1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 愛知県小牧市

愛知県小牧市

企業支援で地域の発展を促進する。センター長およびコーディネーター募集

企業の「成長産業への参入促進」「新事業展開の促進」「生産性向上の推進」による産業の活性化を図る愛知県小牧市。2019年4月に開設を予定している新たな産業振興の拠点「こまき新産業振興センター」の初代センター長と、センター長とともに企業支援を行うコーディネーターを募集します。※雇用元、採用後の所属は小牧市産業クラスター推進協会です。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2018年9月6日(木)〜 2018年10月3日(水)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

企業の成長発展を支援し、地域を活性化する。小牧市の挑戦

小牧市長/山下 史守朗(やました しずお)

小牧市は、ものづくり王国とよばれる愛知県においても有数の産業都市です。県北西部、濃尾平野のほぼ中心に位置する人口約15万人のまちですが、市内には、県営名古屋空港や東名・名神・名古屋高速道路や中央自動車道を有しており、多方面からのアクセスに非常に優れています。この利点を生かし、昭和30年代から積極的に工場誘致を進め、尾張地域の工業都市として高い工業集積を維持してきました。

愛知県の産業というと自動車産業が真っ先に思い浮かぶ方が多いかと思いますが、本市の強みは、自動車産業のみならず、特定の業種に特化せず、さまざまな業種がバランスよく立地しており、経済環境や市場の変化に柔軟に対応できる産業構造を持っている点です。

また本市は、欧米先進地域と肩を並べる、アジア等新興国の追随を許さない、航空宇宙産業の一大集積地形成を図るため、総合特別区域法に基づき国から指定を受けた国際戦略総合特区「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」にも含まれています。航空宇宙産業は、ジェット旅客機の需要が今後20年で約1.8倍になると見込まれ、また、自動車産業と比較すると部品点数が約100倍と多いこと、産業のすそ野が広く技術波及効果が高いことなどから、非常に高いポテンシャルを秘めている分野です。この分野に属する企業が市内およびその周辺に多数立地していることも、本市の産業の大きな強みといえるでしょう。

本市は、小牧市企業新展開支援プログラムを策定し、他市に比べても充実した補助制度を有していると思いますが、人口減少、都市間競争の激化など時代の流れを踏まえると、今後の産業振興には、新たなチャレンジに取り組んでいる企業へ、より積極的かつ能動的に、専門性の高い支援を提供していくことが重要であると考えています。

そこで新たに取り組むのが、こまき新産業振興センターの設立です。こまき新産業振興センターでは、企業訪問などを通じて航空宇宙産業をはじめとした次世代成長産業分野への参入促進や、新製品・新サービスの開発を支援する新事業展開の促進、近年目覚ましく変化を続けるIoTやロボットなどを活用した生産性革命を推進することにより、企業の成長発展を支援します。

産業振興によるまちづくりは、地方に雇用や所得を生み出し、地域を活性化させます。地方創生のキーパーソンとなっていただける方と、ぜひお会いしたいと思います。

今回の募集について

今回募集するセンター長には、こまき新産業振興センターの立ち上げから事業の企画運営まで中心となって指揮を執っていただきます。また、コーディネーターには、高い専門性によってセンター長とともに企業の事業戦略実現をサポートしていただきます。

求める人物像

・センター長
熱意と愛情を持って市内企業の挑戦をサポートいただける方。そのうえで、こまき新産業振興センターの責任者としてのマネジメント業務、多岐にわたる企業の課題・ニーズに対し、的確に支援の方向性を見いだし、企業サポートの企画・立案から実施に至るすべてを行える人物を求めています。
それには、高いビジネスセンスを持ち、経済情勢や技術動向に対する情報収集・分析等に基づくセンターの支援戦略の立案やコーディネーター等のマネジメント能力、支援企業や関係機関との連絡調整に必要なコミュニケーション能力などが求められます。過去に、企業の経営・企画部門で新規プロジェクトの立ち上げを経験された方などは、そのキャリアを生かしていただけると思います。

・コーディネーター
センター長とともに、支援企業の経営分析や強みの抽出などを通じて企業の進むべき方向性(課題)を見つけ出し、課題解決に向けて事業計画を経営層と共有し、具現化するなど、高い専門性が求められます。企業の経営診断・分析・指導等の経験を生かしていただけると思います。

得られるキャリア価値

地方の産業活性化という公益性の高い事業の立ち上げから実施まで手がけていただけます。
実務においては、お持ちの知見やアイデアでさまざまな企業の挑戦に一緒に立ち向かっていく、とても責任とやりがいのある仕事です。

応募者へのメッセージ

小牧市の中心にある本市のランドマーク、小牧山は、織田信長公が天下統一の夢を描き、そのチャレンジの第一歩として初めて城を築いた地でもあります。そんな小牧の地では、ブランドコンセプト(目指すまちのイメージ)を「夢・チャレンジ始まりの地 小牧」としてさまざまなチャレンジを応援しています。近年は、急速な技術革新によりIoTやロボットなど新たなビジネスチャンスも生まれ、そこには多くの事業者のチャレンジがあります。こまき新産業振興センターは、そうした企業の新たなチャレンジを応援するプロジェクトです。

また、小牧市は、中部圏の中枢都市である名古屋市から距離にして約15㎞に位置しており、ビジネスにはもちろん、生活するにもとても便利な環境です。その他にも、小牧市はこども・子育てを応援するまちとして「中学3年生まで医療費無料」「第3子以降の保育料無料」など、子育てサポートも充実しています。さらに、まだまだ知られていませんが、地鶏の王様といわれる名古屋コーチンの発祥の地でもあるなどさまざまな魅力があるまちです。産業と歴史と豊かな住環境がそろった小牧の魅力を知っていただき、この地域の発展に力をお貸しいただければ幸いです。

雇用元

小牧市産業クラスター推進協会

募集職種

  • センター長【公募】
    • 経営企画・経営戦略 新規事業企画・事業開発 戦略コンサルタント
    • 愛知県

    小牧市では地域の中小企業をサポートするため平成31年4月に「こまき新産業振興センター」を開設予定です。 中心となって活躍していただく「センター長」を募集いたします。 【具体的な仕事内容】 ■センター運営における戦略立案 ・支援分野、企業のターゲット選定、支援戦略の立案 ■中小企業支援 ・企業の課題や強みを分析し、支援案を提案 ・企業の支援案実施サポート ■組織マネジメント ・企業支援を担う専門家(コーディネーター)等の選定とマネジメント ■企業間・支援団体連携による支援コーディネート ・企業間のマッチングやコラボレーション等、産業間・企業間の連携を通した新事業展開 ■啓発事業 ・成長産業への参入、経営力の強化に向けた新事業展開、先端設備の導入による生産性向上等の 意識啓発に関するセミナー等を実施 【運営方針】 (1)小牧市の産業施策と連動した『成長産業への参入促進』を図り、市内の産業構造を高める。 ①中小企業の『新事業展開を促進』し、中小企業の成長発展に寄与する。 ②マーケティング支援を中心に展開を図り、既存の技術や製品、サービスを新たな市場につなげる。 ③中小企業が求める連携先や研究機関の開拓を支援し、新製品・新サービスの展開を促進する。 (2)IoTやAIなど新技術の活用を支援し、『生産性革命を推進』することにより、既存の製品、サービスのマーケットシェアを拡大する。 (3)製造業の成長分野及び新事業展開を図る製造業については、センター職員やコーディネーターによる企業訪問により、専門家の相談から ハンズオン支援まで一貫した支援を行う。 (4)製造業の成長分野以外の業種及び製造業以外の産業については、センターにて専門家の相談機能を提供し、併せて、主に商工会議所の 経営指導員によるハンズオン支援を行うことで連携した一体的な支援に取り組む。

  • コーディネーター【公募】
    • 経営企画・経営戦略 新規事業企画・事業開発
    • 愛知県

    小牧市では地域の中小企業をサポートするため平成31年4月に「こまき新産業振興センター」を開設予定です。 中小企業を支援する「コーディネーター」を募集いたします。 ※週2~3日、月10日間の勤務とします。副業・兼業は原則可能ですが、一部制限される場合があります。 【具体的な仕事内容】 ■中小企業支援 ・センター長と共に企業の課題や強みを分析し、支援案を提案 ・企業の支援案実施サポート ■企業間・支援団体連携による支援コーディネート ・企業間のマッチングやコラボレーション等、産業間・企業間の連携を通した新事業展開 ■啓発事業 ・成長産業への参入、経営力の強化に向けた新事業展開、先端設備の導入による生産性向上等の 意識啓発に関するセミナー等を実施 【運営方針】 (1)小牧市の産業施策と連動した『成長産業への参入促進』を図り、市内の産業構造を高める。 ①中小企業の『新事業展開を促進』し、中小企業の成長発展に寄与する。 ②マーケティング支援を中心に展開を図り、既存の技術や製品、サービスを新たな市場につなげる。 ③中小企業が求める連携先や研究機関の開拓を支援し、新製品・新サービスの展開を促進する。 (2)IoTやAIなど新技術の活用を支援し、『生産性革命を推進』することにより、既存の製品、サービスのマーケットシェアを拡大する。 (3)製造業の成長分野及び新事業展開を図る製造業については、センター職員やコーディネーターによる企業訪問により、専門家の相談から ハンズオン支援まで一貫した支援を行う。 (4)製造業の成長分野以外の業種及び製造業以外の産業については、センターにて専門家の相談機能を提供し、併せて、主に商工会議所の 経営指導員によるハンズオン支援を行うことで連携した一体的な支援に取り組む。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ