1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 株式会社フィリップス・ジャパン

株式会社フィリップス・ジャパン

日本発のヘルスケア変革が、ここから始まる

ヘルステックカンパニーのナンバーワンを目指し、ソリューションビジネスを加速させながら社会における医療問題の解決に取り組んでいるフィリップス。その戦略やビジョン、働くうえでの魅力について、戦略企画・事業開発部本部長 兼 ソリューションビジネス統括本部長の相澤仁氏、戦略企画・事業開発部シニアマネージャーの佐々木栄二氏にお話を伺いました。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2019年2月7日(木)〜 2019年3月6日(水)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

課題先進国の日本から世界へ、ソリューションを発信

デジタル技術を駆使した1to1のヘルスケアソリューション

高齢化や医療費の高騰、医療従事者の不足はグローバルでも共通の課題ですが、なかでも日本は課題先進国。そのため、いち早く解決策を生み出し、実行する必要があります。

日本の医療費を例に挙げてみると、糖尿病などの慢性疾患の治療費が大半を占めています。慢性疾患は感染症などと違って、薬剤を投与する画一的な治療だけでは対応できない場合も多く、医療費はかさんでいきます。治療の一環には、継続的な食事や睡眠を改善することも含まれ、個人によって治療方法が異なります。

つまり今必要なのは、一人ひとりに合ったヘルスケアソリューションを提供すること。病院内だけでなく自宅や職場などでの生活シーンにも介入し、デジタル技術を活用することで、個人に合った医療サービスをより精緻に、より早い段階から提供する。それを行うのが、ヘルステックカンパニーのナンバーワンを目指すフィリップスなのです。

「予防」からフォローするのでは遅すぎる

フィリップスの特徴は、予防段階よりも以前の「健康な生活」から「予防」「診断」「治療」「ホームケア」までを一連のヘルスケアプロセスと捉え、ソリューションを提供していること。実際に各プロセスに適応する製品も有しており、例えば「健康な生活」を送るためのノンフライヤーといった調理家電、「予防」のための電動歯ブラシなど口腔ケア製品、「診断」「治療」においてはフィリップスが得意としてきたMRIやCTなどの各種医療機器、「ホームケア」としては睡眠時無呼吸症候群の治療器(CPAP)を筆頭に、在宅医療の現場を支える機器をそろえています。このように全てのプロセスをカバーするプロダクトを有している企業はまれで、これこそがフィリップスの強みです。

健康のために行う生活習慣の行動変容は、すぐに起こせるものではありません。人は将来病気になるかもしれないという不安を抱えていても、現時点では予防に対する価値や必要性をそこまで感じておらず、今の「健康な生活」に甘えてしまいがちだからです。だからこそフィリップスでは、「健康な生活」からサポートすることで一人ひとりの行動を理解し、彼らが認識していない課題も顕在化させ、行動変容につながる価値提供に努めているのです。

さらに、ヘルスケアソリューションをより多くの人に届けるという大きな目標を実現するため、1社だけでできることに固執し利益を追求するのではなく、ときには競合になりうる企業ともエコシステムを構築し、新たなソリューションの開発に取り組んでいます。

強固な基盤とベンチャーマインドを併せ持つ「フィリップス6.0」とは

戦略企画・事業開発部本部長 兼 ソリューションビジネス統括本部長/相澤 仁

フィリップスはグローバル企業ですが、日本支社はグローバル主導で決められたことをやるだけの拠点ではありません。ヘルスケア領域では日本が課題先進国ですから、むしろ日本で先陣を切って課題を解決し、日本発のソリューションをグローバルに展開していこうと考えています。

そのため、フィリップスがこれまでに築いてきたグローバルなプラットフォームという強固な基盤の上で、新たなソリューションを次々に生み出していくというスタートアップのようなチャレンジができるのは、今だからこそ味わえる醍醐味です。自分で事業やサービスの設計図を描き、アイデアを出し、検証し、展開していくといった活躍の場がここにはあります。

また、大企業でありながら、変革を繰り返してきた歴史があり、常に変わらなければいけないというDNAを持っているのも当社の特色です。1891年の創業から続けてきた照明事業を分社化したタイミングをフィリップス5.0だとすれば、ヘルスケアに照準を合わせている今はフィリップス6.0。まだ始まったばかりのこの新たなフェーズを飛躍させていくため、ともに変化を起こし、行動していける方をお待ちしています。

顧客満足にとどまらない、社会課題解決に挑むコンサルティング

事業会社・ヘルスケア領域でイノベーションを起こす意義

戦略企画・事業開発部 シニアマネージャー/佐々木 栄二

フィリップスに入社する以前はMBA留学を挟み、約9年間、シンクタンク等で自動車や食品、インフラといった幅広い業界の戦略コンサルティングに従事していました。成長を実感できるコンサルティングの仕事自体は好きでしたが、次第にコモディティー化を感じるように。「もっと世の中のためになることをしたい」「自分の意思決定で社会にイノベーションを起こしたい」と考え、事業会社への転職を決意しました。

業界を選択するうえでは、これまでにコンサルタントとしてさまざまな産業を見た経験から、社会課題が山積しており、かつ投資も集まっている領域として、ヘルスケア業界に興味を持ちました。課題が大きいことに加え、その解決にいかに経済合理性を加えるかがビジネス成功の可否を決めると思い、自身のコンサルティングの経験が生かせるのではないかと感じましたね。

フィリップスに決めたのは「健康な生活」から「ホームケア」までをカバーしている優位性と、デジタル技術によるヘルスケア変革を起こそうとしている大きなビジョン、モノ売りではなくソリューションを提供するビジネスモデルに魅力を感じたからです。

経営者・事業責任者として事業を創造できる

2018年2月入社とまだ社歴は浅いのですが、手がけたプロジェクトは数多くあります。一から構想を考え、市場調査や協業他社の分析から、事業化の実現可能性を検討します。実際に事業化の決定時は、社内外のステークホルダーを巻き込み、ビジネスを進めていきます。実際に自らが携わったプロジェクトが社会に影響を与え、会社に収益をもたらしていることが実感できたとき、一番やりがいを感じます。

例を挙げると、ヘルスケアを通じて地域振興を実現するプロジェクトへの参画や歯みがきの習慣化モデルをデータで収集・分析し、新しい口腔ケアのソリューションを検討したり、睡眠にかかわるソリューションを企業や健康保険組合に提案したりしています。また昨今、街中に設置が進むAED(自動体外式除細動器)の使用法普及のため、地域で講習会を実施したり、自治体に対して心肺停止後の社会復帰につながる街づくりプログラム「Heart safe city」を提言したりと、幅広い経験を積めています。

入社して意外だったのは、歴史ある大企業なので安定志向だと思っていたのですが、実際には「0→1」の起業家精神が求められ、トライ&エラーに寛容で「まずやってみよう」というカルチャーが根付いていたこと。手を挙げれば国内外の多様なプロジェクトに参加できるのはもちろん、自身で立ち上げることも可能なため、スピーディーに経験を積めています。

前職でのコンサルティングとの比較では、「顧客企業のため」から「人の行動を変えるため」に重点が変わり、社会課題解決のための価値の創造にダイレクトに関われるため、大きなやりがいを感じています。ロジック一辺倒ではなく、熱量を持って取り組める仕事なので、モチベーションも高く保てますね。また、企業や病院、自治体、パートナー企業などステークホルダーが多いため、巻き込み力はかなり養われたと思います。

一方で、ベンチャーのような風土から、新しい事業・サービスを創るときはリソースの最適化や合意形成に苦労するなど、ときにはカオスな状況に直面することもあります。それでも、いち経営者・事業責任者のような経験ができるのは、イノベーションを起こそうと積極的な今のフィリップスだからこそできることだと感じます。

企業との協業、グローバル展開などの可能性も十分

医療・ヘルスケア業界でチャレンジしたい、変革を起こしたいという方はぜひ今のフィリップスに飛び込んでいただきたいと思います。さまざまな事業機会がありますので、それらを言語化・具体化するなど、事業として形にするスキルがあれば、活躍の場は大きく広がっています。日常的に、多国籍の社員と携わるプロジェクトが多いので、日本だけでなくグローバルに活躍できる可能性も大いにあります。

エコシステムによるパートナー企業との協業においては、グローバルに向けて日本からソリューションを発信する事業を創ることもできると、強く手応えを感じています。チャレンジ精神が旺盛な方には最適な環境だと思います。そういった方と一緒に事業を創っていきたいですね。

今回の募集について

125年以上のイノベーションの歴史において、新たにソリューションビジネスへと軸足を移し、ヘルステックカンパニーとして業界をリードするフィリップス。社会的な医療課題の解決に次々と取り組んでいます。顧客が気づいていない潜在的ニーズを見つけ、その具現化に向けて、戦略立案、事業化ができる人材を求めています。つまり、戦略的な思考が求められており、それらを発揮できるフィールドがあるのです。

今後さらに個人の価値観に基づくヘルスケアのニーズはますます高まるなか、フィリップスのリソースとエコシステムを用い、いかに速やかに多彩な選択肢を提示できるか。チャレンジしがいがあり、社会的意義も大きな仕事が待っています。

求める人物像

・自らフットワークよく行動し、一次情報から分析、判断ができる方
・旧来のやり方に頼らず、新しい解決策を見いだせる戦略思考をお持ちの方
・スタートアップさながらのダイナミックなチャレンジを、経営者・事業責任者的な立場から行いたい方

得られるキャリア価値

課題が多く注目度も高い医療・ヘルスケア業界において、フィリップスのブランドとご自身の経験を生かしながら、新たな価値の創造にチャレンジできるフィールドがあります。
また、自社の事業を形にし、成果を出していくプロセスにコミットするため、経営者・事業責任者としての視座を身に付けることが可能です。事業そして会社の成長を支える屋台骨として、実績を積み上げることができます。さらに、課題先進国の日本で確立させたモデルはグローバルに展開していく予定なので、「日本から世界に向けてインパクトを与える」というキャリアを描けるチャンスもあります。

募集職種

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業■IT_Business_Partner■
    • 事業企画・事業統括
    • 東京都

    フィリップスの事業は、白熱電球の製造から始まりました。それから120年以上にわたり、医療用X線管やラジオ、カセットテープレコーダー、CDなどの発明に代表されるような意義のあるイノベーションを通じて人々の暮らしを向上させてまいりました。 日本では、1953年に日本電子開発株式会社としてフィリップス製品の日本市場への輸入を開始して以来、60年以上にわたってビジネスを展開しております。 現在、日本では、超高齢社会、少子化による人口減少に伴う医療従事者の減少、都市部への人口集中による地方との医療格差など、さまざまな課題に直面しています。 フィリップスは、この変化する環境に対応するため、従来の製品中心のビジネスからソリューションビジネスへと移行し、ヘルステック企業として生まれ変わりました。「人と情報をつなぐ」ことで、病院や医療施設が抱える課題の解決だけでなく、質の高い医療の提供により、患者様の負担軽減を目指します。さらに、人々の健康に対する意識を高め、一人ひとりに合わせたヘルスケアを実現し、健康で満ち足りた生活を提供したいと考えております。 フィリップスが考える、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」において、革新的な医療ソリューションを提供し、医療従事者の皆様、患者様だけでなく、すべての人々の健康な生活に貢献してまいります。 ■Job Summary Takes leadership for IT account management of a business and/or function. Ensures operational performance of IT Tools and manage escalations. Drives Application Convergence. Supports the business with optimal use of current IT tools, monitors and drives compliance. Executes process & IT tool assessments, training and compliance verification. Drives and monitors (Master) Data solutions and business change aspects for IT programs. Ensures coverage of all operational IT services by available Service Level Agreements and related service levels meeting the business requirements on behalf of the business. 【職務内容】 ・Lead and develop team members as people manager. ・Supports the development of a 3- 5 year ICT Plan and shorter-term IT Roadmaps for their Business/Function as well as collaborating to build Business Cases (taking guidance from Head of IT Japan.) ・Manages effective channeling and prioritization of IT Demand to balance Business and IT objectives. ・Monitors Project/Program risks, costs, improvement opportunities, value delivered at the Business Unit level ・Facilitates/Chairs the IT Multi-discipline Team to address pain-points and resolve escalations impacting business/application performance towards their specific Business/Function ・Supports the business with optimal use of the current IT tools. ・Supports Proof of Concepts for new business ideas/models Deploys LEAN processes including formal analysis of voice of the customer as part of Daily Management Board, monitoring of all service levels impacting business ・Collaborates with an IT Multidisciplinary team to deliver business value via Philips IT Applications and Philips IT Infrastructure. ・Ensures alignment of provided IT solutions and services with business expectations (functionality and performance) and Philips integrated landscape standards, proper usage of available IT services, and control the operational IT costs. ・Aligns with Market IT to ensure proper deployment of global initiatives in local sites (no conflict with local resourcing and business initiatives). ・Owns IT applications within the Business (Unit)/Function scope of responsibility and takes responsibility for all aspects related to Application Lifecycle management.

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業■トレードショッパーマーケティング マネジャー■
    • 広報・PR・広告宣伝 リサーチ・データ分析
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション トレードショッパーマーケティング マネジャー 【職務内容】 コンシューマー部門において、Trade Shopper Marketing Managerを募集致します。 Role & Responsibility Define, plan and implement trade marketing activities for a specific Business (product portfolio) on national level. Analyses the national sales data, act on it and report to the region. Implement the trade marketing tools for use on national level. Support and implement trade marketing actions, defined on regional level. Contribute to the definition and realisation of trade marketing actions on regional level. May be involved in category management. JOB-Create and develop ideal sales display and POS etc. in store front to catch shopper and contribute to growth of sales, based on shopper's insight and our brand guide line - To do above, closely communicate with Production agency and our Marketing team, TSM team in HQ - Control the cost and production schedul - Manage and lead NPI(新製品導入) process with internal and external staleholders - Create and propose other BTL activities to boost the sales - Manage production schedule and cost, and measure POI and improve it - Helper and Rounder Management - Plan and prepare, execute Product and Sales training - Team management (2 staffs) 【魅力】 No.1ヘルステックカンパニーを目指す当社において、健康に携わるビジネスの最上流に当たる、継続的に健康的な生活を送ること、に対する提案がミッションです。 今後益々ニーズの拡大が見込まれるヘルスケア市場において、大きなやりがいを見出して頂くことができます。

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業■【品川】Event Specialist■
    • 広報・PR・広告宣伝
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション Event Specialist 【職務内容】 Marketing and BCD (Brand Communication & Digital) にて、“Event Specialist” としてご活躍頂きます。 中長期的には、展示会・セミナー等、イベント全般に携わる業務を幅広くご担当頂きます。 ・セミナーの企画サポート・運営(準備、片付けも含む) ・ご担当頂く製品の、イベントに関わる支払い業務 ※地方イベントの場合、国内出張にてご対応頂きます。

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業■【品川】Strategy & NBD Senior Manager■
    • 事業企画・事業統括 経営企画・経営戦略 新規事業企画・事業開発
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション ストラテジー&NBDシニアマネージャー 【職務内容】 ・Health Tech Companyの実現に向けて、新規ソリューションビジネス立ち上げのための戦略立案 ・ビジョン、ロードマップに沿って、中長期的な戦略立案、マーケティング戦略を策定、実行 ・ビジネスの長期的な価値の創造 ・プロジェクトの推進

  • 【リーガルカウンセル】M&A・アライアンス■世界トップクラスのヘルステック企業
    • M&A・合併・提携 法務・コンプライアンス 弁護士
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■Job Description Role within Legal organization. Provides general or area specific legal advice. Advises business management on legal implications of transactions, organizational developments, etc., and necessary conditions to prevent potential future legal risks. Manages legal projects as an individual contributor.

  • 【リーガルカウンセル】ヘルスケア関連製品・ソリューション契約担当 ■世界トップクラスのヘルステック企業
    • 法務・コンプライアンス 弁護士
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■Job Description Role within Legal organization. Provides general or area specific legal advice. Advises business management on legal implications of transactions, organizational developments, etc., and necessary conditions to prevent potential future legal risks. Manages legal projects as an individual contributor.

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業 ■フィールドサービスエンジニア■<希望勤務地 相談可能>
    • セールス・サービスエンジニア セールス・サービスエンジニア
    • 宮城県 東京都 神奈川県 埼玉県 愛知県 大阪府 広島県 福岡県

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション フィールドサービスエンジニア ■仕事内容 医療機器(MRI/X線診断装置/超音波診断装置/生体情報モニタなど)の据付、保守、点検、修理などをメインに担当し、医療関係者と患者の方々が安心して当社製品をお使いいただけるようサービス提供をするカスタマーサポートポジションです。 当社製品ご使用いただいている長い期間に、お客様のニーズをしっかり把握し、販売後の保守契約の説明やサービスに関する説明を行うことも担います。技術者として、お客様に質の高いサービス提供を行うことを目標に継続的にレベルアップして頂ける方のご応募をお待ちしております。 1. 医療機器の据付・定期点検・修理(緊急・予定)作業 2. 顧客の問題を迅速かつ効果的にエスカレーションする 3. 顧客・社内への迅速な報告・提案を実施する 4. サービスエンジニアの業務に必要な技術・対人スキルと知識を育成する 5. 担当機器の技術力向上に継続的に取り組む 6. 品質方針に基づいて特定された機器の安全性の問題を報告する 7. 保守・修理業務に関する顧客への提案・修理請求作業

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業 ■Marketing Intelligence Analyst (コンシューマー製品担当)■
    • リサーチ・データ分析
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション Marketing Intelligence Specialist (コンシューマー製品担当) ■仕事内容 マーケティング インテリジェンスは、当社が日本にて提供する製品(CT, MRIなどの医療機器、コンシューマー製品を含む)の市場と、今後当社がソリューションカンパニーへ移行するにあたり必要とされる情報の分析を行い、マーケティング戦略の基となるインサイトを提供する部署です。 ■業務詳細 1.社内外のデータを分析し、社内関係者が活用しやすい形にまとめる。 2.市場規模予測・シェア分析を、本社予測チームと協働して行う。 3.既存並びに新規市場の動向、競合に関する分析を行い、当社にとってのimplicationsを報告する。 4.コンシューマーに関するインサイト(購買行動、ニーズ、満足度、チャネル、ブランド、キャンペーンやその他のマーケティング活動が与える影響など)を抽出する為、プライマリーリサーチの企画・実施・結果報告・提言を調査会社、社内関係者と共に行う。 5.上記全ての情報を包括的に分析、戦略策定、マーケティング活動の指標・評価に貢献する。

  • 【ヘルスケア×デジタル】世界トップクラスのヘルステック企業 ■Marcom Specialist■
    • 広報・PR・広告宣伝 販促 マーケティングコンサルタント
    • 東京都

    フィリップスは、「2025年までに年間30億人の生活を向上させる」ことをミッションに掲げ、ヘルスケアカンパニーとして世界中で培った技術と知見を生かしながら、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアという「一連のヘルスケアプロセス」においてイノベーションを実現してまいりました。今後も、超高齢社会における日本の医療と健康問題に一層向き合い、社会への貢献を果たしていくためにも、ヘルステックカンパニーとして生まれ変わり、デジタル化を加速してまいります。 ■ポジション Marcom Specialist ■業務詳細 ・パートナーやクライアントのためのマーケティングコミュニケーションのアイデアやプログラムのサポート ・割り当てられたグループのテクニカルおよび/またはクリエイティブアドバイザーとしての役割 ・製品プロモーションの計画 ・プロモーションチャンネル(メディア、紙媒体、web等)の複合的活用によるマーケティングプロモーションの実施 ・ベンダーコントロール

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ