1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 【公募】兵庫県豊岡のかばん産業特集

【公募】兵庫県豊岡のかばん産業特集

【公募】兵庫県豊岡のかばん産業特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本特集の求人の募集は終了しました。

本特集の求人は、会員ステータスをプレミアムにアップグレードされていなくても
ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

人材が育ちつつある「かばんのまち豊岡」にもっと力を

豊岡まちづくり株式会社 マネージャー/林 健太
豊岡まちづくり株式会社
マネージャー/林 健太

国内有数のかばん産地・兵庫県豊岡市

円山川の下流域に開けたまち、兵庫県豊岡市は、国内有数のかばん産地。市区町村別の年間の製造品出荷額は約102億円と国内トップクラスを誇ります(2013年時点)。
豊岡でかばんの生産が盛んになった背景には、江戸時代に豊岡藩の専売品として栄えた柳ごうりを中心とする杞柳細工(きりゅうざいく)の伝統があります。明治以降は、専売制で整った製造・流通・販売の仕組みを生かしてかばん産業へ転換。一大地場産業に成長しました。高い技術力を買われ、国内外の有名ブランドへOEMで製品を供給している業者も見られます。

「かばんのまち」を象徴する拠点施設、アルチザン

伝統や技術という強みに支えられてきたかばん産業ですが、いくつかの課題を抱えています。豊岡のかばん業界は小規模な業者が多く、業界全体での資金や企画、営業といった分野での足腰は、決して強くありません。技術を継承する後継者の不足も深刻です。

そのような状況のなか、変革を求めて10年前に「豊岡鞄(かばん)」ブランドが立ち上がり、一定の成功を収めました。地元では、かばんをバネにまちの活性化に取り組んでいる商店街「カバンストリート」が2009年、経済産業省・中小企業庁の「新・がんばる商店街77選」に選ばれています。

そして、豊岡まちづくり株式会社が、かばんのまちを象徴する拠点施設としてストリートの中心に開設したのが「Toyooka KABAN Artisan Avenue(トヨオカ・カバン・アルチザン・アベニュー)」。行政と業界の肝いりでもあるこの施設、愛称はアルチザンで、職人という意味を持つフランス語です。

かばん業界の将来を指し示す「モデル企業」をマネジメント

アルチザンが拠点を構えるのは、カバンストリートにあったレコード店をリノベーションした3階建ての施設。1階は、アルチザンのオリジナルブランドをはじめとする豊岡産のかばんを取り扱う専門店。2階はかばんの素材やパーツを集めた産地ならではのショップです。そして3階には、豊岡のかばん業界の協力を受け運営する職人養成スクールを設けています。

スクールは1年制。現役の職人やかばん企業に勤める社員などを講師として、かばんづくりを一から学ぶことができます。また、かばんは分業制で多くの職人が関わり合いながら一つの製品を作り上げていきますが、このスクールではすべての工程に携わることができ、一人でかばんが作れるようになるまで支援。1年後には即戦力として活躍できるほどの技術が身につく場として注目が集まっています。

企画から販売まで行っているアルチザンは、豊岡のかばんにとって重要な拠点。分業を基本としてきたかばん業界には、従来少なかったモデル企業ともいえるでしょう。さらにはスクールの運営で、後継者の不足という課題にも挑んできました。

現在、卒業生の約6割が豊岡市内のかばん関連会社に就職。豊岡市へのU・Iターンも増えており、市全体でのかばん産業の従事者数は1年間でおよそ100人も増加。この「“モノづくり”によるまちづくり」を掲げた取り組みは2014年にグッドデザイン賞を獲得しました。

今回の募集について

「一言では語り尽くせない」。得られるキャリアはさまざま

今回募集する「総合プロデューサー」は、小売とかばん職人養成スクールという二つの顔があるアルチザンの運営をマネジメントするとともに、新たな取り組みの模索と構築を通じて、かばん業界へさらなる新しい風を送り込む役割を担っていただきます。併せて、豊岡でかばんづくりに携わる企業も、かばん産業のこれからを背負って立つプロフェッショナルな人材を求めています。

求められるのは、卓越したコミュニケーション能力

こうした環境下でキャリアを磨くにあたっては、アルチザン内部のマネジメントにとどまらず行政や業界、新たな市場との信頼・協力関係を築いていくプロセスも欠かせません。どんどん話を聞き、時には自ら提案を持ち掛けて、小さな芽を大きな木に育てていく必要があります。

聞く・話すという議論から生まれたアイデアをアイデアのままとせず、形にして実現しようとすれば、これもまた多数の人の力を借りたり、多数の人を説得したりすることにつながります。

プロデュースやプランニングといった仕事にも積極的に手を広げ、かばん業界の一員として業界全体をリードしていくためには、高いコミュニケーション能力が必須といえるでしょう。

得られるキャリア価値

幸い、職人養成スクールは一定の成功を見ています。新たに取り組むべき仕事・課題は、アルチザンの一員として施設をマネジメントしていく立場で、豊岡のかばん、かばんのまち豊岡にどっぷりとつかりながら、かばん産業全体にアピールできるさまざまな指針を打ち立てていくこと。すなわちアルチザンの総合プロデューサーは、「かばんメーカー」の経営者にも似たキャリアを磨きながら、かばん業界の将来を指し示すプランナー、ディレクターの役割も果たしていくことになります。

グローバルで輝きを放つ卓越した「ローカル」を

豊岡市長/中貝 宗治
豊岡市長/中貝 宗治

地理的条件にも気候にも、決して恵まれているとはいえない豊岡。中国山地の水を豊かに集めて日本海に注ぐ円山川流域は、山陰海岸特有の固い岩盤に阻まれ、瀬戸内側の都市のように人口や近代産業が集積しやすい地形ではありません。

しかし円山川は、この豊岡に豊かな土壌をもたらしました。緑の山を背景にした美しい田園風景は、川の恵みから生まれたものです。かばん産業もまた、恵みの一つ。肥沃(ひよく)な河原に育つコリヤナギは、伝統の杞柳細工、さらには、かばん産業の繁栄をもたらしました。

しかし伝統も繁栄も、急速なグローバル化の流れのなかであぐらをかいているわけにはいきません。流れに身を任せて世界を相手に同じ土俵で市場を争うか。あるいは、究極のローカルを目指して「唯一無二」の存在を目指すかです。

豊岡のかばん業界が進もうとしている道は、後者。グローバルに認められるローカルを追求するなかで生まれたアルチザンは今、豊岡のかばん産業の将来を担う基礎固めの局面を経て、さらにグローバルな枝葉を広げるための新たな展開へ移行しようとしています。

卓越したコミュニケーション力で、かばん産業をけん引してもらえるような人材を期待しています。

ギャラリー

掲載企業

  • Toyooka KABAN Artisan Avenue

    総合プロデューサー

    Toyooka KABAN Artisan Avenue(トヨオカ・カバン・アルチザン・アベニュー)は、国内有数のかばん産地である兵庫県豊岡市にあるかばんの複合拠点施設です。
    豊岡市と豊岡のかばん業界の協力の下、豊岡まちづくり株式会社が施設全体を運営しており、施設1階は地域ブランド「豊岡鞄」を中心とする豊岡製造のかばんを販売する店舗「アルチザン アトリエ」、2階はかばんの製造部材を販売する店舗「アルチザン パーツ」、そして3階は1年制のかばん職人育成専門校「アルチザン スクール」となっています。
    本施設では、各機能が連動し「地場産業のブランディング」「次世代の人材づくり」「産業観光を目指した地域拠点づくり」という3つを目指して運営しています。

    求人情報を見る

その他関連企業

  • 株式会社ウノフク

    情報管理者/社内SE

    ウノフクは、メーカーとしてのクリエーティブな商品企画・提案力と、商社ならではの強力なネットワークを生かし、全国をフィールドとして自社オリジナル商品の小売店や卸業者への販売や企業のOEMなどの営業活動をしています。
    中でも「レクシアード・ジェイピー」というプライベートブランドは、全国有名店にて販売を行っています。このブランドは、「クルマと旅するカバン」というコンセプトを社内で立ち上げ、そのコンセプトのもと、豊岡のかばんの技術を用い、ブランドのワクワク感・ドキドキ感とともに全国に販売しています。自己資本比率83%の安全性と、自動倉庫システム導入による在庫・発送管理で、お客様への信頼を高めています。

    求人情報を見る

  • エンドー鞄株式会社

    鞄製品の企画・デザイン及び商品開発

    エンドー鞄は、日本最大級のかばん産地である兵庫県豊岡市に所在、1824年創業の製鞄(せいほう)会社です。伝統を踏まえながら常に新しい商品にチャレンジ、こだわりの製品作りを信条としています。
    かばんのOEM生産は元より、近年はオリジナル商品の開発に力を入れており、スタイリッシュでありながら使いやすいと評価をいただけるようになりました。
    かばんのプロとしての誇りとこだわりを持ち、「品質」「デザイン」「サービス」を高いレベルで実現し、「使う安心」と「持つ楽しみ」を感じていただけるようお客様満足度の高いかばんの開発を目指します。長くお使いいただくための素材選びや縫製、加工から、修理・交換パーツサービスの拡充を怠ることなく進めます。

    求人情報を見る

ビズリーチについて

BizReach(ビズリーチ)は、エグゼクティブに特化した会員制の転職サイトです。
世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人、企業、ヘッドハンター)を集約することで、最大量の可能性と選択肢から、
もっともふさわしいキャリアを効率的に見つけることが可能です。
詳しくはこちら

ビズリーチを使う3つの理由

  • 掲載求人数(非公開求人を含む)
    92000件以上
  • 会員数
    970000人以上
  • 登録ヘッドハンター数
    1800人以上

多数の企業がビズリーチを通して求人募集 ー企業人事と直接知り合えるビズリーチー

東証一部上場企業からベンチャー企業まで、これまでに6900を超える企業がビズリーチで採用活動を行っています。(※累計)

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ