1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > スターフェスティバル株式会社
  • スターフェスティバル株式会社

  • 代表取締役社長 岸田 祐介
  • 東京都港区北青山2-14-4WeWork the ARGYLE aoyama 6F


    • 資本金 100百万円
    • 会社規模 101-500人
  • インターネットサービス 流通 小売
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 20代管理職実績あり 年間休日120日以上 ストックオプション制度あり 社内ベンチャー制度あり

会社概要

【設立年月日】2009年7月7日
【代表者】代表取締役社長 岸田 祐介
【資本金】1億円
【従業員数】約136名(2021年10月時点)
【本社所在地】東京都港区北青山
【その他事業所】札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡

【事業内容】インターネットサービス事業
 ■テクノロジーを通じた、飲食店のフードデリバリービジネス参入・運用支援
 ■日本最大級のフードデリバリー総合モール『ごちクル』の企画・運営
 ■企業と契約し、オフィスに日替わりのランチをお届けする福利厚生サービス『ごちクルNow』の企画・運営
 その他、日本最大級のフードデリバリーモールを運営する弊社ならではの、
 製造・物流ネットワークや販売チャネルを活用したサービス、新規事業の企画運営。

【当社について】
「デリバリー」をキーワードに、飲食店と企業・ワーカーをつなぐ
新しい食ビジネスを展開している、設立13年目の成長企業です。

12年間で培った、デリバリービジネスのノウハウ・顧客基盤を活かし、
飲食店向けには中食ビジネス参入支援を行う「スタートデリバリー」、
企業・ワーカー向けには、これまでお店に行かないと味わうことのできなかった料理を配達する
フードデリバリーサービス「ごちクル」「ごちクルNow」を運営しています。

この主力事業「スタートデリバリー」、「ごちクル」,「ごちクルNow」のほか、
製造・物流ネットワークや販売チャネルを活かした新規事業も誕生し、拡大中です。

国の働き方改革や企業の福利厚生への強化の流れもあり、
企業のワーカー向けの食事ニーズはこれまで以上に拡大しており、
当社も食事提供のネットワーク拡充、商品開発強化などを推進中です。

また、JR東日本、ハウス食品、東急不動産ホールディングス、キッコーマンなど、
場所、ネットワーク、食のノウハウを持つ企業との資本業務提携も結び、一層のサービス拡充も予定しております。

★企業理念:ごちそうで 人々をより 幸せに

【運営サービス紹介】
■スタートデリバリー:飲食店向けサービス
 飲食店が中食・デリバリービジネスに参入するためのソリューションとして、
 デリバリービジネスにおける「商品開発」「販路開拓」「販売促進」「注文受付」「決済」「配達」など、
 「製造」を除くすべてのスキームを代行・サポートするサービスです。

 全国80万店舗にものぼる飲食店の方々が、中食ビジネスに参入するハードルを取り除き、
 少額の費用投資のみで、簡単・スムーズにデリバリービジネスをはじめられるようサポートしています。

■ごちクル:企業・ワーカー向けサービス
 日本最大級の企業・団体向けフードデリバリーサービスです。
 9,300種類以上の商品ラインナップを持ち、約800の製造パートナー、約70の配送パートナーと連携し、
 会議・接待・イベント・パーティなどあらゆるビジネスシーンにマッチしたごちそうをお届けしています。
 全国の企業・団体の皆さまに広くご利用いただいています。


【会社沿革】
2020年7月 冷凍冷蔵車リース事業(コネクテッドカーリース™)を行うため、大手総合リースのJA三井リース株式会社と
      共同で「スタロジリース株式会社」を設立
2020年6月 有名ベーカリーのパンをお届けする「ごちクル Bakery Gift」サービス開始
2020年6月 楽天が運営する出前・宅配注文サービス「楽天デリバリー」の一部業務受託、
      およびスターフェスティバル提供のデリバリーサービス加盟店の「楽天デリバリー」出店について合意
2020年2月 三光マーケティングフーズ社と業務提携
2020年1月 武州ガスと災害時における食料品などの支援協力について協定締結
2019年12月 社員の健康をランチからサポートする「ごちクルNow」サービス開始
2019年10月 ぐるなびのフードデリバリー事業を統合
2019年4月 シダックス株式会社とジョイント・ベンチャー設立、および、資本・業務提携契約締結
2019年2月 東急不動産ホールディングス株式会社が運営する「TFHD Open Innovation Program」、
      および、ハウス食品グループ本社株式会社が運営するプライベートファンド「ハウス食品グループ
      イノベーションファンド」を引受先とする第三者割当増資を実施
2018年10月 荷物の配送・運送シェアリングサービス「スタロジ」サービスリリース
2018年3月 セイノーホールディングスグループを引受先とする第三者割当増資を実施
2018年2月 Financial Times 社と Statista 社が共同で実施した、アジア太平洋地域における
      急成長企業ランキングトップ1,000企業を選出する
      「FT 1000: High-Growth Companies Asia-Pacific」において、数百万企業ある調査対象の中から
      259位にランクイン。
2017年10月 米Red Herring社が主催する、世界で最も革新的なテクノロジーベンチャーを選出するアワード
      「2017 Red Herring Asia Top 100 Winners」を受賞
2017年8月 ヤフー株式会社ら民間企業16社およびNPO6団体とともに、日本国内での大規模自然災害
      発生時に、民間企業とNPOの連携により企業が持つ物資・サービス等の支援をワンストップで
      提供する、緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」設立
2017年7月 キッコーマン株式会社、株式会社クレディセゾン、電通デジタル・ファンド、
      東日本旅客鉄道株式会社、みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合の5社を
      引受先とする総額10億円の第三者割当増資を実施
2016年11月 地方の特産品やその土地の食材を活用したお弁当商品の企画や販売、
      並びに各地域の特産品の流通やプロモーションを行う「地方創生サポート事業」を開始
2016年8月 「ごちクル」「シャショクル」の利用顧客を対象に、食のシーンを活用し、
      広告主となる企業の製品やサービスのプロモーションを行う「ごちアド事業」を開始
2015年8月 デリバリー型 社員食堂「シャショクル」サービスリリース
2015年7月 京葉ガス株式会社と、災害時における食料品等の支援協力について協定締結
2014年7月 法人向けサービス強化拡充に向け、アスクルを引受先とする第三者割当増資及び新株予約権付社債の発行等による
      総額28億円の業務・資本提携契約締結
2013年12月 全国47都道府県でサービス提供開始
2013年8月 ジャフコが運営する投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資等により、
      総額10億円の資金調達を実施
2012年8月 グロービス・キャピタル・パートナーズ及びグリーベンチャーズを引受先とする
      総額2.5億円の第三者割当増資を実施
2012年5月 ごちクルサイト リリース
2009年7月 スターフェスティバル株式会社設立

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ