1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > ヘッドハンター大賞

ヘッドハンター大賞

2019年度 ヘッドハンター大賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘッドハンターサミット 2020

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐)が運営する、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」(https://www.bizreach.jp/)は、2020年6月1日(月)、「ビズリーチ」に登録する約3,900名のヘッドハンターのなかから、「ビズリーチ」を通じた転職支援の実績などをもとに2019年に*活躍したヘッドハンターを表彰しました。「ヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー」のほか、業界ごとにすばらしい活躍をしたヘッドハンターに贈られる部門別「MVP」や、会員満足度が最も高かったヘッドハンターに贈られる「会員満足度部門」、人材を紹介することで、地方の活性化に貢献したヘッドハンターに贈られる「地方創生部門」の計10部門の賞が発表されました。

各賞の受賞者は以下のとおりです。

* 今回はヘッドハンタースコアの改定を実施したため、ヘッドハンタースコア算出期間が8月から12月となっています。

2019年度ヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー

受賞名 受賞者(敬称略) 所属企業
ヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー 会社名は会員のみ表示されます

2019年度MVP

受賞名 受賞者(敬称略) 所属企業
流通・小売・サービス部門 会社名は会員のみ表示されます
コンサルティング部門 会社名は会員のみ表示されます
広告・エンターテインメント部門 会社名は会員のみ表示されます
メーカー部門 会社名は会員のみ表示されます
メディカル部門 会社名は会員のみ表示されます
金融部門 会社名は会員のみ表示されます
IT・インターネット部門 会社名は会員のみ表示されます

2019年度会員満足度部門

受賞名 受賞者(敬称略) 所属企業
会員満足度部門 会社名は会員のみ表示されます

2019年度地方創生部門

受賞名 受賞者(敬称略) 所属企業
地方創生部門 会社名は会員のみ表示されます
各賞の
審査基準
  • ヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー:ヘッドハンタースコアにおいて、総合的に最も高い結果を残した方
  • MVP:ヘッドハンタースコアにおいて、各業界で総合的に高い結果を残した方
  • 会員満足度部門:ヘッドハンタースコアにおいて、総合的に上位、かつそのなかでも特に高い会員満足度を残した方
  • 地方創生部門:ヘッドハンタースコアにおいて、総合的に上位、かつそのなかでも地方求人案件で結果を残した方

※ヘッドハンタースコア算出期間:2019年8月~2019年12月

株式会社ビズリーチ エグゼクティブサーチサポート部 部長 池野 広一 コメント

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

今、世界では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、不透明な経済状況が続いており、ビジネスモデルや働き方だけではなく人の生活そのものが急激に変化していると感じています。このような、未曾有の危機的状況を乗り越え社会が新しい姿へと変化するとき、その原動力となるのは「人」です。そして、ビジネス環境が目まぐるしく変化していく中では、即戦力となるビジネスプロフェッショナルを求める企業はより一層増えていきます。ビズリーチも、リーマンショックによる雇用不安の真っただ中である2009年にサービスをスタートしております。当時の不透明な経済状況においても、企業、即戦力のビジネスプロフェッショナル、双方の成長戦略をパートナーとして伴走することができるプロのヘッドハンター様が活躍されていました。この度、コロナ禍の状況ではありますがこの危機を乗り越えて、新たな可能性を次々と創り出すためにもご活躍されているヘッドハンターの皆様を表彰させていただきました。ビズリーチは今後もヘッドハンターや企業の皆様とともに、個人がキャリアの選択肢と可能性を広げられるよう、ご支援してまいります。

エグゼクティブサーチサポート部 部長 池野 広一

新規会員登録(無料)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ