1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > LEGOLAND Japan株式会社

LEGOLAND Japan株式会社

子どもたちの「楽しい思い出」を「楽しく働き」創造する

2017年4月、名古屋市に誕生したテーマパーク、レゴランド・ジャパン。2018年の夏には水族館を併設した自社ホテルの開業を予定しているなど、積極的に事業を展開しています。日本初、そして世界8番目のレゴランド創成期を支える人材を広く募集しています。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2017年8月10日(木)〜 2017年9月6日(水)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

創成期の今だから体感できる、日本初のレゴランドの歴史的1ページ目を創出する醍醐味と感動

デンマークで生まれた知育玩具の世界的ロングセラー、レゴブロック。その屋外型テーマパークが国内で初めて名古屋市内にオープンしました。対象は2~12歳の子どもとその家族が中心で、東京ドーム約2.5個分の敷地に、約1万7,000個のレゴブロックで組み立てた動物やロボットなどのオブジェが立ち並ぶ、文字通りレゴづくしの空間です。

東京スカイツリーやナゴヤドームなど日本の名所約20カ所をレゴブロックで再現した「ミニランド」をはじめ、約40のアトラクションを展開しています。2018年の夏には隣接地に自社のリゾートホテルが誕生し、その1、2階には水族館を併設する予定です。もちろんホテルも水族館もレゴブロックを用いた独創的な空間。レゴブロックを好きなだけ使えるレゴプールなど、子どもがワクワクする仕掛けを随所に施すとともに、大人がリラックスできる非日常も創出していきます。

2歳から楽しめる、なかには2歳未満の子どもたちにもオススメのアトラクションを設けており、「人生初のテーマパーク」を提供できることが、レゴランド最大の強みです。そして、テーマパークを受動的に体感するのではなく、子どもたちが積極的に参加して独創性を発揮できるインタラクティブなアトラクションやワークショップが多いのも特徴です。楽しいだけでは終わらない知育玩具の特性を最大限生かしたつくりとなっています。

「楽しみながら働きます」「気配りを忘れません」「常に先駆者でありスピーディーに行動します」など7項目からなる「マーリン・ウェイ」という企業理念を軸に、まずは地元・名古屋での知名度、ファンを増やすローカライズな事業展開を図っています。名古屋の小学校の遠足利用や、市内在住の家族の再訪を促進し、そして市外、県外、全国、海外へと認知度を高め、子ども一人ひとりがヒーロー、ヒロインになれる場を提供し続ける。それが私たちの使命であり、喜びです。そうした思いを共有し、ランド創成期を共に築ける方と、ぜひ一緒に働ければと考えています。

ヒューマンリソースディレクター/千々岩 朋子

今回の募集について

世界8番目のレゴランドとして2017年4月にオープンして以来、日々改善、改革を図りながら、2018年のホテル建設を視野に入れた事業展開を急速に進めています。運営管理やマーケティング、各部門のマネージャーなど、求める人材は多岐にわたっています。今回はランドの担当スタッフ、ホテルの担当スタッフを同時に募集することで、いち早く創成期の基盤を強固にし、事業をさらに推進させることを目的としています。

求める人物像

年齢や性別、キャリアや国籍よりも、子ども好きであることが大前提です。大人が心から楽しく働いているかどうかを、子どもたちは敏感に感じ取ります。園内の充実、拡張、自社のリゾートホテルのオープンで、今後ますます市外や県外、海外からのお客様の増加を見込んでいます。

語学力をお持ちの方はさらに活躍の場を広げることができますが、言語よりも訪れたお客様に親身に関われるハートフルな人間性、創成期に求められる柔軟性を持った方を強く求めています。

得られるキャリア価値

親会社のマーリン・エンターテイメンツ社はイギリスを拠点に、世界23カ国でアトラクション施設、ホテル、リゾート施設を運営しています。ヨーロッパで第1位、世界で第2位のエンターテインメント・レジャー企業で、各国のグループ会社間の人的交流も盛んです。実際、レゴランド・ジャパンの立ち上げ時に、香港在住のイギリス人スタッフが転勤して来るなど、他国の文化や経験を共有し、共に働く職場環境、ネットワークが整っています。また、経験や知識をグローバルに活用できるチャンスは豊富にあり、日本を代表するジャパンモデルとして、海外プロジェクトに参画できる人材の育成にも力を入れています。

ヒューマンリソースディレクターからのメッセージ

企業での働き方は大きく2つあると思います。1つは今あるものを守り、維持していくスタンス、もう1つは何もないところから作り上げていくスタンスです。求めているのは後者の働き方ができる方。上司の指示を待ち続けるのではなく、自ら行動し、ディスカッションして、より良いものをみんなで作り上げていく。私たちはそういう“仲間”を歓迎しています。

私自身、レゴランド・ジャパンに転職し、名古屋に転勤してから毎日楽しく働いています。その楽しさを共有し、どんどんアイデアを出し合っていける方が増えていくことを期待しています。人材開発に携わる人事担当者として、ダイバーシティな職場環境で、個々の経験、スキル、考え方を認め合えるインクルージョンを推進していきたいと考えています。フラットな組織で、気後れや我慢をすることなく自分の意見を言うことが推奨されているレゴランド・ジャパンでは、それが可能です。

どの事業も動き出したばかりですから、初めて取り組む業務も多く、昨日の「NO」が今日「YES」になることも日常茶飯事です。柔軟な対応が求められる状況を楽しめる方には、とても魅力ある職場といえます。企業理念である「マーリン・ウェイ」を軸に、ここ名古屋から、外資企業と日本企業の融合した組織として、今までにないビジネスモデルを築き上げていきましょう。

募集職種

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ