「物流計画チーム」「入出荷管理チーム」「輸配送管理チーム」がありますが
チームごとの役割として「物流計画チーム」にてプロジェクトの基本設計や計画フェーズを担当します。
そして、それらの計画に基づき「入出荷管理チーム/輸配送管理チーム」にてプロジェクトの詳細設計や
プロジェクトの推進などの実行フェーズを担当します。
応募資格

【必須(MUST)】

以下の経験がある方※and要件です。
・製造・商社・物流分野企業での流通に関するプロジェクトの経験、もしくはコンサルティング会社にてSCM関連プロジェクト経験
・BtoB/BtoCビジネスでのSCMに関するデータ分析経験


【歓迎(WANT)】

・多品種少量物流のSCMプロジェクト経験をお持ちの方
・メンバーの指導・管理経験をお持ちの方
・現象を数値で捉え、分析・解釈・応用する力量のある方
・イノベーター視点で改善立案し、現場の落とし込みが出来る方


【求める人物像】
・論理的思考とスピード感のある方
・常にポジティブで目標達成に拘りを持てる方
更新日 2019/07/15
求人番号 1068854

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ