1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > シャープファイナンス株式会社
  • シャープファイナンス株式会社

  • 取締役社長 中北 清貴
  • 東京都千代田区麹町5丁目1番地1住友不動産麹町ガーデンタワー


    • 資本金 3,000百万円
    • 会社規模 101-500人
  • クレジット・信販
  • アピールポイント: 年間休日120日以上 創立30年以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実

会社概要

【会社名】シャープファイナンス株式会社
【代表者】取締役社長 中北 清貴
【資本金】30億円
【売上高】1,925億円
【従業員数】551名
【本社所在地】東京都千代田区麹町5丁目1番地1
【事業内容】
各種リース事業・信用販売事業(立替払・信用保証を含む)・カーリース及び自動車関連事業・損害保険及び生命保険代理店業・不動産賃貸及び不動産管理業・集金代行事業・ファクタリング事業

■シャープファイナンスは全国に展開する総合ファイナンス企業です。
リースを主軸としながら、クレジット・金銭消費賃借契約・カーリース・保険等と幅広い制度を取り扱い、顧客のニーズに柔軟に対応できる強みを持っています。
中小企業や個人事業主の方々との取引が多く、リース会計基準変更の影響を受けにくい顧客が多いのも特長です。
リース会社大手「芙蓉総合リース株式会社」の連結子会社であり、強固なバックボーンを背景に着実な事業展開を進めています。

■シャープファイナンスの中核事業“ベンダーリース” とは?
企業の設備投資というB to Bの事業フィールドにおいて、リースによる橋渡しをするビジネスです。
設備機器の販売会社には、販売促進手段強化のメリットを提供。
ユーザー側には、コスト管理や事務の省力化によるスムーズな設備導入のメリットを提供しています。
ビジネスシーンの2者をつなぎ、Win-Winの関係を紡ぐ。それが、ベンダーリースの本質です。
シャープファイナンスでは、そのベンダーリース事業を全国40ヶ所以上の営業拠点で展開しています。
少額・大量案件を基本とする債権管理と慎重かつスピーディーな審査で、良質債権の維持拡大に努めています。

【沿革】
1957年 6月  全国各地にシャープ月販(株)を設立し、家電製品の割賦販売を開始
1973年 1月  各地の家電販売会社と合併
1981年 1月  各地の家電販売会社をシャープ家電(株)として統合
1982年 5月  シャープ家電(株)より分離、シャープファイナンス(株)として独立
1985年 10月  シャープ興産(株)と合併、カーリース・保険代理店・不動産・旅行等に事業を拡大
2008年 4月  芙蓉総合リース(株)による資本参加
2016年 7月  本社を大阪市阿倍野区から大阪市中央区へ移転
2020年 6月  本社を大阪市中央区から東京都千代田区へ移転

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ