1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 株式会社ファーストリテイリング

株式会社ファーストリテイリング

【7月6日開催】FAST RETAILING CAREER FORUM
~柳井正✕孫正義がデジタル革命を語る~

ファーストリテイリングが主催するキャリアフォーラムが、2017年7月6日、東京・有明のUNIQLO CITY TOKYOで開催されます。AI、IoTをはじめとしたデジタル革命は世界をどう変えるのか。世界最先端を目指す2人の経営者、柳井正氏と孫正義氏がこれからの社会の歩き方を語ります。
※本ページからのお申し込みは2017年6月23日(金)18:00までとなります。

本ページの求人の募集は終了しました。

募集期間:2017年6月15日(木)〜 2017年6月23日(金)

本ページの求人は、「プレミアムステージ」をご利用でなくても、ビズリーチ会員であればどなたでも応募が可能です。

「デジタル革命が、新しい世界をつくる」。2トップが語るこれからの社会のあり方とは

労働力人口の減少が加速する日本において、AI、IoTをはじめとしたテクノロジーの活用とそれによる業務効率化、品質向上は不可欠であるといわれています。では、今まさに起こりつつあるデジタル革命は、私たちの社会に、働き方に、どんな影響を与えるのでしょう。

2017年7月6日(18:30~20:30)、ファーストリテイリングの新社屋「UNIQLO CITY TOKYO」(東京・有明)で開催される「FAST RETAILING CAREER FORUM(ファーストリテイリング キャリアフォーラム)」のテーマは、「デジタル革命が、新しい世界をつくる」。

ファーストリテイリング代表の柳井正氏とソフトバンクグループ代表の孫正義氏のディスカッションを予定しています。デジタル社会の到来が、経営やビジネスのあり方をいかに変えていくのか。世界を牽引する2人の経営者が描く未来予想図を語っていただきます。

また、会場内には13のブースを設置し、ファーストリテイリングの各事業で活躍する社員によるプレゼンテーション、質疑応答コーナーを設けます。IT、EC、マーケティング、SCM、事業企画・経営企画のブースのほか、ソフトバンクグループ社員のブースも設け、業務の具体的な内容、手がけた案件などについてリアリティーあふれる話を聞くことができます。

これからの働き方に大きな変革をもたらすであろうデジタル社会の到来は、すべてのビジネスパーソンの生活、仕事観にかかわってくるでしょう。2トップは今、何を語るのか。この機会に、ぜひ話を聞きにきませんか。

一人一人のニーズに寄り添う小売業革命「有明プロジェクト」がスタート

2017年、ファーストリテイリングが手がける新たな取り組みが、「これまでの製造小売業から、情報製造小売業(=DIGITAL CONSUMER RETAIL COMPANY)に変える」ことを目指した「有明プロジェクト」です。

プロジェクトが実現したいのは、「服を作る人と着る人の境をなくす」「一人一人に寄り添う」「次の世代につながるサステナブルな社会を作る」の3つ。これまでは全世界の従業員が縦割りの構造で働いていましたが、今後は、部門ごとにワンチームで連動する働き方を目指します。部門単位で動くことで、ダイレクトに世界中とつながることができ、情報の共有スピードも上がるでしょう。

商品の作り方においては、作ったものを売るという従来の方法から、顧客の要望をリアルタイムに近い形で商品に反映するなど、サプライチェーンのスピードアップを図ります。ここで活用されるのが、情報プラットフォームをベースとしたAIなどの最新テクノロジー。2017年2月から稼働している新社屋「UNIQLO CITY TOKYO」には、オフィスのほかに約22,000坪の物流倉庫を備え、最先端のテクノロジーを導入しています。

顧客との接点においては、すでに展開しているサイズオーダーの仕組みを充実させるほか、コンビニエンスストアとの提携を広げ、ユーザビリティーを飛躍的に上げていきます。

情報とテクノロジーを活用した物流革命を成し遂げようという試みは、まだ始まったばかり。小売業の新たな形を追求するこの新たなプロジェクトを、一緒に手がけていきませんか。

今回の募集について

素材の調達から顧客の手元へ商品が届くまで、一気通貫で行っているファーストリテイリンググループ。いまや、社会インフラともいえる規模にまで成長しています。商品情報から購入履歴のデータを保有し、顧客満足追求のために活用するなど、ITでできることに無限の可能性を秘めた環境があなたを待っています。

求める人物像

・チームマネジメント力やリーダーシップに優れ、自らチームを引っ張っていける方
・グループの改革を進める上で発生する摩擦に負けない、強い推進力を持った方
・業績拡大のために自ら課題を捉え、高速のPDCAを回せる方
・各部門の業務の目的や実態を理解し、本質的な改善や効率化に向けた改革を推進できる方
・柔軟なコミュニケーション能力があり、アパレルの事業会社で働くことに興味のある方

得られるキャリア価値

今後、さらに積極的なIT投資により新しいサービスを創出し、グローバル化、クラウド化、モバイル化に向けた「攻めのIT」を実現します。IT部門でありながら常に経営者マインドを求められる環境であるため、カスタマー視点と現場意識を兼ね備えたビジネス感覚を身につけることができます。

ITの力で、服を通じた豊かな社会を実現する

ファーストリテイリングの企業ステートメントは「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」。「ユニクロ」「ジーユー」「セオリー」「プラステ」「ヘルムート・ラング」「コントワー・デ・コトニエ」「プリンセス タム・タム」「ジェイブランド」の8つのブランドを世界中で展開しています。

デジタル化の勢いが止まらない今、アパレル業界が服を提供する「製造小売業」の域を超え、これまでにない新しい産業のあり方を模索していく必要があります。そこでファーストリテイリングは、テクノロジーを活用し、顧客一人一人のニーズをスピーディーにキャッチする「情報製造小売業」への転換にかじを切りました。

2020年度に売り上げ3兆円、営業利益率15%になることを中期の目標に掲げ、そのための成長戦略の一つを海外ユニクロ事業の飛躍と定めています。Eコマース事業の拡大を推進するほか、ジーユー事業をグループの第二の柱として、売り上げ1兆円を目指し、服を通じた豊かな社会の実現に向けて、さらなる事業拡大を追求します。

募集職種

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ