1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 求人検索
  3.  > 【法務担当】コーポレートリーガル

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

新規会員登録(無料)

【法務担当】コーポレートリーガル

年収:800万 ~ 1000万

ヘッドハンター案件

部署・役職名 【法務担当】コーポレートリーガル
職種
業種
勤務地
仕事内容 当社では、法務業務を主に2チームで分業しています。
一つは、サービス規約や契約書に関する対応を行い、営業部門や各プロジェクトなどをリーガル面でサポートするビジネスリーガル。
もう一つは、取締役会や株主総会などの商事法務を扱うコーポレートリーガルです。

■業務概要
・取締役会、株主総会の運営
・社内規程の管理などを通じたコンプライアンス業務
・株主対応、持株会運営などの株式事務
・コーポレート部門に関連する契約業務
・子会社管理や登記に関する業務

■業務詳細
・取締役会、株主総会に付議する議題の調整や、円滑に議事が進行するように推進します。
・既存の社内規程を踏まえたコンプライアンス業務や、内的・外的要因を踏まえた社内規程の作成や改定を担当します。
・株主との各種コミュニケーション、株主名簿管理人との連携、ストックオプション制度の運営、従業員持株会の事務局業務等の株式事務全般を担当します。
・コーポレート部門に関連する契約(投資契約等)の審査や作成を担当します。
・子会社の管理や設立対応、商業登記に関する業務を担当します。

【募集背景】
事業拡大に伴う人員強化のため
法務グループは、グループリーダー1名、ビジネスリーガル担当2名、コーポレートリーガル担当1名、知財・海外担当1名、事務担当1名です。コーポレートリーガル担当として、商事業務を独立して推進できるレベルの方を探しています。

【やりがい】
・他部門と連携し、様々な案件を現場メンバーと一緒に創っていける面白さがあります。
・法務から事業を促進している実感があり、事業促進に直接貢献しているという、法務としての価値発揮の場があります。
・目まぐるしく変わるIT業界、データビジネスの世界において、ビジネススキームや法務的な潮流をつくれる醍醐味があります。
・先例がない中で自主的に動き、法務としていかにクリエイティブに事業を推進していけるかを考えたい、という方にはお薦めのフィールドです。
応募資格

【必須(MUST)】

すべて必須
・商事法務(総務部・法務部・事務所など)に従事した経験
・読み書き、日常会話におけるビジネスレベルの英語
・パソコンや情報機器に関する一般的なリテラシー
※現場のニーズを鑑みて、法務的な判断を考慮できるバランス感覚をお持ちの方
※事務所経験のみの方は対象外です

【歓迎(WANT)】

・IT業界での法務業務経験
・上場企業での商事法務の経験、上場対応の商事法務の経験

更新日 2019/07/05
求人番号 1059507

採用企業情報

この求人の取り扱い担当者

この求人に含まれるキーワード

転職・求人情報の詳細をご覧になる場合は会員登録(無料) が必要です

メールアドレス ※ メールアドレスは公開されません
パスワード ※ 半角英数字記号10文字以上20文字以下で入力してください パスワードの安全度:
現在の年収
新規会員登録(無料)

新規会員登録(無料)ボタンをクリックすると個人情報の取り扱い、及び、利用規約に同意したものと見なされます

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ