1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社

世界的なユニコーン企業とソフトバンクのJV。立ち上げメンバー募集

世界最大級の交通プラットフォームを手掛けるDiDi(正式表記:Didi Chuxing / 中国語で「滴滴出行」)とソフトバンクがJV(ジョイントベンチャー)の「DiDiモビリティジャパン」を設立。日本で実現しつつある新しいモビリティの世界について伺いました。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2019年1月10日(木)〜 2019年2月6日(水)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

世界的なユニコーン企業とソフトバンクが手を組んだ

ユーザーとドライバーの最適なマッチングを図る

DiDiモビリティジャパンは、タクシーや個人ドライバーの配車プラットフォームサービスを提供しているDiDiとソフトバンクのジョイントベンチャーです。日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なサービスを提供する目的で、2018年6月に設立されました。

DiDiは、高度な人工知能(AI)技術を軸に急成長するユニコーン企業で、世界で5億5,000万人のユーザーを抱えています。世界最大級の交通プラットフォームを手掛けており、その競争力の源泉は、約5,000人のエンジニアが開発するAI技術。膨大なデータを解析し、ユーザーとドライバーの最適なマッチングを図ることで、グローバルで急成長を遂げています。

このDiDiが持つ実績・技術と、ソフトバンクの事業基盤とマーケティングのノウハウを融合させて、日本で新しいモビリティの世界を実現する。これが、DiDiモビリティジャパンのミッションです。

DiDiの技術力に加えて、ソフトバンクが培ってきたアセットも大きな武器になります。一つはモバイル事業において多くのユーザーを抱えていること。ブランド力もあるので、タクシー事業者へ協業の呼びかけも行いやすい。もう一つは最先端の技術を持つソフトバンクグループ各社やパートナー企業との綿密な連携。マップ、ナビゲーション、決済などあらゆるテクノロジーを活用できるのは、すでに大きな強みになっています。

タクシー配車プラットフォームサービス「DiDi」とは

乗客とドライバーをAIで最適にマッチングするプラットフォームとして、2018年9月27日にリリースされたタクシー配車アプリ「DiDi」。ユーザーは、スマートフォンアプリで最も近くを走っているタクシーを呼ぶことができ、ドライバーは、空車状態でお客様を探す時間を省くことができる。双方の効率化を実現するサービスです。

まずは、大阪府でサービスを開始。出だしとしてはとても好調で、アプリの評価も高く、手応えを感じられる船出となりました。今後はソフトバンクグループのアセットや営業力を生かしたコラボレーションを検討していきます。大規模かつサプライズの多い施策を行うことで、より多くの日本のユーザーに喜んでいただきたいと考えています。

日本に「今までにない移動体験」を

日本の移動を「ゼロイチ」で変える

私は台湾出身で、同国のコンサルティングファームに入社後、アマゾンジャパンとグーグル日本法人での勤務を経て、2018年8月にDiDiモビリティジャパンにジョインしました。転職の理由は、1つのプロダクトを深掘りしたいと思ったことと、移動の効率化・自動化を通じて、日本の社会問題を解決したかったこと。そして、もう一つ、母国である台湾と日本では、「ゼロイチ」で事業を成功させた事例はまだまだ少ないこと。「自分が最初にやってやろう」という思いを抱いて入社しました。

担当している業務は、「DiDi」のプロダクトに関する全て。機能設計と実装、カスタマーサービスの運営、パートナー開拓などを推進しています。プロダクトには主に「乗客が使用するもの」と「ドライバーが使用するもの」の2つがあり、その双方を日本向けにほぼゼロから開発しています。

例えば、ドライバーが使用するプロダクトは、中国ではスマートフォン向けに開発しましたが、日本では8インチのタブレット向けに新たにつくり直しました。中国では若いドライバーが多いのですが、日本では高齢の方が多数を占めており、スマートフォンでは文字が読みにくいと考え、ゼロから開発したのです。大阪府でリリースしましたが、ドライバーの方には「タブレットは見やすくて使いやすい」と好評をいただいています。

5億5,000万人のデータを活用し、タクシー配車を効率化

早く目的地に着きたい乗客と、乗客を早く見つけたいドライバー。この双方を高速でマッチングするために、「DiDi」は5,000人のエンジニアが磨き上げたAI技術を活用しています。

その一例が、機械学習を用いた「AIヒートマップ」です。地図上にタクシーの需要と供給のバランスがリアルタイムに表示され、その情報をドライバーのタブレット端末に配信。「心斎橋に乗客が多い」といったリアルタイムの需給状況や、「天気や気温によってタクシーの需要がどのように変化するのか」など、膨大なビッグデータを分析して予測システムの精度を上げ、日本でも実装予定です。5億5,000万のユーザーの行動履歴をもとにアップデートを重ねているバックエンドの機械学習技術は、世界トップレベルだと自負しています。

今、DiDiモビリティジャパンは約80人の組織ですが、積極的に採用活動を進めています。プロダクト企画担当者として求めているのは、「エキスパート」よりも「ゼネラリスト」タイプの方。日本のマーケットの特徴をマクロとミクロの双方の視点で観察しながら、AI、機械学習の技術を用いた新たな機能を企画するポジションです。広い視野と柔軟性を持つ方が活躍できるでしょう。データドリブンな会社なので、数字での理解やファクトを用いた説明に長けている方にも向いています。また、未開拓な市場を相手にするベンチャーですので、失敗から学ぶ力を持っていれば、自分自身を大きく成長させられるはずです。

チーフ・プロダクト・オフィサー
プロダクト統括 カスタマーサービス部長 事業開発部長/エリック ウェイ 魏嘉宏

データドリブンで正解を探すマーケティング

膨大なデータを活用した新しいマーケティングを展開

2000年に新卒で入社後、モバイル事業推進本部へ異動して私が担当したのはマーケティングでした。何か新しいことがしたいと考え、定額で大容量の通信が可能になる「ウルトラギガモンスター」や、他社との協業により毎週金曜日にさまざまな特典をプレゼントする「SUPER FRIDAY」を企画しました。

また、モバイル事業に携わる傍ら、新規事業開発の組織を兼務。そんななか、「DiDiとの合弁会社を立ち上げる」という話があり、設立されたのがDiDiモビリティジャパンです。

DiDiモビリティジャパンでの私の役割は、マーケティング組織のマネジメントです。提供するサービスはアプリなので、Webでの施策が中心ではありますが、リアルの接点も重視しています。交通広告や屋外広告はもちろん、タクシーが多く使われるビジネス街でのサンプリングや、飲食店やホテルに協力してもらい各種クーポンの配布など、あらゆる施策を検討・実行しています。

また、既存ユーザーに対しては、継続的な利用を促しながらDiDiのデータドリブンな手法も生かしていきます。その手法は、プッシュ通知でサービスをレコメンドしたり、クーポンを配信したりするだけではありません。「そろそろ家に帰る時間でしょうか」「この時間でしたら、ここから会社に戻りますよね」といった、時間と場所を掛け合わせたレコメンドも、中国では根付いています。海外の成功事例をもとに、膨大なデータを活用した新しいマーケティングを、日本でも展開していきます。

グローバルなサービスだからこそ、インバウンド需要を活性化できる

マーケティング施策のキーワードは、「リアル」「データドリブン」、そして「インバウンド」です。海外、特に「DiDi」のユーザーが多い中国から日本に来る観光客の方に喜んでいただけるように、中国で使っているアプリをローミング機能によりそのまま日本で使える仕様にしています。中国のユーザーが日本でアプリを立ち上げると、日本の地図が中国語で表示され、そのまま配車依頼が可能です。

なお、依頼を受けるドライバー側は日本語で対応できます。さらに、ユーザーとドライバーのコミュニケーション用のメッセンジャーには、日本語と中国語の自動翻訳機能がついています。これらのサービスを通じて、中国のユーザーと日本のドライバーそれぞれにストレスなく使ってもらえるようにすることを目指しています。

2017年に日本を訪れた中国人は約736万人で、2016年比で15%の割合で伸びています(日本政府観光局調べ)。今後も多くの中国人が日本を訪れることが見込まれるなか、より多くの方に喜んでいただくために、どのようなマーケティング施策を実施していくのか、これが、私たちが挑戦する大きなテーマの一つです。

最短距離で「情報革命」を実現したい方へ

マーケティングチームの体制は、現状たったの5人。この未開の市場を開拓するためには、まだまだ人が足りません。デジタル、リアル、データドリブン、あらゆる強みを持ったマーケターが、自由と責任を持って動き回れるチームにしていきたい。AI技術を用いた「移動の革命」に対して、熱い情熱を持つことができれば、やりたいことを思う存分やれる環境です。日本の大企業にいながら海外のユニコーン企業と働ける経験を積めるというだけでも、希少なチャンスだと思います。

レガシーな産業をテクノロジーで変革することは、それ以外の産業に対しても、大きな意味を持つでしょう。この挑戦を成し遂げたいと思う方と共に、新たな会社をつくっていきたい。そう強く思っています。

マーケティング統括/和久山 大輔

今回の募集について

ソフトバンクに入社後は、DiDiとソフトバンクのJV「DiDiモビリティジャパン」に出向となります。現在、DiDiとソフトバンクからの出向者約80人が在籍し、今まさに会社をつくっている最中です。
私たちは、DiDiの革新的なAIとデータ分析技術を活用して、全てのタクシー事業者が利用できるオープンなタクシー配車プラットフォームを提供しています。2018年9月より大阪府でのトライアルをスタート。今後順次、東京、名古屋、福岡、沖縄やその他の主要都市でローンチ予定です。事業立ち上げフェーズにおいて、サービス・組織の拡大を支えるコアメンバーを募集します。

求める人物像

業種を超えた戦いが繰り広げられているモビリティビジネス。そこに正解があるわけではなく、自分の頭で、ゼロベースで思考することが求められます。どのような課題が目の前に立ちはだかっても、必ず解決する、事業を成功させるという強いコミットメント。同じ船に乗り、日本一を目指して航海を共にする仲間をお待ちしています。

得られるキャリア価値

今後、少子高齢化が進み、市場が縮小していく日本では、業界の垣根を超えてグローバルで活躍できる人材が求められます。通信キャリアであるソフトバンクと世界最大級の交通プラットフォーマーであるDiDiのJVであるDiDiモビリティジャパンには、中国、日本をはじめとするさまざまな国籍の社員が在籍し、言語も日本語、英語が飛び交う、非常に多様性のある組織となっています。成長企業に在籍し、グローバルタレントと共に働くことは、キャリアを築くうえでは必ずプラスになることでしょう。

募集職種

  • シニアデータサイエンティスト/DiDiモビリティジャパン出向
    • データサイエンティスト
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 データを活用し、DiDiモビリティジャパンのビジネスオポチュニティーを最大化する 【主な業務内容】 ・実績データなどを活用し、大規模なデータ分析の実行と、ビジネスオポチュニティーの特定 ・主要なビジネス指標の定義と、SQLクエリを用いたレポート生成 ・マーケティングチーム、サプライチーム、ファイナンスチーム、プロダクトチームへの、データドリブンで導いた推奨アクションや考察の展開 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • インフォメーションセキュリティマネージャー/DiDiモビリティジャパン出向
    • インフラエンジニア 情報システム・社内SE セキュリティコンサルタント
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンの執務環境(特にIT基盤)の企画・管理・運用 【主な業務】 情報セキュリティ業務、社内情報システム業務の遂行 ・情報システムポリシーの企画・管理 ・社内情報システム、ハードウェア、ソフトウェア管理 ・セキュリティ管理、インシデント対応 ・アカウント/権限管理 【具体的には・・・】 1. アカウントおよび権限管理、セキュリティの可視化および管理を担当するとともに、インシデント対応など、会社の情報セキュリティ全般を担当する。 2. DiDiとソフトバンクグループが開発したサイバーセキュリティの枠組みの運用・保守(O&M)を担当する。 3. DiDiの国際情報セキュリティチームと協力し、サイバー脅威の分析と防止、関連するセキュリティ問題の特定と課題への解決を担当する。またセキュリティ・コンプライアンスの取り組みを行う。 4. セキュリティイベントの監視、脆弱性分析、および攻撃の検出と検査のための操作手順とワークフローを確立する。 5. DiDiモビリティジャパン社内のITハードウェア、ソフトウェア、システムの企画、管理を担当する。 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • モバイルアプリのQAマネージャー/DiDiモビリティジャパン出向
    • スマートフォンアプリエンジニア 製品エンジニア(ハードウェア・ソフトウェア) その他(ローカリゼーション・QA等)
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンのプロダクト品質の維持・改善 【主な業務】 ・リリース前のプロダクトの品質確認 ・DiDi本国と連携し、日本市場での安全なプロダクトリリースの主導 ・リリース後のプロダクトの市場フィードバックの確認と、プロダクト改善、品質改善 ・品質管理工程の作成、品質管理の標準化 ・外部パートナーのマネジメント ・データドリブンな分析・考察・意思決定 ・プロダクトチームおよび社内各チームとの連携 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • プロダクトオペレーションマネージャー/DiDiモビリティジャパン出向
    • 事業企画・事業統括 新規事業企画・事業開発
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンのオペレーション戦略の策定と遂行 【主な業務内容】 - オペレーション戦略を設定し、マーケティングチーム、サプライチーム、プロダクトチームと協力して、すべてのプロジェクト成功と成長戦略を計画する - プロダクトチームと連携してプロダクト計画の実現性を吟味し、業務効率を高める - データ分析と運用最適化ソリューションの企画・推進 - 実践的なプロダクト運営とキャンペーンの実行 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • プロジェクト推進(PMO)/DiDiモビリティジャパン出向
    • 事業企画・事業統括 新規事業企画・事業開発 戦略コンサルタント
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 PMOとして、全社横断プロジェクトの推進 【主な業務】 ・社内横断プロジェクトの推進・管理 ・海外を含めたパートナーとのプロジェクト推進 ・経営層サポート ・プロジェクトコスト管理 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • カスタマーサービス責任者/DiDiモビリティジャパン出向
    • 営業企画 コールセンター管理・運営(SV) カスタマーサポート・ヘルプデスク
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 ■ミッション DiDiモビリティジャパンのカスタマーサービスのマネジメント、およびカスタマーサービスの責任者 ■概要 DiDiモビリティジャパンのカスタマーサービスは、サービスをご利用いただくお客さまと、パートナーであるタクシー会社やドライバーからのお問い合わせを24時間365日受け付けています。このカスタマーサービス責任者として従事いただきます。 ■具体的には ・カスタマーサービス全般のマネジメント ・DiDI本国と連携し、日本市場での信頼されるカスタマーサービスを主導 ・カスタマーサービス品質の維持改善のためのオペレーション構築とKPI設計 ・VOC分析から導いた推奨アクションや考察の社内各チームへの展開とオペレーション改善 ・コールセンターパートナーのマネジメント ・組織マネジメント ・DiDi本国との連携 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • ペイメント戦略/DiDiモビリティジャパン出向
    • 営業企画 商品企画 決済
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 ユーザーの決済体験を定期的に改善し、DiDiモビリティジャパンのビジネス成長に貢献する 【主な業務内容】 ・国内の決済市場の調査 ・事業戦略と連動してのペイメント戦略の企画立案 ・銀行などの金融機関や、様々な決済パートナーとの交渉、関係構築 ・オペレーション、ファイナンス、法務や、DiDi本国のペイメントプロダクトチームなどさまざまなJVステークホルダーとの連携 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • マーケティング/DiDiモビリティジャパン出向
    • 販促 Web広告運用・SEO CRM
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンのユーザー獲得のためのマーケティング施策の企画・実行 【主な業務】 ・ユーザー獲得キャンペーンやその他施策、ブランディング、SNSマーケティングなどの広告宣伝 ・オフライン広告や、地域のパートナーとのコラボレーションイベントなどの企画・実行 ・広告代理店との連携 ・必要なユーザーのリサーチ、競合分析、プロダクトチームとの連携 ・実施した施策の費用対効果の集計、分析 ※事業展開地域への出張の可能性あり 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • パブリックリレーション(PR)/DiDiモビリティジャパン出向
    • 広報・PR・広告宣伝
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンのパブリックリレーションに関する業務全般 ※ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【主な業務】 PRの計画・実行・推進 ・報道のチェック、PR関連コンテンツの作成 ・地方および国際メディアを含めたメディアとの関係構築 ・ネガティブ案件に対する危機管理広報 【具体的には・・・】 1. 報道のモニタリング、PR関連コンテンツ(プレスリリース、公式ウェブサイトのコンテンツ、FAQなど)の作成、その他、DiDiモビリティジャパンに関する日常の広報活動を担当する。 2. 日本および国際メディアとの強力な関係を構築・維持する。 3. マーケティング・事業推進・その他社内のチーム、および中国DiDi・ソフトバンクのPRチームと協業し、プロジェクトの重要な役割を担う。 4. より良いブランドイメージを構築し、ブランド認知度を高めるために、包括的なマーケティングと広報プランを計画、実行、推進する。 5. ネガティブ案件に対する危機管理広報を行う。 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

  • セールス/DiDiモビリティジャパン出向
    • 営業企画 法人営業
    • 東京都

    【配属】 コンシューマ事業統括 新規事業開発室 新規事業開発部 ※入社後、ソフトバンクと滴滴出行(Didi Chuxing)のジョイントベンチャー「DiDiモビリティジャパン(株)」に出向となります。スタートアップ立ち上げ期のコアメンバーとして、広く会社づくり・サービスづくりに加わっていただきます。 【ミッション】 DiDiモビリティジャパンの価値と使命、ビジネス戦略、プロダクトを徹底的に理解し、顧客のニーズに基づいてカスタマイズした販売戦略の立案、実行 【主な業務内容】 ・全国のタクシー会社への営業、関係構築、提携 ・タクシー会社のオンボーディングの促進、密接な関係の維持 ・お客さまからのフィードバックを効率的に収集し、オペレーションおよびプロダクトチームと連携したサービスの改善推進 【DiDiモビリティジャパン(株)について】 DiDiモビリティジャパンは、日本においてタクシー事業者や関係省庁などと連携し、革新的なタクシー配車プラットフォームサービスを提供することを目的として、Didi Chuxing(滴滴出行:ディディチューシン)とソフトバンク株式会社からの出資により2018年6月に設立されました。 DiDiモビリティジャパンは、世界最先端のAI技術を活用して高度な分析・予測テクノロジーを搭載するDidi Chuxingの配車プラットフォームと、ソフトバンクの通信事業者としての事業基盤とマーケティング力を融合した会社です。DiDiモビリティジャパンは、日本のタクシー配車の最適化と稼働率の向上を実現し、これまでにない移動体験の提供を目指します。さらに、地域の関係者と密接なパートナーシップを築き、オープンかつ継続可能な移動エコシステムを構築していきます。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ